Agile Cat — in the cloud

SaaS の調査:コラボレーションとモバイルが、その成長を加速させている

Posted in .Selected, Businesses, Research by Agile Cat on September 30, 2013

SaaS: Collaboration and Mobile Computing Drive Growth
http://wp.me/pwo1E-6I8
By Dick Weisinger – September 6th, 2013
http://www.formtek.com/blog/?p=4009

_ formtek

The Software as a Service (SaaS) market will grow 16.8 percent to $16.7 billion in 2013 and reach $21.3 billion by 2015, based on a report from Siemer & Associates.  Drivers for SaaS growth are what the report calls “smart computing” and the desire to improve collaboration across all users, even those outside the corporate firewall.

Siemer & Associates のレポートをベースにすると、SaaS マーケットは、2013年に 16.8% の成長と、$16.7 billion の売上を達成し、また、2015年までには $21.3 billion に届くとされる。 このレポートは、SaaS を成長させる推進力に対して “ smart computing ” という名称を与えている。それは、すべてのユーザーを結ぶコラボレーションへの願望であり、企業のファイアウォールの外側にも広がるものとなる。

Some of the findings of the Siemer report include:

この Siemer のレポートには、いくつかの注目すべき点が見出される:

  • About 60 percent of the SaaS market is based in the US, while concerns about security, third party control and lack of bandwidth are holding back growth in Asia and Latin America.
  • Collaboration is the fastest growing SaaS vertical
  • Mergers and Acquisitions in the SaaS space are expected to reach $25 billion over the next 20 months
  • SaaS businesses are outperforming enterprise and security software businesses.  Median SaaS stock growth reached 13 percent, compared to 9 percent for Enterprise and Security stocks
  • By 2015, mobile application development will exceed PC projects by a factor of four
  • SaaS 市場の約 60% は、アメリカ国内をベースにしたものである。その一方で、セキュリティへの懸念と、サードパーティによるコントロール、そして帯域幅の不足により、Asia と Latin America における成長を妨げられている。
  • コラボレーションが、SaaS 市場の中で、最速で成長している。
  • SaaS 市場における統合と買収は、今後の 20ヶ月間で、$25 billion の規模に達すると予測される。
  • SaaS のビジネスは、エンタープライズおよびセキュリティのソフトウェア・ビジネスを凌駕している。SaaS 株は、平均で 13% の成長に達しており、エンタープライズ/セキュリティ株の 8% を大きく上回っている。
  • 2015年までに、モバイル・アプリの開発は、PC の 4倍の規模に成長する

The report notes that some types of applications like CRM and Human Capital Management are a great fit for the SaaS model since these types of applications often need to scale size and accommodate remote users.  But application types like PLM tend to not need to scale users, and users tend not to use the software remotely.

このレポートは、CRM や Human Capital Management といったアプリケーション・タイプが、SaaS モデルに適合すると指摘している。 その理由として、これらのタイプのアプリケーションは、多くの場合において、その規模をスケールする必要があり、また、リモート・ユーザーに対応せざるを得ない点を挙げている。しかし、PLM などのアプリケーション・タイプは、ユーザーのスケールに対応する必要がなく、また、リモート・ソフトウェアが使用されない傾向にあるとしている。

ーーーーー

image131ちょうど、昨年の今ごろの話ですが、Google Maps が消えてしまった iPhone 5 ユーザーたちは、世界中で迷子になり、仕事の訪問先への道に迷い、、、という、たいへんな状況に陥っていました。 それが示したのは、パーソナル・エクスペリエンスの海に漂う、エンタープライズ IT という船の存在であり、この 2つのプラットフォームの間には、決して超えることのできない大きな差が生まれているという事実でした。 そして、時代はモバイル・ソーシャルです。社内の LAN からアクセスできなくとも、人々はポケットから取り出した iPhone や Android を用いて、Facebook や Twitter で情報を交換し、これまで以上の質を保ちながら、それぞれの仕事を加速させているのです。 コラボレーションとモバイルをフィーチャーする、“smart computing” に期待が集まるのも、このような背景があるからだと思えるのです。Image(221)

ーーーーー

<関連>

Facebook の有償プロモーション : アメリカ政府も御用達だ!
クラウドの市場調査 : 大手プロバイダーが総売上の 2/3 を占有
Android が all Windows を逆転した:それを示す1枚のチャート
スマホ・アプリ Top-10 : 2013 Q2 のランキングをチャートで!
OpenStack エンジニアに対する、求人の高まりを示すチャートとは?

 

iPhone の進化と Nokia/Blackberry 株価の関係:それを示す1枚のチャート

Posted in .Selected, Businesses, Mobile, Post-PC, Research by Agile Cat on September 30, 2013

iPhone, Nokia & Blackberry: one chart that tells a story of divergent fortunes
http://wp.me/pwo1E-6I4
By
Om Malik – SEP. 26, 2013
http://gigaom.com/2013/09/26/iphone-nokia-blackberry-one-chart-that-tells-a-story-of-divergent-fortunes/

_ Gigaom

In 2007, when the iPhone launched, some of us believed that it was going to change the phone business forever. Nokia and RIM Blackberry obviously dismissed it as a joke. They focused too much on the “phone” and not on the “i,” which was a metaphor for easy internet access in our pockets.

iPhone が登場した 2007年のことだが、何人かの人々は、それによりモバイル・フォン・ビジネスが、永続的に変化し続けるようになると信じていた。 しかし、Nokia と BlackBerry(当時の RIM)は、明らかに一笑に付していた。 彼らは、" phone ” だけに集中し過ぎるあまり、" i " について大変な見落としをしていたのだ。 つまり、それこそが、上着のポケットから簡単に取り出し、インターネットにアクセスするためのメタファーだったのだ。

___space


Graphic by Rani Molla

Nokia’s market cap on the day of the iPhone launch was $114.5 billion and markets valued Blackberry at $40.09 billion. This year Nokia’s devices business was sold to Microsoft for $7.2 billion. Blackberry is going private for mere $4.7 billion. That is $134 billion in market cap that went poof.

iPhone がローンチされた当日、Nokia の時価総額は $114.5 billion であり、Blackberry は  $40.09 billion だった。そして、今年、Nokia のデバイス事業は、$7.2 billion で Microsoftに売却された。また、Blackberry は、$4.7 billion のプライベートになろうとしている。 つまり、全体で $134 billion 分の時価総額が、このマーケットから消え去ってしまったのだ。

ーーーーー

image131こうしてチャートにしてみると、Nokia も Blackberry も、すでに晩年を迎えているのだなぁと感じてしまいます。 その一方で、中国からは Xiaomi のような、イキの良いスタートアップが登場し、新たなエコシステムを動かし始めています。 また、以下の China Mobile に関する記事には、そのサブスクライバーが 7億人だと記されています。そう考えると、Apple や Google に挑んでいくのは、Finland や Canada の企業ではなく、China の企業なのだという考えが、頭から離れなくなってしまいます。__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

iPhone 5S/5C の週末 : ワールドワイドで 900万台を販売
Apple と China Mobile :契約にいたる背景と経緯を探る
Nokia 以降の Windows Phone のシェア : それを示す1枚のチャート
Microsoft と Nokia : 唯一の選択肢だった買収、そして浮上する税金の問題
BlackBerry のエンタープライズ・サービスが、iOS と Android を取り込む : 狙いは BYOD ?

Google が 15年前に 始まった、ガレージを 紹介する 10枚の写真

Posted in .Selected, Google, Weekend by Agile Cat on September 29, 2013

In the Garage Where Google Was Born
http://wp.me/pwo1E-6HN

BY KURT WAGNER – September 27 2013
http://mashable.com/2013/09/27/google-garage-anniversary/

_ Mashable

It all started in a garage that you can still find with minimal effort — especially if you’re using Google Maps.

その、すべてが始まったガレージを探しだすのは、それほど面倒なことではない。 とりわけ、 あなたが Google Maps を使っているなら。

Image: Kurt Wagner/Mashable

Less than one mile off U.S. Route 101, the highway that links San Francisco to the rest of Silicon Valley, you’ll come to a quiet neighborhood a stone’s throw from Stanford’s beautifully manicured campus. It was in Menlo Park, in a single-story home on Santa Margarita Avenue, that Google co-founders Larry Page and Sergey Brin rented the garage from Susan Wojcicki, now a Google senior VP, who was fresh out of business school and afraid of missing her mortgage payments.

それは、San Francisco と Silicon Valley をつなく、U.S. Route 101 から 1マイルも離れていない、Stanford の美しく手入れされたキャンパスの、目と鼻の先にある平屋である。Google の Co-Founders である Larry Page と Sergey Brin は、この Menlo Park の Santa Margarita Avenue にあるガレージを、Susan Wojcicki から借りていたのだ。 いまでは、Google の Senior VP の彼女だが、当時はビジネス・スクールを卒業したばかりであり、住宅ローンの支払いに困っていたのだろう。

The duo spent the winter of 1998 in the now famous garage, building the tech company that would change search, and consequently the Internet, forever.

Larry と Sergey の二人は、いまでは有名になってしまった、このガレージで 1998年の冬を過ごしながら、検索の世界をひっくり返し、さらにはインターネット自体を再構築するという考えを、練り上げていたのだ。

That was 15 years ago, and Google has since become a multi-billion dollar corporation that answers all of our questions and may soon even drive our cars. The company now owns the house, which is no longer lived in, but will always serve as a reminder of where Google started.

それは、わずか 15年前のことであるが、そこから始まった Google は、すべての人々の、すべての質問に答えを返し、クルマまで走らせてしまう、数十億ドル規模の企業となってしまった。 いまでは誰も住んでいない、この家だが、Google の持ちものとなり、大切にされている。 そして、Google の始まりを思い起こさせる場所として、大切な役割を担っている。

To celebrate the company’s 15th birthday, Mashable put together a slideshow looking back at the company’s earliest days and the garage where it all started.

その Google が 15歳の誕生日を迎えた。 Mashable からのお祝いとして、すべてが始まったガレージを写真集としてお届けする。 そして、同社の黎明期を振り返ってみたい。

↓ クリックで Facebook アルバムへ ↓

___space

What is your favorite memory of Google from the past 15 years? Tell us in the comments below.

Google との 15年の付き合いから生まれた、あなたの素敵な思い出とは、いったい何なのだろう?  よかったら、コメントで知らせて欲しい。

ーーーーー

weekend2こういうポストを見ると、決まって思い出すのが、『 5 年前にはアレがなく、10 年前にはコレがなく、15 年前には何もなかった ・・・ インターネットの世界 』という、2011年11月に Pingdom から提供されたレポートです。ちなみに、15年前の状況として 「No Google: Sergey Brin と Larry Page は Stanford University で、“Backrub” と呼ばれるものを研究していた。それが、後の Google となる。検索は、Altavista の時代だった 」という一文が記されています。 あっという間の 15年。 なかなか、感慨深いものがありますね。。。__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Google I/O Keynote : 8 つの重要トピックを写真付きで
Google I/O – 2013 の登録開始:しかし 48分間で売切れてしまった
Google I/O 2012 の Day 1 キーノートは、こんな感じ
Google I/O 2012 の Day 2 キーノートは、Chrome と IaaS
Google I/O 2012 を Youtube で見よう
Google CEO を退任する理由を語ろう – Eric Schmidt

 

iPad 5th のリーク写真 : Space Gary のシェルは iPhone 5S に似ている

Posted in Apple, Post-PC by Agile Cat on September 29, 2013

Hi-res photos of alleged ‘Space Gray’ iPad 5 shell surface
http://wp.me/pwo1E-6HG
By Cody Lee – Sep 25, 2013
http://www.idownloadblog.com/2013/09/25/hi-res-space-gray-ipad-5/

_ idownload

With the new iPhones now unveiled and shipping, the rumor mill’s attention of course turns to Apple’s tablet lines. It’s widely believed that we’ll see a media event for a new iPad and iPad mini next month.

新しい iPhone が発表され、出荷されたことで、次のウワサの主は、もちろん Apple のタブレット・ラインとなる。 そして、来月には、新しい iPad と iPad mini をお披露目する、メディア・イベントが開催されると誰もが信じている。

And as with the new iPhones, we have a pretty good idea of what to expect. The new mini is said to look a lot like its predecessor, with a Retina display, and the new full-sized iPad should look like, well, this…

また、新しい iPhone と同様に、そこで期待されるものについて、私たちの予想はイイ線を行っていると思う。新しい mini の目玉は Retinaディスプレイ であり、その他は現行のデバイスを継承するだろう。 そして、フルサイズの iPad は、次のようになるだろう・・・

New hi-res photos surfaced this morning, courtesy of Sonny Dickson, of an alleged rear iPad 5 shell. Now, we’ve seen plenty of these in recent months, but this particular one is in the new ‘Space Gray’ colorway.

iPad 5 のシェルは、このようになるという、高解像度の新しい写真が、ご丁寧にも Sonny Dickson から届いたのは、今朝(9/25)の話である。この数ヶ月のうちに、このような写真をたくさん見てきたが、今回の情報の特徴は、新しい Space Gray というカラーにある。

Both Apple’s new iPhone and late-model iPods come in this color, and last week photos of a Gray iPad mini shell popped up. So, despite initial iPad 5 leaks showing the ‘Slate’ color, it appears it’s being replaced.

Apple の、新しい iPhone と、最新の iPod も、このカラーになるのだろうか。 そして、先週の写真では、iPad mini のシェルも Gray であると示されていた。したがって、iPad 5 に関する初期のリーク情報は否定され、置き換えられるのだろう。

In fact, it’s been said that Apple will offer its new tablets in the same 3 color options as the new iPhone. And while we’ve seen rear shells in both white/silver and now Space Gray, we have yet to see anything in gold.

実際に、このリーク情報では、次期 iPad は最新の iPhone と同様に、3色のカラー・オプションで登場してくると言われている。 これまでに、White/Silver のシェルが、そして、今回が Space Gray が見えてきたが、Gold についてはリークされていない。

Apple’s two new iPads are expected to feature variations of the new A7 processor, as well as other internal upgrades. The mini is also presumed to receive a Retina display, and the full-sized iPad a complete redesign.

なお、新たに登場する Apple の 2つの iPad は、新しい A7 プロセッサのバリエーションだけでなく、その他のスペックもアップグレードされるだろう。 そして mini には Retina ディスプレイが搭載され、フルサイズ iPad に完全な再設計が施されると推定される。

Nothing has been confirmed yet, but we are anticipating an iPad event sometime in October.

いまのところ、確定した情報は何もないが、私たちも参加する 10月の iPad イベントで、それらが明らかになる。

ーーーーー

apple-55a1昨日の、iPad mini Gold のリークよりも、こちらの方が 少し古い情報なのかもしれませんね。 それにしても、よくも、まぁ、次から次へと、リーク写真が登場するものです :) どれが、製造ラインから漏れてきた、本当の情報なのでしょう? そして、フェイク情報って、誰が何のために作っているのでしょう? 考えてみると、いつもと同じく、不思議なことだらけの Apple 情報ですね! image

ーーーーー

<関連>

iOS 7 と iOS 6 : すでに、トラフィック量が逆転している!
iOS 7 のインストール率が 40% に達した : それを示す1枚のチャート
iOS 7 へのアップデート : 最初の 24時間で 18% に到達!
iPhone 5S/5C の最初の週末 : 600~800万台の販売が予測されている
ネコさまの 肉球 でも OK : iPhone 5S の Touch ID は素晴らしい ニヤァ~~~

Evernote を活用するための、14 の TIPS とは?

Posted in Post-PC, SOHO with Cloud, Weekend by Agile Cat on September 28, 2013

14 Ways To Get More Out Of Evernote, One Of the Best Productivity Apps
http://wp.me/pwo1E-6Hz

Kevin Smith – Sep. 15, 2013
http://www.businessinsider.com/evernote-tips-and-tricks-2013-9

_ Business Insider

Evernote is a useful multi-platform app that lets you organize and collect notes. Besides just jotting down thoughts, Evernote lets users save entire web pages, maintain to do lists, and a ton of other things you might not have known about.

Evernote は、ノートを整理して管理するための、とても有用なマルチ・プラットフォームのアプリだ。Evernote ユーザーは、単に思考を書き留めるだけではなく、そこに Web ページや TO-DO リストなどを保持している。 そして、さらに、Evernote は、一般には知られていない、とても大きな可能性を秘めているのだ。

If you’re a power user, it might be a good idea to consider Evernote’s Premium subscription. Evernote Premium costs $5 per month or $45 per year. You get a ton of extra features like 1GB of upload space and offline access.

あなたがパワーユーザーであるなら、Evernote のプレミアム・サブスクリプションを検討するのも良い考えかもしれない。 Evernote プレミアムは、$5/月、もしくは、$45/年で利用できる。 そうすれば、たとえば 1GB のアップロード・スペースや、オフライン・アクセスといった機能が手に入る。

Whether you’re a regular user or premium user if you use Evernote the following tips will help you get the most out of the awesome productivity service.

あなたが、レギュラー・ユーザーであろうと、プレミアム・ユーザーであろうと、もし Evernote を使用しているのであれば、 以下のティップスを参照することで、この素晴らしいプロダクティビティ・サービスを最大限に活用できるだろう。

↓ クリックで Facebook ページへ ↓

image

___space

ーーーーー

imageAgile_Cat も Evernote の大ファンであり、このプログ自身も Evernote に大きく依存することで成り立っているのです。 Web をクリップして、タグでカテゴライスし、面白いものを選び出し、翻訳した現行も保持し、、、というプロセスを、すべて Evernote が担当しています。 しかも、全体を通して、まったくファイルというもの見ることもなければ、意識することもないという、とても人に優しい UI を提供してくれるのです。 詳しくは、昨年にポストした 『 赤いオペラと 緑のエバノ _4 : Evernote は記憶を体系化する 』を参照してくださ~い! image

ーーーーー

<関連>

Evernote in China:進出から1年で 400万人のユーザーを獲得
Google Keep の狙いは、Evernote というより Apple なのか?
Evernote Business がやってくる : 企業ユーザーへの福音となるか?
Evernote アーキテクチャ – 900万人のユーザーと、1億 5000万のリクエストに日々対応
クロス・プラットフォームへの賛同票を、あっという間に 500万人から集めた Evernote !

 

iPad mini 2nd のリーク写真 : Gold で Retina で Touch ID だそうです

Posted in Apple, Post-PC by Agile Cat on September 28, 2013

Retina iPad mini seemingly pictured in gold with Touch ID fingerprint scanner
http://wp.me/pwo1E-6Hr
By
Zach Epstein – Sep 27, 2013
http://bgr.com/2013/09/27/ipad-mini-2-gold-photos-fingerprint-scanner/

_ BGR new

Apple’s second-generation iPad mini tablet is expected to be unveiled next month and according to a pair of leaked photos, the tablet will seemingly be made available in the same gold and white color combination as Apple’s new flagship iPhone 5s. Chinese-language ZOL, which is owned by CBS Interactive, on Friday published a pair of images it claims reveal the new Retina iPad mini in gold.

Apple の iPad mini 2nd が、来月には発表されはずだと思われる。そして、この二枚の写真によると、Apple の新しいフラッグシップ iPhone 5S と同様に、このタブレットは White と Gold のコンビネーション・カラーも提供されるようだ。CBS Interactive の子会社である中国版 ZOL から、新しい Gold カラーをまとった、Retina iPad mini の写真が、この金曜日にリークされている。

クリックで拡大 ⇒

The photos were first published by a user on the site’s forum, and they also seemingly confirm that the new iPad mini will include Apple’s Touch ID fingerprint scanner, also like the iPhone 5s. Earlier reports suggested Apple’s next-generation iPad and iPad mini would not include Touch ID and these photos certainly could be fake, but Apple undoubtedly plans to bring the technology to its tablet lineup at some point.

これらの写真は、まず、同サイトのフォーラムで、ユーザーによりリークされた。そして、新しい iPad Mini にも、iPhone 5S と同様に、Apple Touch ID 指紋スキャナーが含まれていることを、ZOL は確認している。以前のレポートは、Apple の次世代 iPad および iPad mini に Touch ID は含まれないと示唆しており、そう考えると、これらの写真はフェイクかもしれない。しかし、いずれかのタイミングにおいて、Apple のタブレット・ラインナップに、このテクノロジーが作用されることに疑いの余地はない。

クリックで拡大 ⇒

Apple’s Retina iPad mini is expected to be unveiled alongside a new completely redesigned fifth-generation iPad early next month and both tablets are expected to be released soon after. We have also seen the tablet pictured in Apple’s new space gray color, so it looks like the new mini may indeed feature more changes than just an upgraded display. Images of the purported gold Retina iPad mini follows below.

Apple の Retina iPad mini は、来月の初めにリニューアルされうという、iPad 5th と伴に発表されるだろう。そして、どちらのタブレットも、発表から時間を置くことなく、リリースされるはずである。また、私たちは、Apple が新たに提供する、Space Gray カラーの iPad も見ている。それと合わせて考えると、この新しい mini は、単にディスプレイをアップグレードするだけではなく、より多くの機能を追加するように思える。iPad mini は、Gold で Retina だと主張する、これらの写真を確認して欲しい。

ーーーーー

apple-55a1この 9月は、iPhone 5S/5C の月であり、夥しい数の Apple 記事と iPhone 記事が、世界中のメディアにポストされていました。 今週あたりから、ようやく喧騒も収まり、Agile_Cat も普段の雰囲気に戻ったと思った矢先の、今度は iPad 騒動なんだそうです :) 正直なところ、Apple については、かなり食傷気味なので、もう訳さなければ良いでしょう、と自分でも思うのですが、ついつい訳してしまうところに、iOS デバイスの魔力があるのす。困ったものですぅ~~~ image

ーーーーー

<関連>

iOS 7 と iOS 6 : すでに、トラフィック量が逆転している!
iOS 7 のインストール率が 40% に達した : それを示す1枚のチャート
iOS 7 へのアップデート : 最初の 24時間で 18% に到達!
iPhone 5S/5C の最初の週末 : 600~800万台の販売が予測されている
ネコさまの 肉球 でも OK : iPhone 5S の Touch ID は素晴らしい ニヤァ~~~

 

Kinvey の Mobile BaaS と、Red Hat の PaaS が統合される!

Posted in .Selected, BaaS, DevOps, Mobile, PaaS, Red Hat by Agile Cat on September 27, 2013

Kinvey Joins Red Hat’s OpenShift Platform as a Service Ecosystem
http://wp.me/pwo1E-6Hk
Sep 16, 2013 –
Kelly Rice
http://www.kinvey.com/blog/3246/kinvey-joins-red-hats-openshift-platform-as-a-service-ecosystem

_ Kinvey

Today, we are excited to announce that Kinvey is integrating with Red Hat’s OpenShift PaaS, allowing developers to mobilize business-critical data from on-premise or cloud environments into their mobile, tablet and web apps.

今日、私たちは、Red Hat の OpenShift PaaS と Kinvey との統合について、発表できたことを嬉しく思っている。それにより、デベロッパーたちは、クリティカルなビジネス・データを、オンプレミスおよびクラウドの環境から、モバイル/タブレット/Web アプリへ向けて、集約できるようになっていく。

Kinvey will make it easier for OpenShift customers to integrate securely with their organizations’ on-premise or cloud systems, such as CRM systems or JBoss environments, thereby accelerating development time for advanced mobile apps. An OpenShift cartridge will automate the process of deploying Kinvey’s Data Link connectors, allowing developers to more efficiently extract business-critical data into their apps.

Kinvey のい提供するテクノロジーにより OpenShift ユーザーは、CRM システムや JBoss 環境といった、クラウドおよびオンプレミスのシステムを、安全かつ容易に統合できるようになる。つまり、先進的なモバイル・アプリの開発時間が大幅に短縮されることになる。OpenShift カートリッジが、Kinvey Data Link コネクタのデプロイメント・プロセスを自動化するため、デベロッパーたちは、クリティカルなビジネス・データの抽出を、これまで以上の効率で達成していける。

Our CEO, Sravish Sridhar, says: “Partnering with OpenShift gives our customers the flexibility to mobilize enterprise backend systems, such as JBoss, using OpenShift’s on-prem and cloud-based PaaS. We’re excited to become a part of their ecosystem, together helping developers build advanced applications.”

当社の CEO である Sravish Sridhar は、「 OpenShift との提携により、私たちの顧客はオンプレミスとクラウドをベースとした OpenShift PaaS を用いて、たとえば JBoss などのエンタープライズ・バックエンド・システムを柔軟に集約していくようになる。彼らのエコシステムの一部となり、デベロッパーによる先進アプリの構築を、一緒になって支援していくことを、とても楽しみにしている」と、述べている。

You can read the full press release here.

ーーーーー

imageなにかにつけて、どこが違うの? ・・・ と、よく比較される BaaS と PaaS ですが、かの Kinvey さんが統合と言うのなら、それなりの意味が、双方にあるのでしょう。 文中で指摘されるように、「 Data Link コネクタのデプロイメント・プロセスを自動化 」というのが、ポイントのように思えます。それと、やはりエコシステムなのですね。 双方のエコシステムが、お互いを理解して協調できれば、Mobile App が簡単かつ安上がりに、どんどんと量産されるのでしょう。素晴らしいことです! image

ーーーーー

<関連>

Google 対 Parse の戦いが始まる : Mobile BaaS 最前線
Google と Kinvey が提携 : Mobile BaaS 最前線
Facebook が買収した、Mobile BaaS の Parse とは?
Facebook – Parse 連合 : 10万タイトルのクラウド・アプリを生み出す
Facebook の Open Graph を用いる、素敵な 5つのモバイル・アプリとは?
モバイル・デベロッパー 6000人に訊きました ⇒ $5000/月くらいは稼いでいるぜ!

 

中国で Facebbook が解禁される ? ただし 上海の経済特区のみ ?

Posted in .Selected, Asia, Facebook, Government, Social, Twitter by Agile Cat on September 27, 2013

China’s Facebook ban to be removed in Shanghai’s free-trade zone
http://wp.me/pwo1E-6He

September 24, 2013 –
Josh Horwitz
http://www.techinasia.com/chinas-facebook-ban-removed-shanghais-freetrade-zone/

_ tech in asia

China will lift its ban on sensitive international websites like Facebook, Twitter, and the New York Times within the perimeters of Shanghai’s free-trade zone, reports the South China Morning Post in an exclusive piece.

ついに 中国政府が、Facebook/Twitter/New York Times といった、神経に触るインターナショナル Web サイトを、上海の自由貿易ゾーンに限って解禁すると、South China Morning Post が特ダネとして報じている。

According to “government sources,” the decision has roots all the way up to the upper-echelons of the CCP. Chinese Premier Li Keqiang is said to be among the top-leaders to have endorsed the decision.

複数の政府筋によると、今回の決定は、CCP(Chinese Communist Party:中国共産党)の上層部から降りてきたとされている。 中国の首相である Li Keqiang(李克強)は、トップを構成するリーダーたちが、この決定を支持していると、発言している。

croson72/Flickr

Shanghai’s free-trade zone currently covers slightly under 30 square-kilometers in the city’s bustling Pudong district.

現時点において、上海の自由貿易ゾーンとしてカバーされるのは、繁華街である Pudong(浦東)地区の、30平方km 弱の地域となる。

Earlier this month Facebook’s Sheryl Sandberg visited Cai Mingzhao, director of China’s State Council and Internet Information Office (SCIO). The substance of their meeting wasn’t revealed to the press, however, and given the close timing between that event and the ban lift (not to mention’s Sandberg’s popular book Lean In), it’s unclear if that meeting had any influence on today’s news.

今月の初めに、Facebook の Sheryl Sandberg が、中国の State Council and Internet Information Office (SCIO) における Director である Cai Mingzhao を訪問している。その会談の内容は、プレスには公表されていないが、今回の禁止解除と、きわめて近いタイミングで行われている(Sandberg は Lean In の著者としても有名)。 とは言え、その会談が、今日のニュースに影響しているのはどうかは不明である。

It’s worth noting that the ban lift isn’t entirely unprecedented. The Fortune Global Forum 2013 had VPNs set up, and many 5-star hotels and Hong Kong-owned office towers do as well.

この禁止の解除が、注目に値するのは、これまでに まったく前例のない措置だからである。ここで開催された、The Fortune Global Forum 2013 でが VPN が設定され、また、数多くの5つ星ホテルと、香港所有のオフィス・ビルも同様である。

The ban lift comes at a somewhat unusual time as throughout the rest of China, the government currently waging the most severe crackdown on social media dissidence the state has ever undergone. Last week Charles Xue, a Chinese-American businessman who often posted politically sensitive material to his 12 million followers on Weibo, donned a prison vest and publicly apologized for his online conduct on Chinese television.

また、この解除は、中国全体を見ると、ちょっと奇妙なタイミングに実施される。 いまの 同政府は、ソーシャル・メディアに対して、最も厳しい取り締まりを繰り広げている最中にあるのだ。 先週のことだが、中国系アメリカ人の実業家である Charles Xue は、Weibo における 1200万人のフォロワーに対して、政治的に問題のある内容を繰り返してポストしたとして、囚人用のベストを着用したうえで、そのオンライン行為について、中国のテレビで謝罪させられている。

Head over to SCMP for the full piece.

ーーーーー

TAG index今月は iPhone 5S/5C のリリースがあり、世界中がフィーバーしていますが、Agile_Cat が最も注目したのは、China Mobile と Apple の契約であり、中国での販売価格の設定でした。 『Apple の 廉価版 iPhone 5C だが、中国では $735 になるという!』という抄訳で お伝えしたように、かなりガッカリな結果でしたが、今後は、なし崩し的に引き下げられていくのだろうと予測しています。 以下のリンク集を見れば明らかですが、中国のマーケットは、すでに凄まじいパワーを持っています。 そして、上海の自由貿易ゾーンに限定されるとはいえ、そこで Facebook や、Twitter、New York Times などが解禁されるというのは、たとえウワサだとしても、とても興味深いことです。 もし、実現したら、それに続いて何が起こるのでしょうか? 引き続き、注目していきたい展開です。 image

ーーーーー

<関連>

Apple と China Mobile :契約にいたる背景と経緯を探る
中国の検索マーケットは $39B に成長し、2016年には $75B にいたる!
Asus と Acer に、合併というウワサが流れているらしい!
中国の Xiaomi App Store が、10億ダウンロード を 1年で達成
Baidu が展開する 中国版 Google Street View : 日本からもアクセス可能

 

%d bloggers like this: