Agile Cat — in the cloud

今日でサヨナラ Google Reader : その冥福を祈って

Posted in .Selected, Google by Agile Cat on June 30, 2013

RIP Google Reader — and all other now-dead Google projects (infographic)
http://wp.me/pwo1E-6iN
June 27, 2013 –
John Koetsier
http://venturebeat.com/2013/06/27/rip-google-reader-and-all-other-now-dead-google-projects-infographic/

_ VB Offbeat

Google Reader is dead. Long live Google Reader. Google Reader dies this weekend, but it’s just the latest in a long list of Google products that have met their ignominious end on Google CEO Larry Page’s chopping block.

Google Reader が、その長い歴史を閉じようとしている。この週末に、Google Reader は死を迎えるだけではなく、Google CEO である Larry Page の判断により、不名誉な末期に至った Google プロダクトのリストに、新たな墓標を付け加えることにもなる。

Here it is in all its glory. Click the image to view it full-size in it’s own window.

まったく、壮観である。 クリックで、フルサイズが表示される。

Reader, iGoogle, Google Talk, Google Health, Knol, Picnik, Buzz, Aardvark, Sidewiki, the list goes on. Does anyone even remember Google Notebook, or Google Dictionary? Google Labs most will remember, and Wave is a famous failure, as was Dodgeball and Jaiku. Other Google projects that failed without making much of dent at all in the universe include SearchWiki and Lively, Page Creator, and Google Answers.

この過去帳には、Reader/iGoogle/Google Talk/Google Health/Knol/Picnik/Buzz/Aardvark/Sidewiki などが名を連ねている。Google Notebook やr Google Dictionary を覚えているだろうか? Google Labs は、ほとんどの人が覚えているだろう。そして、あの失敗作である Wave だけではなく、Dodgeball と Jaiku も。さらに言えば、何の騒ぎも起こさずに、静かに去っていった Google プロジェクトとして、SearchWiki や Lively、Page Creator、Google Answers などもある。

“To celebrate the end of Google Reader on July 1, we’ve created this Google Graveyard of failed/discontinued products to commemorate the event,” WordStream founder Larry Kim emailed me.

WordStream の Founder である Larry Kim が、「Google Reader の命日となる 7月1日を記念して、これまでの失敗作と絶命作を弔う Google 墓地を作成した 」と、電子メールで送信してくれたものがある。

ーーーーー

TAG indexまったく、容赦のない Google 先生ですね o(`ω´*)o  Agile_Cat の場合は、iGoogle の余命が短いと知ったときに、NetVibes へと亡命したのですが、Reader ユーザーの皆さんは、もう新しい住処を見つけているのでしょうか? ちなみに、GigaOm が、亡命受入国のリストを提供していますので、よろしければと言うか、RSS 難民になりたくなければ、ぜひ、ご利用ください。 なお、一連の Google 先生の暴挙に抗議して、Agile_Cat は 7月から、DuckDuckGo ユーザーになろうと決意しているのでありマス。__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

iOS と Android : バージョンによる分裂をチャートで比較する
Google が成層圏に浮かべるワイヤレス基地局 : 気球とソーラーの全容が明らかに!
Google と Kinvey が提携 : Mobile BaaS 最前線
Google 対 Parse の戦いが始まる : Mobile BaaS 最前線
BlackBerry 10.2 では、Android 4.2.2 のアプリが走るようになる?

キッシンジャー米元国務長官が、北京で Baidu トップと話したことは?

Posted in Asia, Wearable, Weekend by Agile Cat on June 30, 2013

Forget Nixon in China, Here’s Kissinger in Baidu
http://wp.me/pwo1E-6iJ

June 28, 2013 – by
Steven Millward
http://www.techinasia.com/kissinger-visits-baidu-china/

_ tech in asia

Kissinger not pictured in Beijing today.

This definitely isn’t Henry Kissinger’s first trip to China. The former US Secretary of State is back in the capital and has just paid a visit to Baidu (NASDAQ:BIDU), China’s top search engine company.

Henry Kissinger の中国への旅行が、初めてのことではないのは間違いない。この、元米国務長官(US Secretary of State)は、再び同国の首都へと舞い戻り、また、検索エンジンのトップ企業である Baidu(NASDAQ:BIDU)に訪問することになった。

Kissinger first came to China in 1971 in secret – and met with Zhou Enlai and Mao Zedong (pictured) – ahead of the ground-breaking 1972 summit with President Nixon between the two nations. It’s immortalized superbly by the John Adams opera Nixon in China.

Kissinger が 1971年に、初めて中国に訪れたときは、そのすべてが秘密裏に処理された。そして、周恩来および毛沢東(写真)と会ったが、それは、1972年に Nixon 大統領が訪中して、画期的なサミットを開催するための橋渡しであった。John Adams のオペラである Nixon in China が、いまでも、それを伝えている。

This time, Kissinger – author of On China – met with the founder and CEO of Baidu, Robin Li (pictured below). During an hour-long discussion, we’re told, Kissinger and Li touched on “how Chinese Internet users consume online books” and even broached the broader subject of Sino-US relations. No word on whether the biggest bone of contention right now between the two nations – NSA whistleblower and very brief Hong Kong resident Edward Snowden – cropped up.

今回、中国での立役者である Kissinger は、Baidu の Founder and CEO である Robin Li とと会談した。1時間にもおよぶ議論の中で Kissinger と Li は、「 中国のインターネット・ユーザーが、オンライン・ブックを消費する方法 」について言及し、さらには中米関係における広範なテーマについて話し合ったと、伝えられている。 ただし、両国間にいきなり浮上してきた、現在での最大の課題については、何の話もなかったようだ。つまり、NSA における内部告発者であり、短時間でも香港に在住していた、Edward Snowden のことである。

Kissinger was also given a demonstration of some Baidu products, such as Baidu image search and Baidu Maps.

なお、Kissinger は、Baidu Image Search や Baidu Maps などの、一連のプロダクトのデモを楽しんだとされている。

(Editing by Willis Wee)

ーーーーー

imageあのころの、アメリカの外交が大きな動きを見せるときは、いつもキッシンジャーが大舞台を演出してきたように記憶しています。この記事を訳していて、ベトナム戦争の終結との関係が思い出せなかったので、Wikipedia を調べてみたところ、「1973年のパリ協定を経てリチャード・ニクソン大統領は派遣したアメリカ軍を撤退させた。その後も北ベトナム+南ベトナム解放民族戦線と南ベトナムとの戦闘は続き、1975年4月30日のサイゴン陥落によってベトナム戦争は終戦した」と記載されていました。そして、今回、もう、かなり高齢のはずのキッシンジャーですが、なぜ、Baidu なのでしょうかね?  先日の、エリック・シュミットの北朝鮮訪問ともつながるのでしょうかね image

ーーーーー

<関連>

Google だけに優秀な頭脳を独占させない :Baidu が Cupertino オフィスをオープン
PRISM 特需? Google から DuckDuckGo へ、大量のユーザーが流失
中国政府と Ubuntu が契約書にサイン : China と Linux のコラボが始まる
Opera と Yandex の タッグ・チームが、Android エコシステムの再編を狙う!
Agile_Cat アジア 特集 : クリックすると元気が出てくるリンク集です!

Opera for Android が、Webkit ベースでリリースされた

Posted in Google, HTML5, Mobile by Agile Cat on June 29, 2013

Opera Browser Now on Android
http://wp.me/pwo1E-6iA
By
Nicolaas Du Plessis May 23, 2013
http://www.tomsguide.com/us/Opera-Browser-App-Android-Play,news-17051.html

_ toms guide

Opera releases their full browser on Google Play, featuring Discover Mode, Full Screen Support and Off-Road Mode.

Opera がリリースした Android 用ブラウザは、Discover Mode/Full Screen Support/Off-Road Mode に対応し、また、Google Play からダウンロードできる。

Opera has been around for longer than either Google Chrome or Mozilla Firefox, yet despite its low market share, it’s still here. The reason for this is that Opera has been the silent innovation driving all major web-browser for years, being the original source of many ideas in web browsing that most people take for granted. Despite the browser’s inherent problems with webpage compatibility, the company has decided to now release the full working version of the browser on Google Play for Android Devices.

Opera は、そのマーケット・シェアが低いにもかかわらず、Google Chrome や Mozilla Firefox よりも長い歴史を持っており、また、いまも生き残っている。その理由は、この数年において、すべての主だった Web ブラウザに影響をおよぼす、静かなイノベーションを Opera が推進してきたからだ。その結果として、大半の人々が当たり前のように用いている、数々の機能のアイデアをたどると、Opera にオリジナルを見出す。そして、Web ページとの互換性という、ブラウザ固有の問題に取り組むために、Android Device に完全対応するバージョンの Web ブラウザを、Google Play 上でリリースすると判断した。

___space

___space

The beta version has been available since March 2013, having been unveiled at the Mobile World Congress. Back then, we already saw the exciting features that this new addition to the market brought with it. Featuring a new user interface, the browser brought us a discover mode, which shows all of the interesting news articles that you might have missed, curated by the company (not automatically generated).

そのベータ版は、Mobile World Congress で発表され、また、2013年3月から利用できるようになっていた。そのときから、このプロダクトが市場に投入されることで、いくつかのエキサイティングな展開がもたらされると、私たちは理解していた。このブラウザに搭載される、新しいユーザー・インターフェースにより、ユーザーたちは新たな発見をもたらすモードへと入っていく。 それは、見逃したかもしれない、すべでの興味深いニュースを表示する、Opera 独自のキュレーションにより実現されるものだ(自動生成ではない)。

Other features include a relocatable navigation bar, full screen mode and text wrapping. For those with limited mobile Internet usage, the browser also brings a new idea to the industry called off-road mode, which compresses websites for data saving when needed, meaning you don’t always have to sacrifice your bandwidth to read a news article. Have a look on Google Play, and tell us what you think of the app and the company in the shadows.

その他の機能としては、再配置が可能なナビゲーション・バーおよび、フル・スクリーン・モード、テキスト・ラッピングなどが取り込まれている。また、モバイル·インターネットの利用が制限されるときのために、このブラウザにはオフロード・モードと呼ばれる、新たなアイデアも盛り込まれている。 それは、必要に応じて Web サイトからのデータを圧縮して保存するものであり、ニュースを読むために帯域幅を消費するという、これまでは必須であった条件を取り除くものである。Google Play で、このブラウザを探してほしい。そして、このアプリと、Opera という会社について、思うところがあれば知らせてほしい。

ーーーーー

imageついに、Opera も Webkit になりましたね。 Agile_Cat の場合は、PC でのメイン・ブラウザが Opera なのですが、このところ、Facebook の変更についていけないのが不満でした。おそらく、Facebook 側が Chrome を前提に、さまざまな変更を加えてくるので、Opera が対応するのにタイムラグが出ていたのだと思いますが、こちらも、次期バージョンである V15Chromium ベースに変わるようです。モバイルも、PC も、Opera が、どのようなブラウザを見せてくれるのか、それが楽しみです。image

ーーーーー

<関連>

Opera の新ブラウザ Ice は、ついに Webkit を採用する?
Opera と Yandex の タッグ・チームが、Android エコシステムの再編を狙う!
Opera Mini と 圧縮テクノロジー:その存在意義を知ってもらいたい
Chrome Beta for Android が速いのは、Google 圧縮サーバーを介するからだ!

 

iOS と Android を合わせると、1000 億本のアプリが DL されている!

Posted in .Selected, Apple, Google, Mobile, Post-PC, Research by Agile Cat on June 28, 2013

100 billion App downloads
http://wp.me/pwo1E-6iq
May 31, 2013 – Author
Horace Dediu
http://www.asymco.com/2013/05/31/100-billion-app-downloads/

_ Asymco

By the end of May there will be 100 billion mobile apps installed on iOS and Android devices.

この 5月末までに、iOS と Android のデバイスには、1000億のモバイル・アプリがインストールされただろう。

Not bad for a five year old medium.

生まれてから、まだ 5年のメディアにしては、決して悪くない数字である。

With respect to attach rate, the total downloads/install base are currently 83 apps per iOS device sold and 53 apps per Android device activation. The history of this is shown below:

どのような比率で、ダウンロード/インストールベースされているかというと、iOS に関してはデバイスあたり 83本のアプリが販売されており、また、Android に関してはデバイスアタリ 53本のアプリがアクティベーションされている。その時間的な経緯は、以下のとおりである。

The sheer weight of Android units will generate more downloads but on a per device basis the iOS devices do seem to consume more apps and the gap is not narrowing. What would be valuable would be the revenue per app on Play (the figure for iOS is about $0.23). That, as far as I know, remains unknown.

Android における膨大なデバイスの台数は、より多くのダウンロードを生み出しているが、デバイスごとで見てみると、iOS デバイスの方が、より多くのアプリを消費しているように見える。 しかも、そのギャップは狭まっていない。Google Play のアプリは、収益という観点で、どのような価値も持っているのか(iOS は  $0.23/App)? 私の知る限り、それが見えていない。

ーーーーー

TAG indexあっという間の交代劇で、アプリ開発の主戦場が、PC から Post-PC デバイスへ移行してしまった、という感じですね。 先日に、『 PC と Tablet を チャートで比較 : わずか 2年で、シェアが 40% も変化している!』という抄訳をポストしましたが、それと合わせて読んでもらえると、この新旧のプラットフォーム間の、スケールの違いが伝わってきます。 それにしても、5年間で 1000億 DL というのはスゴイですが、途上国のマーケットが、ここに加わってくると、このペースが さらに加速していくのでしょう。 ほんと、新しい時代の幕開けを感じてしまいますね。image

ーーーーー

<関連>

iOS と Android による 世界大戦 – 2013年/5月
スマートフォン戦争は終結した: そして勝ったのはユーザーである
Opera と Yandex の タッグ・チームが、Android エコシステムの再編を狙う!
iOS 7 : WWDC キーノートで触れなかった 24種類の機能とは?
崩壊が止まらない PC 市場: 年末には Tablet が追い抜きそう

Microsoft も Azure で MBaaS : Custom API をクリックするだけ!

Posted in BaaS, Microsoft, PaaS by Agile Cat on June 27, 2013

Windows Extends Azure MBaaS: Custom APIs Just a Mouse Click Away
http://wp.me/pwo1E-6il
Greg Bates – June 24th, 2013
http://blog.programmableweb.com/2013/06/24/windows-extends-azure-mbaas-custom-apis-just-a-mouse-click-away/

_ ProgrammableWeb

Windows Azure, the mobile back end as a service platform, has added custom APIs, Git, NPM, Android Push Notifications, along with a free SQL DB. As Scott Guthrie, who builds for Microsoft, demonstrates on his “Scottgu blog,” the creation of custom APIs is extremely simple. Here’s the first shot at the start of building an API that works with a to do list.

Windows Azure は、サービス・プラットフォームとしてのモバイル・バックエンドでもあり、無償の SQL DB だけではなく、Custom API や、Git、NPM、Android Push Notifications なども付け加えてきている。Microsoft のために、きわめてシンプルな API を構築する Scott Guthrie(Corporate Vice President in the Microsoft Server and Tools Business)は、自身の Scottgu blog で、その内容を例証している。以下のスクリーン・ショットは、To Do リストと連携して機能する、API 構築への取りj掛かりを示している。

As he says, just click that little API link on the menu bar (which he highlighted in red) to get started. Similar screen shots mimc this simplicity–anyone can build this. Yet you get a lot of the standard API properties–an auth code, HTTP Post requests that you can switch to GET, and so on. Then, you are done, he says, “After saving the changes, you can now call this API from any Mobile Service client application (including Windows 8, Windows Phone, iOS, Android or HTML5 with CORS).”

彼が言うように、メニューバー上の小さな API リンク(赤の囲み線部分)をクリックするだけでタートする。同様のスクリーン・ショットもあるが、誰もが構築できるという、このシンプルさを示すものである。ただし、標準 API から、数多くのプロパティを取得できる。 つまり、HTTP Post により GETへの切り替えなどを行う、Auth Code である。それで、終わりである。「 変更を保存した後に、あらゆる Mobile Service クライアント・アプリ( Windows 8/Windows Phone/iOS/Android/CORS/HTML5 などを含む)から、この API を呼び出せるようになる」と、彼は発言している。

In three steps you have an API that functions across the mobile universe. Custom APIs can be written in Node.js, with future support for .NET coming. This extension includes the ability to handle any node package module the coder prefers, a client  SDK, Android push notifications and 20 MB of free space. Thanks to integration, scripts and permissions can be stored on Git. Perhaps most powerful of all, custom APIs don’t have to be associated with a data table.

3つのステップにより、モバイルの世界を横断する API を手にできる。一連の Custom API は、Node.js の記述できるが、近々に .NET にも対応する。この拡張機能には、各種のノード・パッケージ・モジュールを処理する能力が備わっている。つまり、コードを書く人が好む、Client SDK と、Android Push Notification と、20 MB のフリー・スペースである。この統合により、スクリプトとパーミッションを Git リポジトリに保存できた。 そして、この Custom API 全体で、最もパワフルなものは、データテーブルとの関連付けらが、まったく必要のない点になるだろう。

This illustration of how you can build custom APIs, while simple and powerful, should not obscure the range of what Azure is capable of. To cite one case study, the company has a fascinating video of a Korean online gaming company, Webzen, who turned to Azure in order to survive (and then thrive on) the intense ramp up of users playing their games (screen shot below).

ここでは、Custom API を構築する方法を例証してきたが、それはシンプルかつパワフルでありながら、Azure の能力のレンジを不明瞭にはしていないはずだ。ケース・スタディを引用するなら、Korean のオンライン・ゲーミング企業であり、素晴らしい描画機能を提供している Webzen が適切だろう。同社は、ユーザーのゲーミング・エクスペリエンスを大幅に向上させ(スクリーン・ショット)、また、競合の激しい世界で生き残るために(さらには成功するために)、Azure に依存している。

From Milliman, a company working to create a cloud-based insurance solution, to BMW Latin America developing prospects with social media, uses for Azure are diverse, to say the least. These additional tools should help.

クラウド・ベースの保険ソリューションを構築する Milliman から、ラテン・アメリカでソーシャル・メディアを用いて市場を開拓する BMW に至るまで、控えめに言っても、多様なユーザーに Azure は利用されている。 そして、これから追加されるツールが役立つはずだ。

ーーーーー

TAG indexFacebook による Parse の買収を受けてか、このところ、Mobile BaaS を巡る動きが活発になってきています。つい先日にポストした、『 Google と Kinvey が提携 : Mobile BaaS 最前線 』という抄訳の、「大手のインフラ・プレイヤーたちが Mobile Backend Services を、PaaS 上に戦略的にオーバーレイさせようと考えていることも、より広義なメッセージである。そして、もう1つの要因は、PaaS が BaaS の機能を拡張するという話である」という、説明が気になっていました。そして、それは、Google だけのためにある言葉ではなく、Amazon/Salesforce/Microsoft のための言葉でもあるのです。この領域が、ますます面白くなってきますね。image

ーーーーー

<関連>

Google 対 Parse の戦いが始まる : Mobile BaaS 最前線
Facebook – Parse 連合 : 10万タイトルのクラウド・アプリを生み出す
Facebook が買収した、Mobile BaaS の Parse とは?
Salesforce も Rackspace も、目指すは モバイル BaaS なのだ!
Amazon AWS も、ついに モバイル BaaS に参入か?

 

iOS と Android : バージョンによる分裂をチャートで比較する

Posted in Apple, Google, Mobile, Research by Agile Cat on June 26, 2013

CHART OF THE DAY: Apple’s Impressive Lack Of Mobile Fragmentation
http://wp.me/pwo1E-6ib
Alex Cocotas – Jun. 24, 2013
http://www.businessinsider.com/chart-of-the-day-apples-impressive-lack-of-mobile-fragmentation-2013-6

_ Business Insider

What fragmentation problem?

フラグメンテーションの問題とは?

Apple released iOS platform distribution figures for the first time, revealing that 93% of iOS users run the latest iteration of the platform, iOS6.

Apple が初めて、iOS プラットフォームにおける分布を数値で発表した。 そして、このプラットフォームの最新バージョンである iOS 6 を、93% のユーザーが使用していることが明らかになった。

クリックで拡大 ⇒

That’s encouraging news for Apple and its developer community ahead of the iOS 7 release.

この ニュースは、Apple 自身と、iOS 7 のリリースへ向けて邁進するデベロッパー・コミュニティを勇気づけるものとなる。

Compare that to Android, where more than a third of users are running an operating system released in late 2010 (Gingerbread, or Android 2.3 versions).

それに対して Android では、2010年後半にリリースされたオペレーティング·システム (Gingerbread, or Android 2.3 versions) を、ユーザーの 1/3 以上が利用しているという状況にある。

This fragmentation creates headaches for developers, who are forced to provide support across numerous operating systems in order to reach end users. It also means they can’t push out the platform’s latest and greatest features to a significant portion of the user base.

このフラグメンテーションが開発者の頭痛のタネになるのは、それぞれの OS バージョンを利用するエンドユーザーに対して、アプリを対応させていく必要に迫られるからである。さらに、ユーザーベースの大半を占める古いプラットフォームがあるため、最新かつ最高の機能をプッシュできないことも意味する。

Apple, on the other hand, can point to these platform distribution numbers — along with a significant edge in app monetization — to solidify its reputation as the most developer-friendly platform.

その一方で Apple は、大半の開発者にとってフレンドリーなプラットフォームという評価を固めるために、対象となるプラットフォームのバージョンを指定できる。 つまり、アプリのマネタイズという観点で、きわめて有利な状況をもたらすことが可能になる。

ーーーーー

mobile_55実は、Agile_Cat のスマホも、Gingerbread と Jelly Bean なのです。OS の違いだけではなく、CPU のパワーも異なりますから、1GHz Single-Core の Gingerbread にも合わせようとする、デベロッパーの苦労はタイヘンなものだと想像しています。この、古い方の  Gingerbread デバイスは Qwerty がサポートされているため、Facebook や Gmail でのメッセージ用として活躍しているのですが、すでに Evernote には付いていけなくなっています。ほんとうは、Qwerty と LTE に対応する、1.5GHz Dual-Core くらいの Android デバイスが欲しいのでけどね・・・ image97

ーーーーー

<関連>

スマートフォン戦争は終結した: そして勝ったのはユーザーである
iOS 7 : WWDC キーノートで触れなかった 24種類の機能とは?
Opera と Yandex の タッグ・チームが、Android エコシステムの再編を狙う!
BlackBerry 10.2 では、Android 4.2.2 のアプリが走るようになる?
iOS と Android のトータル: 中国 が 米国 を追い抜く!

Google が成層圏に浮かべるワイヤレス基地局 : 気球とソーラーの全容が明らかに!

Posted in .Selected, Google, Network by Agile Cat on June 26, 2013

Here’s A Closer Look At Google’s Crazy Floating Wireless Network
http://wp.me/pwo1E-6i5

Julie Bort – Jun. 24, 2013
http://www.businessinsider.com/look-at-googles-crazy-floating-network-2013-6

_ Business Insider

This sounds like something out of a Douglas Adams novel, but it’s for real: Google is building a floating wireless network out of solar-powered balloons.

それは、Douglas Adams 小説のようにも思えるが、現実の世界のものである。 つまり Google は、ソーラー発電と気球の組み合わせから生まれる、浮遊型の基地局によるワイヤレス・ネットワークを構築しようとしているのだ。

クリックでアニメーションGIF ⇒
Google+/Life at Google

It’s called Project Loon, and the idea is to bring Internet access to the hardest-to-reach corners of the planet by sending these balloons out to the edge of space.

この、Project Loon(マトモではないという意味)のアイデアは、前述の気球を Edge of Space(100km上空)に配置することで、地球上で最もアクセスが困難な場所でも、インターネット接続を実現しようというものである。

Loon balloons can also be used to establish Internet access during some kind of an Earth-bound disaster, be it a natural event (tornado, hurricane) or unnatural (terrorist attack), according to the Project Loon web site.

そして、Project Loon の Web サイト によると、自然現象(たとえば竜巻や台風)や人為現象(たとえばテロ)などの災害が、地球上で発生しているときであっても、インターネット・アクセスを確立し続けるようだ。

The balloons will float carried by the wind in the stratosphere, twice as high as airplanes and even above the weather, the project’s web site says.  They can be steered by the people on the ground, and users connect to them through a special Internet antenna attached to their buildings.

この気球は、成層圏の風により上昇していくが、その高度はジェット機の限界の2倍に達し、気候にも影響されることはないと、プロジェクトの Web サイトで説明されている。また、それらの気球は、地上の人々によって操縦されるが、ビルなどに設置された特別なインターネット・アンテナを介して、ユーザーたちからの接続を実現するものとなる。

This is a Google X project, the experimental lab run by Google cofounder Sergey Brin, which most recently brought us Google Glass.

このプロジェクトは、Google Co-Founder の Sergey Brin が率いる、Google X Project という実験ラボで運営されている。

The first pilot of Project Loon launched earlier this month and in New Zealand.

そして、Project Loon の最初の飛行は、今月の New Zealand で実施されている。

On Friday, one of the balloons made a visit to the company’s Googleplex headquarters in Mountain View, and several animated photos of it were posted on The Life at Google page on Google+. Here’s one:

金曜日のことだが、Mountain View にある Googleplex Headquarters を、1つの気球が訪問した。そして、いくつかのアニメーション写真が、Google+ の The Life at Google ページでに掲載されている。

ーーーーー

TAG index先月に 『 Google の飛行船団が、途上国の空からワイヤレスを降らす? 』 という抄訳を紹介しましたが、その実体は、このアニメーション GIF で示される、とても簡素な気球とのことです。また、こちらの 『 Google introduces Project Loon, hoping to bring the entire world internet access via balloons 』を読むと、New Zealand の Christchurch で実験が行われていることが分かります。まずは、途上国におけるインターネット・アクセスが課題となるのでしょうが、どのようなテロを起こしても、また、いかなる政治判断があっても、遮断できないインターネットが担保されることは、とても良いことだと思います。 image

ーーーーー

<関連>

世界の LTE 人口 が、ついに 1億人に届いた!
LTE で 超高速ワイヤレス : ブロードバンド接続も不要になる?
空芯型ファイバーにより、光速の 99、7% に到達するテクノロジーとは?
Amazon AWS には、リージョン間で 200倍もの速度差があるって?
Facebook の Open Compute Project がオープン・スイッチに挑戦だ!

 

Microsoft と Oracle の提携 : その骨子が明らかになった!

Posted in .Selected, Microsoft, Oracle by Agile Cat on June 25, 2013

Microsoft And Oracle Have Teamed Up To Edge Out Rivals In Cloud Computing
http://wp.me/pwo1E-6hP

Reuters Jun. 24, 2013, 5:41 PM
http://www.businessinsider.com/microsoft-oracle-rivals-cloud-computing-2013-6

_ Business Insider

SAN FRANCISCO/SEATTLE, June 24 (Reuters) – Microsoft Corp and Oracle Corp on Monday announced a tie-up to give the once-fierce rivals a leg up against newer Web-based "cloud" computing companies chipping away at their traditional businesses.

SAN FRANCISCO/SEATTLE, June 24 (Reuters) – 月曜日のことだが、Microsoft と Oracle は、これまでのライバル関係に終止符を打ち、また、彼らの伝統的なビジネスを打ち壊すことで、新しい Web ベース・クラウド・コンピューティング企業同士として提携したことを発表した。

The two industry leaders have competed for decades to sell technology to the world’s largest companies. But they face growing pressure from more nimble rivals selling often-cheaper services based in remote data centers and they are rushing to adapt.

この、業界のリーダーである二社は、世界の大手企業に対するテクノロジーの販売という局面で、何十年も競い合ってきた。しかし、この両社は、リモート・データセンターをベースにし、より安価なサービスを提供するライバルたちからのプレッシャーに直面している。 それらのライバルたちは、きわめて機転のきく相手であり、両社とも対応を急ぐ必要があった。

Under the agreement, customers will be able to run Oracle software on Microsoft’s Server Hyper-V and on Windows Azure platforms, the companies said.

今回の協定に基づき、Microsoft の Server Hyper-V および、Windows Azure Platform 上で、顧客たちは Oracle のソフトウェアを走らせることができると、両社は発言している。

Microsoft will offer Oracle’s Java, Oracle Database and Oracle WebLogic Server to Windows Azure customers, while Oracle will also make Oracle Linux available to Windows Azure customers, the companies said in a news release.

また、Microsoft は、Windows Azure の顧客たちに、Oracle Java および、Oracle Database、Oracle WebLogic Serve を提供していく。 その一方で Oracle は、Windows Azure の顧客たちが  Oracle Linux を利用できるようにすると、両社はニュース・リリースで述べている。

No. 3 software maker Oracle last week missed expectations for software sales for the fourth quarter, sending its shares plunging. Investors worried that the company may have trouble competing with software providers like Salesforce.com and Workday, as well as Amazon.com, which has also become a major player in cloud computing infrastructure.

先週のことだが、業界で三番手のソフトウェア・メーカーである Oracle は、Q4 のソフトウェア売上が期待を裏切ったことを発表し、その株価を大きく下落させた。 投資家たちは、Salesforce.com と Workday といったソフトウェア·プロバイダーとの競合に不安を感じているが、それだけではなく、クラウド·コンピューティング·インフラの主要プレーヤーである Amazon.com の存在も恐れている。

Top software maker Microsoft’s large-scale cloud computing initiative, called Azure, has failed to catch up with Amazon’s cloud offering, called AWS (Amazon Web Services), which blazed the trail in elastic online computing services in the cloud.

また、最大手ソフトウェア・メーカーである Microsoft も、大規模クラウド·コンピューティングを主導する Azure の展開において、Amazon のクラウド・サービスに追いつけないでいる。 それが、クラウドにおけるエラスティック・オンライン・コンピューティング・サービスで先鞭をつけた、AWS (Amazon Web Services) である。

Copyright (2013) Thomson Reuters. Click for restrictions

ーーーーー

image実は、5月の連休のとき、この 『 そこの社長さん、これまでの やり方じゃ、企業向けソフトは売れませんよって! 』 という記事を訳したのですが、タイトルを考えているうちに居眠りをして、夢を見てしまいました。 おそらくラスベガスあたりの高級クラブだと思うのですが、Steve Ballmer さんと Larry Ellison さんが、テーブルを挟んで睨み合っているところに、このオジサンが乱入してきて、一触即発の大乱闘になり、気がついたら、ご両人が気絶していたという夢だったのです。いま考えてみると、このオジサンは、縁結びの神様だったのかもしれませんね :) __AC Stamp 2

ーーーーー

S/N RATIOMicrosoftとOracleが、エンタープライズ パートナーシップを発表

ーーーーー

<関連>

Microsoft と Oracle が、戦略的なパートナーシップを発表するらしい
なんと! 2013 Q1 のクラウド売上は $2B : 順位は AM>SF>MS>IBM>GO
PC と Tablet を チャートで比較 : わずか 2年で、シェアが 40% も変化している!
Java と Android をめぐる Oracle と Google の争い : API の適正な用法とは?
Google が IBM からの特許取得を拡大 – Oracle への反撃は?

 

%d bloggers like this: