Agile Cat — in the cloud

Google Drive/Dropbox/SkyDrive/Box の 比較テスト: 30 日間

Posted in .Selected, Freemium, Research, Storage by Agile Cat on July 5, 2012

Cloud storage shoot-out: Google Drive vs. Dropbox vs. SkyDrive vs. Box
http://wp.me/pwo1E-4ow
June 21st, 2012 – by Pingdom
http://royal.pingdom.com/2012/06/21/cloud-storage-shoot-out-google-drive-vs-dropbox-vs-skydrive-vs-box-com/

Image(67)

The cloud storage war is heating up. Dropbox is getting more and more competition, and now Google has joined the fray with Google Drive. We’re not going to compare features in this article, but rather test something we can actually measure. And since we here at Pingdom do site monitoring we have focused on how these services compare in terms of performance and reliability.

クラウド・ストレージ戦争が激化している。 これまで以上に Dropbox は競争を仕掛けられ、さらに Google Drivebまで、この消耗戦に参加してきた。 最初にお断りしておくが、この記事では機能を比較するつもりは無く、また、何らかの実用に即したテストを行うつもりも無い。 以下に掲載するのは、性能と信頼性の観点に絞り込んで、それらのサイトを比較した結果であり、Pingdom が得意とするモニタリングを用いたものとなる。

Image(171)To make this survey even more interesting, we also added two other file hosting services: Microsoft’s SkyDrive and Box.com. They should give us some additional perspective.

また、この調査を、さらに興味深いものにするために、別のファイル・ホスティング・サービスである、Microsoft の SkyDriveおよび、Box.com を加えてみた。 それらにより、いくつかの観点が提供されたはずである。

To monitor reliability and performance, in this specific case we thought their homepages were less important than the actual file hosting they offer, so that is what we focused on. We uploaded the same identical file to the four services, a small PNG image, and made it publicly available so we could monitor it.

今回の調査で重要なのは、現実のファイル・ホスティングにおける性能と信頼性をモニターすることであり、それぞれのホームページは対象外としている。つまり、私たちは 4つのサービスへ向けて、小さな PNG イメージ・ファイル(共通)をアップロードし、それらをパブリックなかたちでダウンロードできる状態にしたところで、モニタリングに入った。それが、このテストでフォーカスしたポイントである。

Service reliability

First we should get the reliability question out of the way. Our monitoring indicates that all of these services offer great availability, with some minor differences.

この方式で最初に得られるのは、安定性に関する視点となるはずだ。 そして、これらサービスには、いくつかの些細な相違があるにしろ、いずれも素晴らしい可用性を達成しているという結果が、 私たちのモニタリングから得られている。

During the 30 days of this survey, the only service that had zero downtime was Box.com. However, Google Drive was very close to getting a perfect score here as well, with just 1 minute of downtime. This means that both had 100.00% uptime (that minute for Google is too short a time period to show up unless you add more decimal points).

30日間におよぶ調査において、ダウタイムがゼロだった唯一のサービスは Box.com である。 しかし、Google Drive も、ダウンタイムが 1分という完璧に近い安定性をみせた。 この、Google のダウンタイムは極めて短く、パーセンテージ表示の桁数を増やさないのなら、両社のアップタイムは 100% を達成していることになる。

Box.com and Google Drive should be applauded for having no or close to no downtime over the time period of this survey.

いずれにしろ、この調査における Box.com と Google Driveは、完璧あるいは、それに近い状況であり、拍手喝采されるべきである。

Dropbox had a perfect record until the very last day of this survey (yesterday) when it had a single 13-minute outage, reporting the service unavailable when we accessed the file. That still puts it at a very respectable 99.97% uptime. You could say that bad timing kept Dropbox from getting a perfect score in this survey.

Dropbox は、この調査の最後日まで、完璧な状態を保持していた。しかし、このレポートに取り組んでいたとき、13分間のダウンに遭遇した。 したがって、ダウンタイムがあったと報告することになるが、それでも 99.97% のアップタイムという、素晴らしい安定性を示している。 つまり、最悪のタイミングで障害が発生し、完璧なスコアが得られなかったことになる。

Microsoft’s SkyDrive was having some issues at the beginning of this survey, with multiple short outages of 1-2 minutes each. This was also noticeable from a performance standpoint, which you can read more about further down in this article. That said, with just a total of 15 minutes of downtime it can hardly be called a disaster. When rounded off, this puts SkyDrive at 99.97% uptime.

Microsoft の SkyDrive は、この調査の初期において、1分~2分ごとに生じる短いダウンタイムという問題を引き起こしていた。 詳細については記事の後半で説明するが、この問題はパフォーマンスの視点からも、目立つものとなっている。 それは、そうとして、全体で僅か 15分間のダウンタイムというのは、問題と呼べるものではない。 四捨五入すると、SkyDrive のアップタイムは 99.97% に位置することになる。

So, in short, over 30 days this is the score in terms of file availability:

そして、30日間にわたるファイル・ダウンロードの可用性を、要約したスコアは、以下のとおりである:

  1. Box.com – No downtime, 100.00% uptime
  2. Google Drive – 1 minute of downtime, 100.00% uptime
  3. Dropbox – 13 minutes of downtime, 99.97% uptime
  4. SkyDrive – 15 minutes of downtime, 99.97% uptime

In our opinion, the amount of downtime we saw was fully acceptable. No service will have perfect availability in the long run. The important thing is that outages are dealt with swiftly and don’t happen too often.

私たちの見解として、いずれのダウンタイムも、完全に受容可能なものとなる。 完璧な可用性を持つサービスというものは、長い目で見れば存在し得ない。 重要なことは、システム停止の頻度が低く、また、復旧が速やかに行なわれることである。

Tests were performed once per minute, and downtime was always verified from two different monitoring locations to avoid false positives (the Pingdom monitoring service does this automagically).

これらのテストは、1分ごとのモニタリングという形態で実施され、また、2つのモニタリング・ロケーションからのデータを、無病誤診を避けるために検証するようにした(Pingdom モニタリング・サービスでは自動的に実行される)。

Performance

It could be argued that since files hosted on these services aren’t really meant for performance-sensitive resources, only sharing, performance isn’t as important here as reliability. We think both matters, for the simple reason of user convenience, for the same reason we prefer a fast website to a slow one.

これらの、ファイルをホストするサービスにおいて、性能という観点は本質的なものではないと言える。 つまり、ファイルをシンプルに共有するために、安定性は重要であっても、性能は二次的な要因となる。 しかし、私たちは、ユーザーの便利性というシンプルな理由から、つまり、遅い Web サイトよりも、速い Web サイトが好まれるという現実から、この 2つ目の視点についても考えてみた。

The URL we monitored was the one you get from the various services for publicly accessing a file. Worth noting is that Google Drive, SkyDrive and Box.com all add a small wrapper page to a shared file, which of course adds a bit of overhead to load times.

私たちがモニターした URL は、パブリックなファイルにアクセスする、各種のサービスから得られるものである。Google Drive/SkyDrive/Box.com に関しては、共用ファイルに対して小さなラッパー・ページが加えられているため、ロード・タイムに若干のオーバーヘッドが生じていることを指摘しておく。

Image(172)We started the survey before Dropbox announced its decision to drop support for public folders for new accounts, instead adopting an approach more similar that used by Google Drive et al. This survey used Dropbox’s Public Folders feature, so it’s quite possible that shared files will have some additional overhead above what you see here, but we haven’t had time to test that yet.

この調査を開始したタイミングは、Google Drive などに似たアプローチを採用する代わりに、新しいアカウントにおけるパブリック・フォルダーのサポートを停止すると、Dropbox が決定/公表する以前となる。 つまり、今回の調査では、Dropbox の Public Folders 機能が用いられている。したがって、このチャートに示される、ファイルの共有に関する数値に対して、若干のオーバーヘッドが加わっている可能性がある。 そして、私たちは、それについてテストする時間を、これまでには確保していない。

So who wins this? Google Drive and Dropbox are clearly pretty close, and don’t forget that Google also includes that wrapper page for the file so that’s a certain amount of overhead. They both offer significantly better performance than both SkyDrive and Box.com here.

誰が勝者になるのだろうか? Google Drive と Dropbox が、明らかに拮抗している。 そして Google の値にも、ラッパー・ページによる若干のオーバーヘッドが、含まれていることを忘れてはならない。 この 2つのサービスは、SkyDrive と Box.com に対して、性能面で大きなリードを築いている。

An interesting trend is that all of these services, to different extents, have better performance when accessed from locations in North America compared to Europe. Google has the most geographically even service in terms of performance, with Dropbox a close second.

興味深いことに、これらすべてのサービスは、その程度は異なっても、Europe よりも North America からのアクセスの方が、より良い性能をもたらすという傾向にある。そして、ロケーション間における性能差という観点では、Google が最も平準化されており、そこに Dropbox が続くという状況にある。

An additional note about SkyDrive

SkyDrive was clearly having some issues when we started this survey, which affected its performance results in this survey. That is also when it clocked in the downtime we detected. You can clearly see how performance changed over the course of this survey.

この調査を開始したとき、SkyDrive には若干の問題が生じており、性能面における結果に対して、明らかに影響が生じている。 それは、ダウンタイムが記録されたときに、検出されたもので割る。 そして、この調査期間において、性能が推移していった状況も確認できる。

Image(68)

Shown above is the load time of the image and its wrapper page on SkyDrive. The graph is from the My Pingdom control panel.

このチャートは、SkyDrive ラッパー・ページにおける、イメージ・ファイルのロード時間の推移を示している。 そして、My Pingdom コントロール・パネルにより、このチャートは生成されている。

Final words, and a verdict

It’s interesting to note how many cloud storage services there are out there, and so many that provide storage for free (all four in this survey do this). There clearly isn’t a lack of options.

マーケットには、いくつのクラウド・ストレージ・サービスが存在し、その多くが無償で提供されているところに興味を覚える(ここで取り扱った 4つのストレージも同様である)。 そして、選択肢が欠けている、ということも無い。

That said, Dropbox has a huge fan base, and not without reason. We use Dropbox extensively here at Pingdom for various purposes, and think it’s a great tool which offers a very good user experience.

それは、そうとして、Dropbox が数多くの人々に使われているが、そこには理由がある。 Pingdom では、広い範囲で Dropbox を使用しているが、その理由は、きわめて優れたユーザー・エクスペリエンスを提供する、素晴らしいツールにあると思う。

However, this survey was all about numbers. To answer the initial question, what happens when you compare the performance and reliability of Dropbox and Google Drive? The answer is that they are close enough that the differences don’t really matter in this case. Use the one you think gives you the best user experience. Or why not use both?

しかし、今回の調査で対象としたのは、数値データのみである。Dropbox と Google Drive における、性能と安定性を比較するという、冒頭の質問に対して、どのように答えるべきだろうか?今回のテストにおいて、この両者は拮抗しており、実運用面での差異は、ほとんど存在しないと言えるだろう。 あなたにとって、最良のユーザー・エクスペリエンスをもたらすものを、使い始めるべきである。 どちらも使わないなんて、あり得ないのでは?

ーーーーー

Image(69)こうして見ると、それぞれのストレージが、とても優秀であることが分かります。 実は Agile_Cat も、Drop Box を使い始めていて、その便利さに、とても助けられています。 これまでのローカル LAN 上での、ファイル・サーバー同期も並行して使っていますが、メインのデスクトップ PC と MBA の間で、Drop Box を利用しています。イイネ、これ Image(16) ーーー Image(70)

ーーーーー

<関連>

Google Drive をめぐる特許問題と、その背景を考察する
Google Cloud SQL の価格が発表された!
Twitter が提供する、MySQL 関連のオープンソースとは
結局のところ、いま ストレージに、何が起こっているのか?

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: