Agile Cat — in the cloud

Google と PayPal の オサイフ携帯レースが、海の向こうで始まったようだが

Posted in Businesses, Google, Mobile by Agile Cat on June 8, 2012

Is Google or PayPal Leading the Charge in Mobile Payments?
http://wp.me/pwo1E-4iq
May 25, 2012
http://allthingsd.com/20120525/is-google-or-paypal-leading-the-charge-in-mobile-payments/

_ all things D

PayPal made a big splash yesterday, saying that it now has commitments from 16 major retailers to roll out PayPal at the register. Additionally, it said it is partnering with four software providers to gain access to 50,000 small- to medium-sized merchants.

昨日(5/24)のことだが、PayPal は 16社の大手リテーラーが登録を約束したという、派手なアナウンスメントを提供した。さらに、5000社ほどの中小小売業者にアクセスできる、4社のソフトウェア・プロバイダとも提携したと発言している。

Meanwhile, tomorrow will be exactly a year since Google launched its mobile wallet. So, you ask, which large technology company is winning the race to gain the hearts and wallets of consumers and retailers? Pretty clearly, it’s neither.

その一方で、明日(5/26)になると Google Mobile Wallet の立ち上げから、ちょうど 1年を迎えることになる。 そこで質問だが、どちらのテクノロジー・カンパニーが、消費者と小売業のハートをつかむ、いや、財布をつかむレースの勝者になるのか? かなり明らかなのは、どちらでもないということだ。

Google may have gotten off the blocks first, but ever since, it has been plagued by execution issues and management departures. In contrast, PayPal has a lot of institutional advantages, but it still has a long way to go before it is synonymous with Visa or MasterCard.

まず最初に、このレースに Google が参入したが、それからというもの、実施に関する問題と、管理の逸脱により悩み続けている。 それとは対照的に、PayPal は数多くの制度上のアドバンテージを有している。しかし、Visa や MasterCard と肩を並べるまでには、長い道のりを残している。

Here’s just a snapshot of the two companies’ advantages and disadvantages:

以下に示すのは、この両社における長所と短所である:

Google:

Pros: It has relationships with 25 national retailers, totaling 140,000 locations.

国内の 25社の小売り業者とのリレーションを有し、全体で 140,000 のロケーションをカバー。

Cons: It bet too early on using near field communication technology. Sprint, the third-largest U.S. wireless carrier, is the only provider so far that is backing it and it’s deployed on only six Android devices.

NFC(near field communication)テクノロジー利用に賭けるには、まだ時期が早すぎる。現時点では、アメリカで 3番手のワイヤレス・キャリアである Aprint が、それを押している唯一のプロバイダーであるが、6機種の Android デバイスにディプロイされているに過ぎない。

PayPal:

Pros: There are 110 million people using PayPal worldwide, who are on track to spend a record $7 billion in mobile payments this year using PayPal on the phone.

PayPal の利用者は全世界で 1億1000万人である、また、携帯電話からの PayPal Mobile Payment 利用は、記録的な $7 billion にまで達している。

Cons: The company is expecting to deploy with 20 retailers by year’s end, but based on the 16 retailers announced yesterday, I calculated that it has access to about 16,000 U.S. locations (far fewer than Google Wallet). That does not include the thousands of locations that those 50,000 small- to medium-sized retailers would contribute if they signed up for it.

同社は年末までに、20社の小売り業者への展開を予期していが、昨日に発表された 16社の小売り業者をベースに計算すると、カバーされるロケーションは 16,000 になる(Google Wallet よりはるかに少数)。 しかし、それらの小売り業者が契約した後に自動的に追加されるだろう、約 50,000 の中小小売業の、何千というロケーションは含まれない。

Clearly, it is still early days.

明らかなのは、まだ、黎明期にあるということだ。

And when you look at the broader market opportunity, the race is not just between Google and PayPal. All of the incumbents, including American Express, MasterCard and Visa, have announced digital wallet strategies. And then there are the start-ups, such as Square, which is seeking a $4 billion valuation in its next funding round.

そして、より広範囲のマーケットに注目するなら、このレースに参加するのは Google と PayPal だけではないと見るべきだ。 すべてのクレジット会社である、American Express や、MasterCard、Visa なども、このデジタル・ワレットに関する戦略を発表している。 そして、次のファンド・ラウンドで $4 billion を求める、Square のようなスタートアップも参入する。

There are two points to be made on the debate between PayPal vs. Google Wallet that can’t be stressed enough: PayPal has the user base, and it has the technology with the lowest barriers to entry.

PayPal 対 Google の Wallet 議論において、強く押し出すことのできない 2つのポイントがある。 つまり、PayPal がユーザー・ベースを有していること、そして、簡単なエントリーを実現するテクノロジーを持っていることだ。

In theory, if a consumer has signed up for the service from their PayPal account, they will be able to conduct a transaction using their mobile phone number and PIN – without changing carriers or phones. Likewise, merchants won’t have to upgrade their point-of-sale hardware.

理論上、顧客が自身の PayPal アカウントから、このサービスにサインアップしているなら、キャリアやデバイスを取り替える必要もなく、電話番号と PIN を使ってトランザクションを実行できるだろう。同様に商店側も、自身の POS ハードウェアをアップグレードしなくても済むはずだ。

In an interview, PayPal President David Marcus acknowledged there’s a chicken and egg problem: Without a lot of locations, there won’t be a lot of consumers using it. But this year is about learning and testing, he said, and next year, “it will be about iterating and full-on execution.”

あるインタビューで、PayPal の President である David Marcus は、そこにニワトリとタマゴの問題があることを認めた。 つまり、数多くのロケーションのサポートが先か、それを使用する大勢の消費者が先か、という問題である。 しかし、今年は調査とテストの年である。 そして、来年は「それらを反復していくことで、完全な運用につながる」と、彼は発言している。

If you asked the folks at Google, I’m sure they would agree. A Google spokesperson declined to comment for this story, but already, there are signs that Google has learned a lot and has started to pivot.

Google に尋ねても同意するだろうと、私は確信している。 Google のスポークスマンは、この件に関するコメントを拒否しているが、すでに Google は多くを学習しており、また、基本的な要件に取り組み始めているという。

Rick Oglesby, a senior analyst with Aite Group, believes that Google is distancing itself from NFC and from being the merchant of record.

Google は NFC との距離を取り、また、商取引の記録からも距離を置いていると、Aite Group のシニア・アナリストである Rick Oglesby は確信している。

“I think they will follow the path of least resistance, because for them, it’s not about payments — it’s about advertising,” he said. “It’s about pay-for-performance marketing. Just like how they get paid for a click-through on the Web, they want to get paid when you walk through the door — but no one is monitoring that.”

「 Google は、最も抵抗の少ない道を選ぶだろう。 なぜなら、彼らにとって、それはペイメントではなくアドバタイジングであるからだ。つまり、支払いもできるというマーケティングである。 それは、Web 上のクリック・スルーの方式に似ており、ドアを通り抜けるときに支払いが行なわれることを望んでいるようだが、誰もモニターしていないところが問題だ」と、彼は言う。

Last month, Google purchased TxVia, a little-known payments technology company, another sign that it’s changing directions.

先月のことだが、Google は無名のペイメント・テクノロジー会社である TxVia を買収しているが、その方向性を切り替える兆候なのかもしれない。

Tony Felice, a senior strategist for Red Door Interactive who has worked with TxVia in the past, said TxVia and Google Wallet together can be very powerful. He said TxVia has all the banking relationships, which will help enable payments, gift cards and other services, and also has the ability to produce analytics about what consumers are doing and spending money on.

過去に TxVia と働いてきた、Red Door Interactive の  Senior Strategist である Tony Felice は、TxVia と Google Wallet が一体化されると、きわめてパワフルなものになり得ると発言している。 TxVia は、ペイメントやギフトなどのサービスを促進していくための、バンキング・リレーションを有している。そして、さらに、消費者の動向や、支払い対象について、分析していく能力を持つ、と彼は付け加えている。

“Together, they will be able to get a 360-degree picture from the moment of truth to purchase,” he said. “In order to do that, you have to pull in disparate sources and synthesize it in a single place. The transactional data from TxVia is just one piece of a puzzle.”

「 一体化することで、彼らは商品を選択する瞬間から購入にいたるまでの、360度のピクチャを得ることが可能だ。一般的に、それを実現するには、各種のソースを引き込み、シングル・プレイスで総合しなければならない。 TxVia からのトランザクション・データは、そのための 1つになり得る」と、彼は言う。

Oglesby said despite Google’s hiccups, it’s not yet out of the race.

Oglesby が言うには、Google はモタついても、レースから脱落することはないようだ。

“It’s been a slow-growing situation, and there’s been big turnover on the executive team, but they are reassessing the situation and have made an acquisition,” he said. “I wouldn’t say they’ve screwed up because no one has run way ahead of them. They were leading the market, and tried an approach, and now there’s other approaches for them to try.”

「その成長はゆっくりしており、また、それを実施するチームにとっては大きな転換期であるが、いまの状況が再考され、この買収が実現した。彼らが失敗したと言えないのは、その先を走っているコンペティタが、何処にもいないからだ。彼らは、このマーケットをリードし、アプローチを試みてきた。そしていま、別のアプローチを試みようとしている」と、彼が言う。

ーーーーー

imageいわゆる お財布ケータイの話ですが、日本とは異なるかたちで競争が始まろうとしているのですね。Agile_Cat の場合は、eBay 中古品のお得意様なので、オンライン決済では PayPal を使うようになっています。それで、だいたいの所は問題ないのですが、頑として受け付けないのが Android Market Place です。この競合関係が、そのままお財布ケータイになだれ込む状況なのでしょうが、キャリアは介在しないという、日本とは異なるかたちになりそうですね。 ---  image @Taipei

ーーーーー

<関連>

eBay は 2012年のモバイル・コマースを、60% 増と予測している
PayPal と eBay が、X.commerce カンファレンスを共催
eBay が買収する、モバイル・ペイメントの Zong とは?
Foursquare と Amex の大型提携とは?
eBay と PayPal が、API 統合のための開発チームを結成

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: