Agile Cat — in the cloud

NIST Cloud Computing Standards Roadmap ってなに? その_1

Posted in NIST by Agile Cat on April 9, 2012

とりあえず、さわりの部分だけですが・・・
http://wp.me/pwo1E-45J
NIST Cloud Computing Standards Roadmap Spec. Publ. 500-291
http://www.nist.gov/itl/cloud/publications.cfm

NIST

1 Introduction

1.1     Background

U.S. laws and associated policy require federal agencies to use international, voluntary consensus standards in their procurement and regulatory activities, except where inconsistent with law or otherwise impractical.1

合衆国法と、それに関連するポリシーにより、連邦機関における調達および規制上のアクティビティにおいては、国際的かつ自由な議論から合意が形成されたスタンダードを採用するよう要求する。ただし、合衆国法および impractical.1 と一致しない場合は例外とする。

imageNIST has been designated by Federal CIO Vivek Kundra to accelerate the federal government’s secure adoption of cloud computing by leading efforts to develop standards and guidelines in close consultation and collaboration with standards bodies, the private sector, and other stakeholders.

NIST は Federal CIO である Vivek Kundra により任命され、民間部門あるいは他のステークホルダーとして構成される、各種標準化団体と緊密に協議/協調していくことで、スタンダードとガイドラインを作成を推奨し、連邦政府におけるクラウド・コンピューティングのセキュアな採用を促進していく。

The NIST Cloud Computing Program was formally launched in November 2010 and was created to support the federal government effort to incorporate cloud computing as a replacement for, or enhancement to, traditional information system and application models where appropriate. The NIST Cloud Computing Program operates in coordination with other federal cloud computing implementation efforts (CIO Council/Information Security and Identity Management Committee [ISIMC], etc.) and is integrated with Federal CIO Vivek Kundra’s 25-point IT Implementation Plan for the federal government. NIST has created the following working groups in order to provide a technically oriented strategy and standardsbased guidance for the federal cloud computing implementation effort:

NIST Cloud Computing Program は、正式には 2010年11月より開始されており、従来からの IT システムおよびアプリケーションの、クラウド・コンピューティングへの拡張あるいは移行が適切になされる際に、連邦政府の作業をサポートするために構成されている。 NIST Cloud Computing Program は、連邦政府における他のクラウド・コンピューティング実装における作業(CIO Council/Information Security and Identity Management Committee [ISIMC] など)との調整の中で運用される、また、連邦政府 Federal CIOである Vivek Kundra による 25-point IT Implementation Plan と統合される。 NIST は、連邦政府におけるクラウド・コンピューティングの促進する、テクニカル指向の戦略と標準化のガイダンスを提供するために、以下の WG を立ち上げている:

Cloud Computing Reference Architecture and Taxonomy Working Group
Cloud Computing Standards Acceleration to Jumpstart Adoption of Cloud Computing (SAJACC) Working Group
Cloud Computing Security Working Group
Cloud Computing Standards Roadmap Working Group
Cloud Computing Target Business Use Cases Working Group

ーーーーー

TAG indexとにかく、やたら長いドキュメントでして、原本の英文は 88ページの PDF となっています。 ほんとうは、各章のエッセンスを取り出したダイジェストが作れると良いのですが、なかなか、そのための時間も捻出できないので、こんな形で 7回くらいに分けてポストしていきます。なお、この  [1 Introduction ] ですが、 以下の項目が提供されています。 ーーー __AC Stamp 2

     1.2 NIST Cloud Computing Vision
     1.3 NIST Cloud Computing Standards Roadmap Working Group
     1.4 How This Report Was Produced

ーーーーー

<関連>

NIST がクラウドのための Roadmap と Architecture を発表
NIST の Cloud Architecture 序文
NIST の Cloud Architecture 概要
NIST の Cloud Architecture – プロバイダとユーザーのスコープ
NIST のクラウド定義はスクラップになるべきだ – その理由を説明しよう

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: