Agile Cat — in the cloud

Apple が クリーン・パワー DC を推進する、5つの理由を分析する

Posted in .Selected, Apple, Data Center Trends, Energy, Green IT by Agile Cat on February 27, 2012

5 reasons why Apple is embracing clean power for its data center
http://wp.me/pwo1E-3XJ
By
Katie Fehrenbacher Feb. 22, 2012
http://gigaom.com/cleantech/5-reasons-why-apple-is-embracing-clean-power-for-its-data-center/

_ Gigaom

Seemingly all of a sudden Apple is charging ahead with one of the most aggressive clean power projects for a data center in the U.S. Apple is planning on building a 20 MW solar farm and a 5 MW fuel cell farm at its massive data center in Maiden, North Carolina. Now the real question is why?

何の前触れもないように思えるが、Apple はアメリカでも最も積極的な試みとして、データセンターにおけるクリーン・パワー・プロジェクトに取り組み始めた。Apple は Maiden, North Carolina の大規模なデータセンターにおいて、20 MW のソーラー・ファームと、5 MW の燃料電池ファームの、構築を計画している。 そして、いま、ほんとうに知りたいのは、その理由である。  

imageI’ve been thinking about the logistics of combining data centers and clean power over the past few years, and here’s 5 reasons why I think Apple is embracing clean power right now:

これまでの何年かに渡って、データセンターとクリーン・パワーを結びつけるロジックについて考えてきたが、いま、クリーン・パワーを受け入れようとする Apple について、私の思う 5つの理由を挙げてみる:

1). Solar is cheap as heck: Prices of solar panels and cells have plummeted recently, leading to a drop of around 50 percent in prices over the past year. That’s bad news for the solar manufacturers — and has led to a wave of solar maker bankruptcies — but that’s good news for companies, utilities and home owners that are buying solar panels. It’s one of the best times in history to buy solar panels. Particularly when a company like Apple is buying such a sizable quantity (20 MW), they can get an even better deal. A 20 MW solar project planned to be built in Florida this year cost about $70 million — Apple’s spending about $1 billion on the entire data center.

1). ソーラーが全体的に低価格化している: ソーラー・パネルとセルの価格が、最近になって急落してきた。この 1年にわたって、その価格は以前の 50% 前後まで引き下げられている。 それは、ソーラー・マニファクチャにとっては悪いニュースであり、また、ソーラー・メーカーたちを破産へと導いた。しかし、ソーラー・パネルを購入する企業や、公共施設、そして家庭にとっては、良いニュースである。 いまは、ソーラー・パネルを購入するにあたり、これまでの中で最も良い時期となっている。 特に、Apple のような企業が大量に買い付けるとき(20 MW)、さらに経済的に有利な商取引が成り立つ。 今年、Florida で 20 MW のソーラー・プロジェクトが計画されたとき、そのコストは約  $70 million であった。 そして Apple は、このデータセンター全体に、およそ $1 billion を費やしている。

image2). Dirty Internet power is bad PR: Greenpeace was one of the first companies to take a close look at the massive data centers being built by Apple, Facebook and Google in North Carolina and the watchdog pointed out that North Carolina has one of the dirtiest power grids in the U.S. — it’s mostly coal (61 percent) and nuclear (30.8 percent). These Internet companies no doubt were attracted to the region because this dirty power is also pretty cheap, at about 4 to 5 cents a kilowatt hour, according to Greenpeace.

But with a growing amount of attention on how dirty this energy mix is, the Internet firms are under greater pressure to bring in their own clean power. In Greenpeace’s report last year it gave Apple a straight “F” for infrastructure siting of its data center, a “C” for transparency, and a “C” for mitigation strategy. Now Apple, like Google and Facebook, have been pushing a lot harder to get low cost clean power into the data center discussion.

2). ダーティーなインターネットはイメージを悪くする: Greenpeace は、North Carolina で構築される Apple/Facebook/Google の大規模なデータセンターを、その始まりから注意深く観察する組織の 1つであった。そして、この監視役は、North Carolina が合衆国で最もダーティーな送電網を有していることを指摘した。 つまり、主として石炭(61%)と、原子力(30.8%)で構成されているのだ。 Greenpeace によると、それらのインターネット企業が、この地域に惹かれる理由は、間違いなく、1 KW/H で 4 cent~5 cent という安い電力にあるとされる。

しかし、どれだけのダーティーな電力がミックスされているのかという、関心が喚起されてしまったことで、それらのインターネット・カンパニーは、自身でクリーンな電力を調達しなければならないという、大きなプレッシャーの下にある。 そして、昨年の Greenpeace レポートでは、Apple におけるデータセンター・インフラストラクチャの立地に対して、はきりと「F」が付けられてしまった。 なお、透明性については「C」、緩和のためのと戦略も「C」と評価されている。いまでは Apple も、Google や Facebook と同様に、そのデータセンターに関する議論において、低コストのクリーン・パワーを入手するよう、強くプッシュしているところである。

image3). Control over energy: When Internet companies take a more active role in building energy generation sources like solar and fuel cell farms, they are not only reducing the carbon footprint of their data centers, they are getting more control over a crucial resource that their data centers need. Data centers are major power hogs. And owning the energy source, helps a company like Apple shield at least part of its data center power from potentially rising energy costs.

3). 消費する電力を、自ら制御する: インターネット企業が、ソーラーや燃料電池のファームといった、エネルギー発生源の建築において、さらにアクティブな役割を担うとき、単にデータセンターのカーボン・フットプリントを低減するだけではなく、そこで必要とされる重要な資源をコントロールするようになる。 データセンターは、主要な電力消費者である。 そして、エネルギー源を所有することで、少なくとも Apple のような企業は、潜在的なエネルギー・コストの上昇という視点において、そのデータセンターとしての電力需要を保護することになる。

4). The 100 MW data center: As the size — and power consumption — of data centers rise to the size of Apple’s in Maiden, which will reportedly have a capacity for 100 MW, rural areas and small towns just might not have enough local power generation to fill the need. I’m not sure if that’s the case for Apple in Maiden, but Apple is planning on adding a sizable 25 MW of its own clean power, which could be a quarter of its power needs. Maiden might not have had the necessary power resources.

4). 100 MW データセンター: データセンターの規模と電力消費量が、Maiden における Apple のケースまで上昇すると(伝えられるところによると、100 MW の許容量を持つようになる)、ちょっとした田舎街では、その要求を満たすだけの、ローカルな発電力を持てないかもしれない。 Apple の Maiden が、このケースに該当するのか、私は確信を持てないが、Apple は必要とされる電力の 1/4 に当たる、25 MW のクリーン・パワーを加えようと計画している。ひょっとすると Maiden が、必要とされる電力リソースを持っていなかったのかもしれない。

clip_image0015). Fuel cell makers targeting data centers: Fuel cell makers like Bloom Energy, FuelCell Energy, and ClearEdge Power are targeting data center operators with their on site cleaner power sources. AT&T plans to install 75 Bloom fuel cells at 11 of its offices in California and AT&T said it will use the fuel cell power for data centers as well as administration offices and facilities that house network equipment. The U.S. division of Japanese telecom giant NTT, NTT America, said that it plans to install five fuel cells from Bloom Energy at one of its data-center facilities in San Jose, Calif. ClearEdge Power launched a fuel cell line targeted at data-center operators last year.

5). 燃料電池メーカーはデータセンターをターゲットにする: FBloom Energy や、FuelCell Energy、ClearEdge Power といった燃料電池メーカーが、データセンター運用者とオンサイト・クリーン・パワー・ソースの組み合わせに、ターゲットを絞った戦略を展開している。 AT&T は、California における 11ヶ所のオフィスに、75 セットの Bloom 燃料電池を設置しようと計画している。さらに AT&T は、データセンターだけにではなく、ネットワーク装置に場所を提供する、管理オフィスや施設に対しても、その燃料電池を使うと発言している。 日本の巨大テレコムである NTT の、US ディビジョンとして機能する NTT America は、San Jose, Calif のデータセンター・ファシリティにおいて、Bloom Energy から供給される 5セットの燃料電池セルを、インストールする計画について言及している。そして、昨年には、ClearEdge Power がデータセンター運用者をターゲットした、燃料電池ラインを立ち上げている。

Related research and analysis from GigaOM Pro:

ーーーーー

TAG indexこれまで、ナゾに包まれていた Apple のデータセンター戦略が、おぼろげながら見えてきた感じがします。 時間は 2010年の春にさかのぼりますが、その頃に Oregon のデータセンターをめぐって、Facebook と対峙していたのが、ここにも登場するする Greenpeace でした。「ダーティーな電力を使うな」と言う Greenpeace と、「送電網は分離できない」と主張する Facebook は、平行線のままなのかと思いましたが、この記事に書かれているように、クーリーンな発電設備を自前で持つことで、両者間の折り合いはついていたのだと推測できます。

そして Apple は、Yahoo のデータセンター運用責任者だった Scott Noteboom を、昨年の 10月に引き抜いています。 Yahoo といえば、Greenpeace のレポートにもあるように、最もクリーンなデータセンターを実現してきた企業です。 さらに加えれば、Bloom Energy などの燃料電池メーカーも登場しており、単に Apple の 戦略だけではなく、いまのアメリカにおける巨大データセンターの、すべてのストーリーが、ここに凝縮されているようにも思えてきます。

この、後書きのリンクおよび、以下の関連を参照して頂けると、それとなく、全体像が見えてくると思いま~す :) ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

鶏舎に学べ:Yahoo の PUE 1.1 の最新データセンター
環境保護団体グリーンピースから、クラウド・コンピューティング業界へ提言
Facebook の データセンター戦略に関する FAQ _1
Apple iCloud – 分散ストレージと同期により、クラウドの常識を打ち破る
iCloud が Microsoft と Amazon で動くなら、あの 巨大 DC は空っぽなのか?

 

Apple と Facebook は、もっと緊密になれるはずだ – Tim Cook

Posted in Apple, Facebook by Agile Cat on February 27, 2012

Tim Cook thinks Apple and Facebook could work together more
http://wp.me/pwo1E-3XA
Oliver Haslam, Feb 23, 2012
http://www.idownloadblog.com/2012/02/23/cook-facebook-and-apple-closer/

_ idownload

Apple’s iOS and Mac integration with Twitter is a relatively new thing, and one that has had impressive results for the social network with reports of a 25% increase in sign-ups coming after the release of iOS 5. While Twitter is currently the only social network tied into iOS, that may not always be the case.

Apple の iOS と Mac における、Twitter インテグレーションは比較的に新しい動きであるが、iOS 5 がリリースされた後に、サイン・アップが 25% も上昇するという、このソーシャル・ネットワークにとって素晴らしい結果がもたらされている。 現時点において、Twitter は iOS と密に結び付けられる唯一のソーシャル・ネットワークであるが、きわめて稀なケースなのかもしれない。

imageDuring a shareholder’s meeting today, Apple CEO Tim Cook hinted that the company could become closer to Twitter’s largest rivals, Facebook, and that he has personally always thought the two could work more closely.

今日の株主総会において、 Apple の CEO である Tim Cook は、Twitter の最大のライバルである Facebook と同社が接近すること、そして、彼自身が両社間の協調を常に考えていることを、ほのめかした。

The news will come as music to the ears of Mark Zuckerberg and his band of cronies, with any link to Apple being a veritable gold mine these days…

このニュースは、あらゆる Apple とのリンクが、最近では価値のある金鉱であると歌う、イカしたミュージックへと姿を変え、Mark Zuckerberg とバンド・メンバーの耳に届いたことだろう。

During the meeting Cook said that integrating Twitter into iOS 5 had been great for the social network, alluding to that 25% increase in sign-ups, and that it also benefited Apple’s own users. Bringing Facebook into the fold could only benefit those same users even further.

その株主総会の最中に Cook は、Twitter とiOS 5 の統合は、そのソーシャル・ネットワークにとって素晴らし結果をもたらしたと発言した。そして、25% にいたるサインアップの増加は、Apple のユーザーにとっても有益だったと、それとなく付け加えた。 そして、Facebook との組み合わせを取り込むことで、それらのユーザーに対して、さらなるメリットが提供される。

_ Apple“We do a lot with them, our users use Facebook an enormous amount. I’ve always thought the two companies could do more together.”

私たちは彼らと伴に、数多くの試みを展開する。私たちのユーザーで、Facebook を利用する人々は膨大である。 いつも私が考えていたのは、この2つの会社は、さらに協調できるという点である。

References to Facebook have been found in various pre-release versions of iOS all the way back to iOS 4.0, though the final shipping product has never sported the feature. Apple did briefly tie Facebook into its Ping music network, though that soon ended after Facebook grew upset at the lack of a deal between the two sides.

iOS 4.0 の時代まで遡るが、Facebook への対応は、各種 iOS のプレ・リリース・バージョンに存在していた。しかし、最終的に出荷されるプロダクトには、一度も取り入れられなかった。 Apple は少しだけ、Ping Music Network に Facebook を結び付けたが、Facebook が成長した後に、両社間の取引内容における不備が問題となり、まもなく終了してしまった。

Bringing Facebook integration to iOS is something of a no-brainer, and with the largest social network already tightly integrated into both Android and Windows Phone, it is only a matter of time before iOS follows suit.

iOS に Facebook をインテグレートすることは、きわめて簡単なことである。iOS が追随する以前から、この最大のソーシャル・ネットワークは、すでに Android と Windows Phone に統合さているが、それは単なる時間の問題に過ぎない。

[CNBC]

ーーーーー

TAG indexよくよく考えてみれば、Apple と Facebook が強調できない訳がなく、もっと仲良くなってもらえればと思いますね。 単に、Apple のデバイスとサービスが、ソーシャルとしての Facebook と融合していくだけではなく、Facebook が中心となって推進している、Open Compute Foundation というデータセンターの標準化に、たとえば Apple の Maiden が乗ってくるとか、とてもスケールの大きな展開まで期待されます。 楽しみです! ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Apple が iOS 5 で実現する、Twitter インテグレーションとは?
Ray Ozzie が帰ってきた! iOS と Android を引き連れて
アゼン! ボーゼン! iPhone が Apple にもたらした利益
モバイル BaaS って何だ? Appcelerator による Cocoafish 買収から探ってみよう
iPad 3 が 3月の 第 1 週に発表される、という ウワサ がヒートアップ

%d bloggers like this: