Agile Cat — in the cloud

iPad 3 が 3月の 第 1 週に発表される、という ウワサ がヒートアップ

Posted in Apple, Mobile by Agile Cat on February 10, 2012

AllThingsD: Apple to announce the iPad 3 during the first week of March
http://wp.me/pwo1E-3Ub
By:
Kelly Hodgkins, IntoMobile
Thursday, February 9th, 2012 at 8:08 AM
http://www.intomobile.com/2012/02/09/allthingsd-apple-announce-ipad-3-first-week-march/

Image(17)_ into Mobile

The iPad 3 rumor mill is heating up with a report from AllThingsD that Apple will introduce its next generation tablet at an event in first week of March. The Cupertino company will hold the event at the Yerba Buena Center for the Arts in San Francisco, a venue it often uses for high-profile launches like this. The tablet will then go on sale a few weeks after the event.

iPad 3 に関するウワサがヒートアップしているが、その出所は AllThingsD のレポートであり、Apple が 3月の第1週に開催されるイベントで、次世代のタブレットを紹介するとしている。。 この Cupertino の会社は、Yerba Buena Center for the Arts in San Francisco でイベントを開催することになっているが、その会場は、注目を集めるプロダクトの立ち上げを、Apple よく行う場所でもある。 そして、新しいタブレットは、そのイベントの数週間後に発売されるらしい。

The timing of the announcement fits in nicely with Apple’s previous launch schedule for the iPad. Steve Jobs unveiled the original iPad in January 2010 and the iPad 2 in March 2011. It would only make sense the iPad 3 would make its debut one year later in March 2012.

そこでの発表というタイミングは、これまでの Apple における、iPad のためのスケジュールとフィットする。 Steve Jobs がオリジナルの iPad を明らかにしたのは、2010年 1月であり、また、 iPad 2 は 2011年 3月であった。 そして、1年後の 2012年 3月に、iPad 3 がデビューをすることは、理にかなっているように思える。

Though the report did not have any new information on the hardware. AllThingsD’s source supposedly confirmed earlier rumors that suggest the iPad 3 will have a faster processor, retina-like display, and improved graphics. The form factor will stay about the same. As expected, an Apple spokesperson would not comment on the report.

しかし、AllThingsD のレポートには、ハードウェアに関する新情報は記載されていなかった。 おそらく AllThingsD の情報源は、高速プロセッサ/網膜ディスプレイ/グラフィックスの改善といった進化を、iPad 3 が遂げていると示唆する、以前のウワサを確認しているだろう。なお、フォーム・ファクタは、これまでと変わらない。 そして、誰もが予想するように、Apple のスポークスマンは、そのレポートに対してノー・コメントを押し通すだろう。

[Via AllThingsD]

ーーーーー

TAG indexう~ん、そろそろ iPad 3 の季節なんでしょうね。 まぁ、この種のウワサは外れることも多々あるのですが、この人達は、iPad 2 の部材生産量などを調べ、マーケットからの需要と照らし合わせているはずなので、これは当たりそうな気がします :) ・・・というか、早く出てきて欲し~い! ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

企業向けタブレットの 96% を、iPad が占有しているって?
iPad 単体で HP の出荷数を上回ったという、2011年 Q4 の市場レポート
iPad の成長と PC の衰退は、連動しているのか?
ついに Apple は iPhone 単独で、Microsoft の全てを追い抜いてしまった!
スマート・フォン市場の 75% を手にする、Apple の驚異的な利益率

 

Facebook が $1 Billion を費やす、データセンター連携の規模を探る

Posted in .Selected, Data Center Trends, Facebook by Agile Cat on February 10, 2012

Facebook’s $1 Billion Data Center Network
http://wp.me/pwo1E-3U6
By: Rich Miller – February 2nd, 2012
http://www.datacenterknowledge.com/archives/2012/02/02/facebooks-1-billion-data-center-network/

_ DC Knowledge

A map of the global audience for Facebook, created by Paul Butler, visualizes the geographic spread of its user base. (Source: Facebook)

Facebook has invested more than $1 billion in the infrastructure that powers its social network, which now serves more than 845 million users a month around the globe. The company spent $606 million on servers, storage, network gear and data centers in 2011, and expects to spend another $500 million this year, Facebook revealed Wednesday in its filing for an initial public stock offering.

Facebook は、インフラストラクチャに $1 billion 以上を投資することで、そのソーシャル・ネットワークにパワーを与え、世界中の 845 million 以上のユーザーにサービスを提供している。 同社は 2011年に、サーバー/ストレージ/ネットワークギア/データセンターに $606 million を費やしたが、今年に $500 millio を投資する予定であると、水曜日(2/1)に提出された初めての公募増資申請で明らかにした。

A map of the global audience for Facebook, created by Paul Butler,
visualizes the geographic spread of its user base. (Source: Facebook) ⇒

The company’s massive armada of servers and storage must work together seamlessly to deliver each Facebook page, the company said. “Loading a user’s home page typically requires accessing hundreds of servers, processing tens of thousands of individual pieces of data, and delivering the information selected in less than one second,” the company said.

同社が保有する、大量のサーバーとストレージによる艦隊は、それぞれのユーザーに Facebook ページを届けるために、スムーズに結合され機能しなくてはならないと、Facebook は発言している。 「一般的なユーザー・ページをロードするために、何百というサーバーにアクセスし、さらに、何万という断片的なデータを処理するが、こので選択された情報は 1秒以内で届ける必要がある」と、同社は続けている。

Facebook reported in its SEC filing that it owns “network equipment” valued at $1.016 billion at the close of 2011. The number reflects the expense of rapidly building a massive Internet infrastructure, including Facebook’s shift from buying vendor gear and leasing data centers to building its own servers, racks and custom data centers.

Facebook は SEC 向けの申請書類において、$1.016 billion と評価される「ネットワーク設備」を、2011年末の段階で所有すると報告している。 その額は、大規模なインターネット・インフラストラクチャを、短期間のうちに構築した結果を反映している。そして、ベンダーから装置を購入し、データセンターをリースする方式から、自身でサーバー/ラック/カスタム・データセンターを構築するという、Facebook における発想の転換も、その要因として含まれる。

Facebook: Investment is Paying Dividends

Although the shift requires huge capital investment up front, Facebook said its custom designs are “ significantly reducing our costs compared to the usage of traditional servers and leased data center facilities.”

こうした転換に伴う莫大な資金は、先行して投資する必要があるが、そのカスタム・デザインにより「従来型のサーバーと、データセンター設備のリースと比較して、私たちのコストを大幅に削減した」と、Facebook は言う。

But that investment is paying off. In 2011 Facebook made about $1 billion in profit on revenue of more than $3.7 billion.

そして、この投資は、期待以上の成果をあげている。 2011年において、Facebook は、$3.7 billion 強の売上から、$1 billion の利益を手にしている。

imageThus far, Facebook’s spending compares well with its Internet-scale peers. Google spent $951 million on its data center operations in just the fourth quarter of 2011, with infrastructure capital expenses of  $3.4 billion for all of 2011.

これまでのところ、 Facebook の支出は、そのインターネットのスケールに、上手く対応している。  Google は、2011年 Q4 だけで、データセンター・オペレーションに $951 million を費やし、2011年全体では $3.4 billion をインフラストラクチャに投資している。

Facebook’s spending is likely to increase as it continues to build out its own data center infrastructure.  The company opened its first  data center in Prineville, Oregon in April 2011, which uses a simplified power distribution system and is filled with servers and racks customized for Facebook’s needs.

Facebook が。自身のデータセンター・インフラストラクチャを拡張し続けるにつれて、その支出が増大していく可能性が高い。  同社は 2011年 4月に Prineville, Oregon で、最初のデータセンターをオープンしたが、そこで用いられた分電システムは単純化され、また、Facebook のニーズにカスタマイズされた、サーバーとラックで満たされている。

More Data Centers in the Pipeline

The social network currently has three more data centers under construction, including a second facility in Prineville and new data centers in Rutherford County, North Carolina and Lulea, Sweden.

現時点において、このソーシャル・ネットワークは、Prineville の第 2棟および、新規の  Rutherford County, North CarolinaLulea, Sweden を含めて、さらなるデータセンターを構築中である。

The company’s construction costs are also competitive. Facebook spent about $210 million to build 28 megawatts of data center space in Prineville, which works out to about $7.5 million per megawatt. The most efficient providers are building scale-out data center space at between $5 million and $9 million per megawatt. Enterprise data centers, which require additional investment in on-site redundancy and security, can cost $15 million per megawatt.

同社における、データセンターの建設コストには競争力がある。 Prineville で 28 Mega Watt のデータセンター空間を構築するために、$210 million の対価を費やしており、そこでの Mega Watt あたりの単価は $7.5 million となる。 スケールアウト型のデータセンターを高市区する、最も効率の良いプロバイダのケースにおいて、 Mega Watt あたりの単価は $5 million ~ $9 millionである。オンサイトでの冗長性とセキュリティに対して、追加の投資を必要とするエンタープライズ・データセンターの場合は、Mega Watt あたりの単価が $15 million となる。

Facebook said it expects to spend $180 million on real estate leases in 2012, but did not break out how much of that was dedicated to leasing of wholesale data center space, a market in which Facebook is one of the  largest tenants. We have previously estimated Facebook’s spending on data center leases to be at least $50 million a year.

Facebook は、2012年において、不動産リースに $180 million を費やす予定だという。しかし、Facebook も最大級のテナントである、データセンター・リース市場に対して、どれだけの予算を計上するかについては、また未定だという。 以前の記事において、Facebook がデータセンター・リースに費やす経費は、少なくとも $50 million/年であると、私たちは推定している。

One thing’s for sure: Facebook’s network is only getting bigger. “We plan to continue to significantly expand the size of our infrastructure, ” the company said. “We are investing in additional Facebook-owned data centers in the United States and Europe and we aim to deliver Facebook products rapidly and reliably to all users around the world.”

1つだけ確かなのは、Facebook のネットワークが、増大する一途にあることだ。 「 私たちは、インフラストラクチャのサイズを、継続して拡大しようと考えている。そして、United States と Europe で、Facebook が所有するデータセンターを増やそうと投資していく。 その結果として、世界中のユーザーに対して Facebook プロダクトを、迅速に配信していくことを目標としている 」と、同社は発言している。

ーーーーー

TAG indexイケイケの Facebook は、データセンターでもイケイケのようです :)  よろしければ、Oregon データセンターの「詳細な解説つきのフォト・ツアー」と「10分間の詳細ビデオ・ツアー」を ご覧ください。柔軟な発想で、ものすごい規模のデータセンターを構築/運用している様子がわかると思います。 以下の、関連リンクも、なかなか 面白いですよ。 ーーー __AC Stamp 2

 

ーーーーー

<関連>

Facebook Oregon データセンターが LEED の Gold を受賞
Amazon の James Hamilton が語る、効率の良いデータセンター運用のコツとは?
Facebook が推進する Open Compute Project は、離陸できるのだろうか?
オープンなハードウェアは、データセンターに地殻変動を起こせるのか?
Efficient Data Centers with the Open Compute Project

 

 

 

 

 

%d bloggers like this: