Agile Cat — in the cloud

SOPA 法案の米議会通過は、インターネットに死をもたらす?

Posted in .Chronicle, .Selected, Government, Privacy by Agile Cat on December 27, 2011

Understanding SOPA: The House debates the Stop Online Piracy Act
http://wp.me/pwo1E-3Ja

Our
SOPA FAQ and online resource roundup
by
Taylor Hatmaker | Last updated on December 16, 2011
http://www.tecca.com/news/2011/11/16/what-is-sopa/

_ tecca

Today, the House Judiciary Committee continued to wrestle the Stop Online Piracy Act before the second legislative session came to an abrupt end. The hearing picked up this morning after more than 20 amendments were rejected over the course of yesterday’s controversial 11-hour long markup process, during which legislators hashed out changes to the bill, which is commonly known as SOPA (H.R.3261). If passed as initially proposed, SOPA would broadly expand the U.S. Department of Justice’s power to enforce copyright — and to demand that internet entities like social networks and search engines take an active role in doing so too. For now a vote is delayed until “the earliest practical day that Congress is in session,” which could be weeks from now.

今日(12/16)のことだが、2度目の立法セッションが突然に終了する前まで、House Judiciary Committee は Stop Online Piracy Act の法制化と取り組み続けた。昨日の 11時間にもおよぶマークアップ・プロセスの論点であった、20項目以上の改正点が拒絶された後に、このヒアリングが開催された。一般に SOPA (H.R.3261)として知られている、この法案に対する変更について、立法者たちは徹底的に討議したのか。 この法案が原案どおりに通過すると、SOPA は U.S. Department of Justice の権限を、著作権に対して拡大させることになるだろう。そして更に、ソーシャル・ネットワークサーチ・エンジンなどのインターネット・エンティティーに対しても、同法に対してアクティブな役割を担うよう、要求することになるだろう。「Congress が開催されている間の、法制化が可能な実質的な期日」まで、そのための投票は持ち越されているが、来週でも、再来週でも、そうなる可能性があるのだ。

In November, some of the biggest companies on the web came out in full force to oppose a proposed anti-piracy bill as it wended its way through Congress. Prior to the congressional hearing on November 16, a consortium of nine companies that would be affected by the bill (eBay, Twitter, AOL, Google, Facebook, Yahoo, Mozilla, Zynga, and LinkedIn) released an open letter publicly criticizing SOPA . The hearing only featured a single witness against the proposal: Google’s policy counsel, Katherine Oyama. (Since SOPA enjoys bipartisan congressional support, the selection of a single dissenting witness for the opposition, while striking, isn’t uncustomary.)

11月のことだが、この反海賊行為法案が Congress で審議されたとき、Web の最大手たちは、全力で抗議するという反応を示した。 11月16日に開かれた議会聴聞会の前に、この法案の影響を受けると思われる 9社のコンソーシアム(eBay、Twitter、AOL、GoogleFacebook、Yahoo、Mozilla、Zynga、LinkedIn)が、SOPA を批判する公開抗議文をリリースした。 しかし、この聴聞会は、法案に反対するコンソーシアムに対して、一人の証人を召喚( Google のポリシー担当弁護士である Katherine Oyama)するだけで済ませてしまった。 (SOPA は超党派による議会の支持を受けているため、反対派の承認を一人に絞り込むという選択は、目立ってしまう行為であるが、驚くべきことでもない)

Supporters of SOPA predictably include many names in traditional media distribution, like the MPAA, the RIAA, Comcast/NBCUniversal, and Viacom. The war over the controversial bill highlights a growing rift between new forms of online digital media distribution and the old guard of the recording and broadcast industries  — and the very real implications this mounting tension has on web users.

SOPA の支持者としては、MPAA および、RIAA、Comcast / NBCUniversal、Viacom といった、伝統的なメディア・ディストリビューターたちが、予想どおりに名前を連ねる。この法案に関する論点と争いは、オンライン・デジタルメディア・ディストリビュータが実現する新しい方式と、レコーディングとブロードキャストの産業における古株連の間で、断絶が増大している現状を浮き彫りにする。そして、この増大する緊張がもたらす、きわめて現実的な影響が、Web ユーザーの上にのしかかってくる。

Want to know the basics and how you can take a stand for the future of the open web? Read our SOPA FAQ below.

将来におけるオープンな Web の存在という立場を取るためには、何を基本として考えれば良いのだろう? 以下の、私たちが作成した SOPA FAQ を参照して欲しい。

What is SOPA?

SOPA is the Stop Online Piracy Act (H.R.3261), which was introduced to the House in October by a bipartisan group of 12 supporters. SOPA combines two Senate bills: S.968 and S.978.

SOPA とは Stop Online Piracy Act(H.R.3261)の略であり、12人の支持者で構成される超党派的なグループにより、この 10月に議会で発表された。 SOPA は、2つの上院法案である S.968 と S.978 を組みわせたものである。

What would SOPA do?

The bill would set up a system for the U.S. government to enforce copyright. It would grant the U.S. Attorney General and the U.S. Department of Justice the power to take legal action against sites deemed to be violating copyright. SOPA would also grant the government the power to request that search engines (Google and Bing, for example), internet service providers, and social networks like Facebook block access to a site deemed to be in violation of copyright laws.

この法案によりアメリカ政府は、著作権を強化するためのシステムを設けることになるだろう。 そして、U.S. Attorney General と U.S. Department of Justice に対して、著作権に違反すると思われるサイトを、訴訟する権限を与えることになるだろ。 さらに SOPA は、著作権法に違反すると思われるサイトへのアクセスを、サーチ・エンジン(たとえば Google や Bing)および、インターネット・サービス・プロバイダ、Facebook などのソーシャル・ネットワークがブロックするよう、政府が要求する権限を与えるだろう。

Currently, the terms of service agreements on most websites solely pertain to individual users when it comes to illegal content. SOPA would extend the burden of responsibility for copyright violation to the companies that deliver web content to users, as decided and ordered by the Department of Justice.

現状において、大半の Web サイトにおけるサービス・アグリーメント条項は、個々のユーザーだけに責任があるものとして、非合法のコンテントを取り扱っている。 SOPA は、それらの Web コンテントをユーザーに供給する側においても、Department of Justice が判断/指摘するときには、著作権違反の責任を負うように、それらの企業に範囲を拡大するだろう。

How would SOPA affect web users?

Beyond expanding the government’s provisions for enforcing copyright laws, SOPA would also make streaming copyrighted material a felony under U.S. law, punishable by up to five years in prison.

著作権法の実施における政府の規定を超えたところで、SOPA はアメリカ合衆国法に基づき、ストリーミング著作権に違反したものに対して、最長で 禁錮 5年の重刑を適用できる。

Where can I read the full text of the bill?

To learn more about SOPA, you can find the bill’s full text online at OpenCongress.org.

SOPA の詳細について学ぶ場合には、この法案の全文テキストを、OpenCongress.org からオンラインで入手できる。

What action can I take?

You can easily send your Congressperson a note with your thoughts on SOPA at AmericanCensorship.org.

SOPA に対する個人の見解については、あなたが支持する下院議員に対して、AmericanCensorship.org で容易にコメントを送ることができる。

Where can I watch SOPA online?

The second day of the hearing is over for now, but when the markup resumes, you can watch the House Judiciary Committee action live at Keepthewebopen.com or on the House’s official website (we haven’t been able to get that livestream to work, but maybe you’ll have more luck!).

2回目のヒアリング日は終了しているが、それが再開されるときには、Keepthewebopen.com あるいは House のオフィシャル Web ブサイトにおいて、House Judiciary Committee  のアクションを確認できるだろう(これまでは Live Stream を機能させられなかったが、その状況は改善されるだろう!)。

Have you followed the hearings? What do you think about SOPA? Let us know in the comments!

この SOPA ヒアリングを、あなたはフォローしてきただろうか? SOPA について、どのように考えるだろうか? ぜひ、コメントで伝えて欲しい。

 

ーーーーー

TAG indexなんとなく、この SOPA はヤバイと感じていたのですが、あまり真剣に調べること無く、時間だけが過ぎてしまいました。 この話から連想するのは、約 2年ほど前の Google 対 マードックの争いです。 あの時は、民間企業同士の論争でしたが、今回は、おそらくロビー活動を通じて、議員立法が走りだしている状況なのかと思います。

クリックで拡大 ⇒ 

上記の FAQ に書かれているような制約が、たとえばサーチ・エンジンやソーシャル・メディアに適用されると、Google も Facebook も、いまのままでは居られなくなるでしょう。そして、信じられないほどの不合理が生じることになり、プロバイダー側だけではなく、ユーザー・サイドにおいても、イノベーションの破壊的後退が避けられない状況となるでしょう。

このグラフは、betanews の What the hell is SOPA? というポストからのものです。 左側に、SOPA を支持する議員と企業、そして右側には、SOPA に反対する議員と企業が並んでいます(あくまでも代表格として)。ぜひ、ご確認ください。そして、日本の大手メディアが、この問題の本質について、ほとんど報道しない理由も、なんとなく見えてきます。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

米ウェブ企業の幹部陣、SOPA法案反対の新聞広告を掲載へ
インターネットのサービスやコンテンツを管理しようとする法案「SOPA」
オンライン海賊行為防止法案にインターネットの生みの親たちがダメ出し
Scribd、SOPAに抗議。ウェブから10億ページを消滅させる
Wikipedia創設者、英語版の白紙化を検討……米法案に抗議
SOPAを支持する会社はY Combinatorのデモデーに招待しない
SOPA法案によるDNSブロックをくぐり抜けるためのアドオン「DeSopa」
海外の海賊版サイト「遮断」 米議会が新法検討
Go Daddy、激しい批判を受けSOPA支持を撤回

 

2 Responses

Subscribe to comments with RSS.

  1. 西口昌宏 (@mahbo) said, on December 27, 2011 at 12:34 pm

    「SOPA は超党派的な危害のサポートを享受しているため」は「SOPA は超党派による議会の支持を受けているため」くらいの意味でしょうか。

    • Agile Cat said, on December 27, 2011 at 12:45 pm

      ご指摘を有難うございます。 すぐに直します ^^;
      今後とも、お気づきの点が有りましたら、よろしくお願い致します。
      Agile_Cat


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: