Agile Cat — in the cloud

Steve Jobs 伝記が、Amazon の 2011年ベストセラーに

Posted in .Selected, Apple, Weekend by Agile Cat on December 10, 2011

Steve Jobs biography tops Amazon’s Best Sellers list for 2011
By
Darrell Etherington Dec. 6, 2011
http://gigaom.com/apple/steve-jobs-biography-tops-amazons-best-sellers-list-for-2011/

_ Gigaom

Walter Isaacson’s biography of Apple co-founder and former CEO Steve Jobs has risen to the top of Amazon’slist of best-selling books for 2011 (via MacRumors), not even two months after its initial release in late October. The Jobs biography had already reached the No. 2 spot by November.

Walter Isaacson が書いた Apple の Co-Founder である 前 CEO である Steve Jobs の伝記は、初版がリリースされた 10月下旬から 2ヶ月も経っていないのに、Amazon の 2011年ベストセラー・リストのトップに浮上してきたという(MacRumors によると)。 この Jobs 伝記は 11月の時点で、そのリストの No.2 のポジションまで上がってきていたのだ。

Steve Jobs sold 383,000 copies in the U.S. during its first week of sales, and it is also one of the fastest-selling nonfiction titles ever in the UK. The title broke records in many international markets, too, including Taiwan, where preorders were higher for it than for any previous book, and in Brazil, where it became the best-selling e-book ever in the country just two weeks after its initial release. Production plans for a movie are already reported as under way, after Sony Pictures acquired the rights.

この [ Steve Jobs 伝記 ]だが、アメリカでは登場の一週間後に 383,000 Copy が販売され、UK のノンフィクション・タイトルにおいても、これまでには見たことのない売れ行きを示しているという。 この本は、インターナショナル・マーケットにおいても、数々の記録を打ち立てている。 たとえば、Taiwan での先行予約者は、これまでのあらゆる書籍を上回り、また Brazil では、発売二週間後の時点で、ベストセラー電子ブックになってしまった。 さらには映画化の計画については、 Sony Pictures が権利を獲得した直後に、すでに進行中であると報告されている。

I would wager there are a few records left for the Steve Jobs biography to break yet, since a lot of the holiday shopping season still remains, and interest in the book will likely spike when the paperback version is introduced. Subsequent major Apple product launches could also help renew interest in the company’s original driving creative force, so expect sales to remain strong throughout the new year.

私の予想としては、年末の買い物シーズンがまだ残されており、また、あらゆる本に対する関心が、ペーパーバック・バージョンが提供される時点でピークに達するため、この Steve Jobs 伝記が破れない記録というものは、ほとんど無いという見立てになる。 そして、今後に提供されていく、Apple の主要プロダクトが立ち上がるたびに、同社の根底に流れる創造性への興味が、この本の押し上げていく。 したがって、来年を通じて、その売上は堅調であると予想できる。

Related research and analysis from GigaOM Pro:

ーーーーー

_weekendあれから、もう三ヶ月が経ってしまったのですね。 いろいろな巡り合わせがあって、この伝記が多くの人々に読まれた結果だと思いますが、一冊の本の話というより、今の時代とテクノロジーを象徴する出来事のように思えてしまいます。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

訃報 – Steve Jobs 氏 逝く
Steve Jobs のアルバムを二点 ・・・

 

%d bloggers like this: