Agile Cat — in the cloud

Gmail の新機能を、1分半の Youtube で簡単にチェック!

Posted in Google, SOHO with Cloud by Agile Cat on November 4, 2011

Google Rolls Out New Gmail to All Users
November 2, 2011 – By
Jane McEntegart
http://www.tomsguide.com/us/slideshow/threadlist-large,0101-298718-0-2-3-1-png-.html

_ toms guide

Google has shown quite a bit of its planned revamp for Gmail, but today it is official. Up until now, users could take the new design for a test drive, enabling certain themes in their account settings. Google today announced that a new ‘Switch to the new look’ button is now available to all users. The search giant also posted a video detailing some of the new features with Gmail’s redesign, which some people may have seen when it was accidentally posted last month. If you didn’t catch it before it was pulled, you can check it out below:

imageGoogle は、Gmail で計画していた修正の一部分を公開してきたが、今日のものは、そのオフィシャル版である。 これまで、ユーザーは、新しいデザインのテスト・ドライブに参加し、アカウント設定において、特定のテーマを利用することが可能だった。 今日、Google は、新しい [ Switch to the new look ]ボタンを、すべてのユーザーが使用できるようになった発表した。 この検索の大手は、Gmail で変更されたデザインを説明するビデオをポストしたが、何人かの人は、先月に間違えて公表されたとき見ているかもしれない。 それが削除される前に、見ていなかったなら、以下のビデオでチェックして欲しい:

The new Gmail includes streamlined conversations (with profile pictures for contacts); elastic density, which means the spacing between elements on the screen will automatically change based on the kind of display you’re using; new HD themes; improved navigation, including the ability to resize the chat and label areas to your liking; and improved search.

新しい Gmail では、洗練された会話を楽しめる(コンタクトのプロファイル写真などにより)。エラスティック・デンシティという機能により、その利用形態に応じてスクリーン上の空間が自動的に調整される。新しい HD テーマにより、ペインのチャットおよびラベルの領域を含めて、ナビゲーションが改善されている。そして、さらに、検索も改善された。

The unveiling of the Gmail redesign comes shortly after Google launched a redesign for Google Reader, which now offers G+ integration. Though changing to the new Gmail is optional for now, we imagine there will come a time when everyone will be switched over with no option of going back. Google has mentioned when (or even if) this might happen, but that tends to be the status quo for redesigns.

Gmail デザイン変更は、Google Reader のデザイン変更の直後に行われており、さらには、Google+ との統合も提供されている。現時点では、新しい Gmail への変更はオプションとして取り扱われているが、いずれは、古い Gmail の利用は不可能となり、すべての人々が、新しいバージョンを使うことになると予測している。 Google は、そうなるかもしれないと示唆しているが、それが、デザイン変更における現在のトレンドである。

You should see a button to switch to the new design on the bottom right of Gmail. Let us know what you think!

Gmail が提供する、最低限の権利のもとに、新しいデザインに変更するためのボタンを確認すべきだ。 何か、思うところがあれば、コメントを書きこんでほしい。

ーーーーー

__AC Stamp 2実は、メインのメールを Gmail に切り替えている最中でして、これまでは、詳細な機能までは使い込んでいないので、新旧の比較があまり良くわかりません。 それでも、今朝方から 2~3 時間を費やして、あれこれ Gmail 上で整理してみた結果、なかなか使いやすいという感触を得ています。 この一年ほどで、仕事関連のメッセージを積極的に Facebook Group に移行させてきた結果、メールへの依存度がぐっと減りまして、とても快適になりましたが、それでも必要なメールを、Gmail 上に寄せていく作業を進めているところです。 なんというか、モバイルとソーシャルの存在を前提に、メール・システムを選ぶ時代になっという感じがしています。そんなこんなで、Agile_Cat にとっては、とても良いタイミングの、Gmail のアップデートです :) ーーー ac-stamp-232

ーーーーー

<関連>

Chrome の Remote Desktop ベータ版が出たらしい
Motorola Droid Pro を Softbank AP で使う
Android タブレット + 従量制 SIM + テザリング = 満足!
メールを減らそう – Facebook のナイスな判断
Facebook Group が教育現場で有用な理由 – 米高校生の手記

%d bloggers like this: