Agile Cat — in the cloud

特許問題 – HTC の S3 買収により、Apple は 攻め手を失うのか?

Posted in Apple, Google, Patent by Agile Cat on August 1, 2011

HTC’s S3 Acquisition Could Ward Off Apple’s Patent Threat
by
Pathik Shah | Thursday, 28th Jul 2011
http://techie-buzz.com/tech-news/htcs-s3-patents-apple.html

_ Techie Buzz

The patent wars just keep getting interesting. As we already know, Apple had filed a lawsuit against HTC regarding infringement of patents held by Apple which relate to the technology used in the iPhone. About 2 weeks back, a U.S. International Trade Commission judge gave an initial ruling in favor of Apple, stating that HTC did infringe upon 2 of Apple’s patents.

今回のパテント戦争は、まさに興味深くなりつつある。 周知のとおり Apple は、Phone で使用されているテクノロジーに関連する、同社の特許が HTC に侵害されたとして、すでに訴訟を起こしている。2週間ほど前のこと、U.S. International Trade Commission は、 Apple の 2つの特許を HTC が侵害したと述べ、Apple が有利となる最初の裁定を与えた。

_ Apple

We also reported how Apple’s win against HTC could lead to a ban on the import of all Android devices in the U.S. Google obviously knows that, and has asserted that it “will make sure they don’t lose.”

そして、私たちは、HTC に対する Apple の勝利が、すべての Android デバイスのアメリカへの輸入禁止を、どのようにして導けるのかという、レポートを提供した。Google は、そのことを明確に認識しているが、「彼ら(HTC)が負けないことが確認されるだろう」と断言した。

Well, it turns out that HTC may have some leverage after all. On July 6, HTC announced that it had bought S3 Graphics from VIA. At first, the acquisition didn’t make much sense, but then it did. A lot. S3 Graphics had won a ruling in its own patent lawsuit which could lead to a partial ban on the import of Macs, which use chipsets from Intel or AMD, in the U.S.

まあ、結局のところ、HTC に何らかの策があることが分かってきたのだ。 7月 6日 の時点で、HTC は VIA から S3 Graphics を買収したと発表している。 最初は、大きな意味があるようには見えなかったが、その買収を HTC は実現した。 さらに、続く。 S3 Graphics はアメリカにおいて、Intel および AMD のチップセットを使う Mac に対して、部分的に輸入を差し止められるという、特許訴訟に勝利を収めていた。

_ HTCNow that HTC controls S3, it could use those patents to force Apple to enter into a cross licensing agreement with HTC, thus preventing the ban on its Android devices. It has already stated openly, that it is willing to negotiate with Apple on the issue. It’s not yet clear if HTC could use the S3 patents to get a ban on the import of Macs, but it seems highly likely. Apple has already challenged the validity of S3′s patents at the U.S Patent Office. We should know the results of the patent reexamination process soon.

そして、いま、HTC は S3 をコントロールできる。 つまり、それらの特許を用いて、HTC とのクロス・ライセンスに Apple を引き込み、Android デバイスに対する禁止を防ごうというのだ。 この問題に関して、Apple との交渉を厭わないという発言が、すでにオープンになっている。 HTC が S3 の特許により、Mac の輸入が規制されるかというと、まだ、明らかにはなっていない。 しかし、その可能性は否定できない。 すでに Apple は、すでに U.S Patent Office において、S3 特許の正当性に疑義を申し立てている。そして、まもなく、この特許プロセスを検証した結果が、明らかになるはずだ。

This could turn out to be the smartest acquisition HTC ever made.

これまでにおいて、HTC による最もスマートな 買収劇と、評価される可能性もあるのだ。

ーーーーー

まだまだ決着が付きそうにもありませんね。 HTC に対する Apple の勝利と、6社連合(Apple を含む)による Nortel 特許の買収で、勝負があったかに見えました。 しかし、HTC は S3 という切り札を出し、Google は IBM から特許を購入するという手段に出ています。 ほんと、たいへんな大騒ぎです。 ーーー

ーーーーー

<関連>

さぁ来い Apple! 特許問題で HTC は徹底抗戦のかまえ
Microsoft のパテント・トローリング戦略とは
Android 特急は、パテント攻撃により脱線してしまうのか?
Microsoft は昔ながらの特許訴訟をちらつかせ、Android 陣営を脅すのか?
Microsoft は Android から、Windows Phone の 5倍の利益を受け取る?
HTC – 友人としての Microsoft と、商売としての Android
Google は $1 billion 近い金額を、破産申請中の Nortel 特許権に投入する

Tagged with: , , , , , ,

Google が OSS NoSQL として発表した、LevelDB の狙いは Chrome にあるのか?

Posted in Google, HTML5, NoSQL by Agile Cat on August 1, 2011

Google Open-Sources NoSQL Database Called LevelDB
By
Klint Finley / July 30, 2011 10:30 AM
http://www.readwriteweb.com/hack/2011/07/google-open-sources-nosql-data.php

_ Read Write

_ googleIn May Google open-sourced a BigTable-inspired key-value database library called LevelDB under a BSD license. It was created by Jeff Dean and Sanjay Ghemawat of the BigTable project at Google. It’s available for Unix based systems, Mac OS X, Windows, and Android.

この 5月に Google は、LevelDB という名の、BigTable を彷彿とさせる key-value データベース・ライブラリを、BSD 許可証の下でオープン化した。 それは、Google の BigTable プロジェクトに属する、Jeff Dean と Sanjay Ghemawat により作られたものである。そして、Unix ベースのシステムおよび、Mac OS X、Windows、Android で利用できる。

Although it first appeared in Google Code months ago, a blog post from Google earlier this week made the project more widely known.

それは、数カ月前に Google Code に登場したが、今週(7/30)に Google がブログにポストしたことで、プロジェクトの存在が広く知れわたった。

imageLevelDB is not a database server like other other key-value stores like Redis or Membase. Instead, it would most likely be used as an embedded database for other applications, much the way SQLite or Berkley DB are used. The technical advantage to using LevelDB instead of other key-value stores is its support for ordered data. Also, its BSD license is more liberal than the GPL Sleepycat license of Berkley DB.

LevelDB は、Redis や Membase といった、key-value ストアのデータベース・サーバーではない。それは、他のアプリケーションにエンベッドされるデータベースとして、使用される見込みが高い。つまり、SQLite やBerkley DB の用法に近いものとなる。他の key-value ストアに換えて、LevelDB を利用する際のテクニカルなアドバンテージは、ソートされたデータのサポートとなる。それに加えて、BSD ライセンスは、Berkley DB に適用される Sleepycat ライセンスよりも自由度が高い。

According to the announcement:

以下は、アナウンスメントからの抜粋である:

For example, LevelDB may be used by a web browser to store a cache of recently accessed web pages, or by an operating system to store the list of installed packages and package dependencies, or by an application to store user preference settings. We designed LevelDB to also be useful as a building block for higher-level storage systems. Upcoming versions of the Chrome browser include an implementation of the IndexedDB HTML5 API that is built on top of LevelDB. Google’s Bigtable manages millions of tablets where the contents of a particular tablet are represented by a precursor to LevelDB.

たとえば LevelDB は、最近にアクセスされた Web ページをキャッシュする Web ブラウザにより、あるいは、インストール済みのパッケージや依存性をリストする OS により、そして、ユーザー・プリファレンスをストアするアプリケーションなどにより利用されるだろう。さらに、私たちは、ハイ・レベルなストレージ・システムのための、有益なビルディング・ブロックとして、LevelDB をデザインしてきた。 これから登場してくる、将来の Chrome ブラウザ・バージョンは、この LevelDB 上に構築され、IndexedDB HTML5 API の実装を取り込むことになる。 Google の Bigtable は、何百万というタブレットを管理するが、その場所において、特定タブレットのコンテンツが前処理されることで、LevelDB へ向けて表示されていく。

LevelDB isn’t limited to just being used as an embedded database, however. Basho is already exploring the possibility of using LevelDB with Riak as an alternative to Bitcask or InnoDB. The company conducted some benchmarks, which you can find in this blog post.

しかし、 LevelDB の用途は、エンベッドされたデータベースだけに限定されるものではない。 すでに Basho は、Bitcask や InnoDB に代わる選択肢として、LevelDB と Riak を組み合わせて利用する、可能性について研究している。 そして、いくつかのベンチマークが行われたが、その結果を、このブログ・ポストで確認することが可能だ。

Google also released its own set of benchmarks here.

さらに Google は、それらのベンチマークで用いたセットを、ココ で公表している。

According to the project site the key features are:

  • Keys and values are arbitrary byte arrays.
  • Data is stored sorted by key.
  • Callers can provide a custom comparison function to override the sort order.
  • The basic operations are Put(key,value), Get(key), Delete(key).
  • Multiple changes can be made in one atomic batch.
  • Users can create a transient snapshot to get a consistent view of data.
  • Forward and backward iteration is supported over the data.
  • Data is automatically compressed using the Snappy compression library.
  • External activity (file system operations etc.) is relayed through a virtual interface so users can customize the operating system interactions.
  • Detailed documentation about how to use the library is included with the source code.

And the limitations are:

  • This is not a SQL database. It does not have a relational data model, it does not support SQL queries, and it has no support for indexes.
  • Only a single process (possibly multi-threaded) can access a particular database at a time.
  • There is no client-server support builtin to the library. An application that needs such support will have to wrap their own server around the library.

See Also

ーーーーー

NoSQL も、まずは利用シナリオありきで、考えられるようになってきなのですね。IndexedDB HTML5 API って、どれほどのパーフォーマンスを見せてくれるのでしょう。 :) とても楽しみですね。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

NoSQL Database で 認識しておくべき 9つのポイント
NoSQL のユースケースを一般論と具体論で整理する
NoSQL の CouchDB が Android に搭載されるという話
Big Data を 美味しくいただくための、クッキング・ブックを作ろう
http://www.quora.com/LevelDB

%d bloggers like this: