Agile Cat — in the cloud

Facebook Oregon DC の、第2期工事が早まるらしい

Posted in Data Center Trends, Facebook, Open Compute by Agile Cat on July 31, 2011

Facebook Announces Expansion of Oregon Data Center
Posted by
Jennifer Moire on July 28th, 2011 10:10
http://www.allfacebook.com/facebook-announces-expansion-of-oregon-data-center-2011-07

image

Facebook is moving forward with an expansion of its Prineville, Oregon data center earlier than expected thanks to a little help from lawmakers and a much needed power upgrade. Data centers are mission critical for Facebook, which is seeing its membership skyrocket which translates into increased capacity.

Facebook は、Prineville, Oregon におけるデータセンターの拡張を、法的な問題や電力の供給を解決することで、予定よりも前倒して進めようとしている。 Facebook にとって、急増するメンバーシップを収容していくデータセンターは、ミッション・クリティカルな要素となる。

According to The Oregonian, when the company announced its Prineville plans 18 months ago, Facebook membership was only 350 million. That number has more than doubled to 750 million today.

The Oregonian によると、同社が 18ヶ月前に Prineville の計画を発表したとき、 Facebook のメンバーシップは 3億5000万人に過ぎなかった。 しかし、現時点において、その数は倍増し、7億 5000万人にいたる。

When Facebook opened its first wholly owned data center in April, the company left open the possibility of adding a second facility. However, the issue was capacity: A second data center would have added more demands to the power grid than the region could handle.

この 4月に初めて、Facebook が 100% 所有のデータセンターをオープンしたとき、その 2番目のファシリティを追加する可能性をほのめかしていた。 しかし、電力容量に問題があった。 つまり、2番目のデータセンターを加えるには、州当局が調整する以上の、電力供給が必要になる。

The newspaper reports that lobbying by local economic development boosters, Oregon’s congressional delegation, and cold weather that taxed the community’s electrical grid, persuaded the Bonneville Power Administration to add a transformer in Prineville by 2013, at least a year earlier than scheduled.

この新聞は、地域経済の活性化を図る、Oregon 下院議員派遣団によるロビー活動と、データセンターに適した気候についてレポートしている。そして、Facebook が使用する送電網に課税することで、また、2013年までに Prineville への送電量を増やすよう、Bonneville Power Administration を説得することで、少なくとも 1年以上の前倒しを検討しているようだ。

Facebook’s second data center in North Carolina is under construction and is part of the company’s transition to shift its servers onto company-owned facilities.

Facebook の 第 2データセンターは、North Carolina で建設中であり、また、同社が所有するファシリティに、そのサーバー群を移行する計画の一部を担っている。

ーーーーー

そうですか。 この 1年半でユーザー数が倍増しているのですね。 しかも、そこで増えているユーザー数が 4億人に達するわけですから、データセンターもキャパシティを大幅に拡張する必要があるのです。 ・・・とまぁ、口で言うのは簡単ですが、立地から、電力の確保から、多様な要因を調べて解決していくプロセスは、とても大変なことだと思います。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Facebook の、次の巨大データセンターが North Carolina に!
詳細な解説つきの Facebook Oregon DC フォト・ツアー
Agile_Cat 空撮隊 – Facebook Oregon データセンターを探索するも ・・・
対訳 – Building Efficient Data Centers with the Open Compute Project
Facebook – Oregon データセンターの写真が一挙公開!

 

Angry Birds なバースデイ・ケーキと、すばらしいお父さん!

Posted in Mobile, Weekend by Agile Cat on July 31, 2011

Angry Birds birthday cake!

_weekendまぁ、見てください。 この素晴らしいバースデイ・ケーキの、デザイン/インプリ/コンフィグのプロセスを。 そして、お披露目の瞬間、かわいい坊やの第一声は 『 Angry Birds ! 』。この反応があれば、お父さんもシアワセというものです。 このケーキの素晴らしいところは、ローソクを立てて火をつけて・・・という一般的なパターンとは異なり、ちゃんとゲームを楽しんで、誕生日を祝って上がられることです。 まぁ、以下の Youtube を、ご覧くださいな。 ーーー __AC Stamp 2

次のお誕生日、、、 こんなケーキで お祝いというのは、如何ですか? 喜んでもらえますよ~~~ :)

ーーーーー

<関連>

ライブ Angry Birds で熱狂のルツボと化すバルセロナ – Youtube
Angry Birds がタダで欲しければ、Amazon Appstore for Android へ急げ!
Bing は Angry Birds とタッグを組んで覇権を狙うのか

モバイル・アプリ市場が、2015年には $29 billion に達する!

Posted in .Selected, Businesses, Mobile, Research by Agile Cat on July 31, 2011

In-Stat: Mobile app download revenue to surpass $29 billion in 2015
By: Dusan Belic, IntoMobile
Saturday, July 30th, 2011 at 4:23 AM
http://www.intomobile.com/2011/07/30/instat-mobile-app-download-revenue-surpass-29-billion-2015/

_ into Mobile

Mobile application market keeps growing with the day. However, while the market is flooded, there is also significant pricing pressure as well as a shift toward free applications which will necessitate new revenue models. Despite all potential hurdles, In-Stat is forecasting that mobile application download revenues will surpass $29 billion in 2015. According to senior analyst Amy Cravens, as the market matures, developers and app stores must “take innovative approaches and compete across multiple platforms to attract users.” She continues saying that we have the iPhone to thank for the growth in this market.

モバイル・アプリ・マーケットは、日々成長し続けている。 そして、大量のアプリによりマーケットが満たされるのと平行して、無料アプリへのシフトが起こり、また、価格設定に関する大きなプレッシャーが、新しい収益モデルを要求していくだろう。 すべてのポテンシャルに対してハードルが存在するが、In-Stat  の予測によると、モバイル・アプリのダウンロード売上は、2015年に $29 billion を凌ぐとされる。 シニア・アナリストである Amy Cravens は、このマーケットが成熟するにつれて、デベロッパーやアップ・ストアは「革新的なアプローチをとり、マルチ・プラットフォームをまたいで競合することで、ユーザーを引き付けなければならない」と、述べている。 そして、このマーケットの成長おいて、私たちは iPhone に感謝すべきだとも、発言している。

Some other findings from the report include:

  • Mobile application downloads will approach 48 billion in 2015.
  • The average amount paid for a mobile app is under $2.50.
  • Smartphones are expected to increase from 23% of total phone shipments in 2010 to over 45% in 2015.
  • Almost half of In-Stat’s survey respondents report downloading applications over Wi-Fi.

このレポートでは、以下のような項目も提供されている:

  • モバイル・アプリのダウンロード数は、2015年には 480 億回に達する。
  • モバイル・アプリの平均価格は $2.50 を下回る。
  • スマートフォンの比率は、2010年の 23% から、2015年は 45% に伸びると予測される。
  • アプリのダウンロードは、その半分以上が Wi-Fi 経由になると、In-Stat の調査は示している。

And you can get additional details from In-Stat’s report.

ーーーーー

この In-Stat からは、タブレットに関するレポートも提供されていて、そちらの売上は、2015 年で $15 billion に達するとのことです。 スマホと合わせて $44 billion という総額が、どれほどのものかと言えば、ちょうど決算を終えた Microsoft の 2010/7 ~ 2011/6 の売上が $70 billion ですから、その規模も分かろうというものです。つまり、モバイルとタブレットの成長は、ソフトウェア・ビジネスの構造と、富を配分していくルールを変革していくのです。素晴らしい! ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Android 39% – iOS 28% – アメリカ市場調査
HTC の中国戦略 – Facebook フォンを変更した、新浪フォンを投入
iPad のシェアが、PC 全体の 11% にまで伸びてきた
Microsoft の好調な決算と、Windows Phone 7 の不在
Android アプリを紹介する、TOP-10 サイトを 10個ほど
Android – HTC Flyer の手書き機能を Youtube で!

 

Google は IBM から、1030 個の特許を取得する!

Posted in Google, Patent by Agile Cat on July 30, 2011

Google Acquires 1,030 Patents From IBM
5:30 PM – July 29, 2011 – By Douglas Perry
Source : SEO by the Sea
http://www.tomsguide.com/us/google-patent-ibm-patent-acqusition,news-12028.html

_ toms guide

Google may have passed on the recent Nortel patent feeding frenzy, and allowed Apple, Microsoft, Research in Motion, Ericsson, Sony, and EMC to buy a huge patent package with more than 6000 individual patents for $4.5 billion in cash.

最近の特ダネだが、Google は Nortel 特許の購入を見送り、Apple および、Microsoft、RIM、Ericsson、Sony、EMC が、$4.5 billion という現金を積上げ、この 6000 以上の特許特許パッケージを買い付ける権利を手にした。

ーーーーー

However, Google isn’t standing still and recently purchased 1030 patents from IBM’s virtually infinite patent portfolio. It is a significant step for Google and more than doubles the company’s current patent holdings.

しかし、Google は黙って立ってるわけではなさそうだ、現実的に無限とも思われる IMB の特許ポートフォリオから、最近になって 1030 の特許を購入した。 それは、Google における重要なステップであり、また、現時点に同社の特許所有財産を 2倍以上に拡張させる。

googleFor Google, this purchase has less to do with actual technology licensing, but more of a move to protect itself from lawsuits. According to SEO by the Sea, the IBM package includes patents relating to the fabrication and architecture of memory and microprocessing chips, to other areas of computer architecture including servers and routers as well. There is a decent chunk of patents relating to search technology, and could also be used to improve the defenses for its core search business. For IBM, which has been known to be building a business out of patents, it is not a particularly large loss; the number of patents sold is below than what the company typically gets granted in a 3 month period.

今回の、Google による購入は、実際のテクノロジー・ライセンスに少しは関係しているが、自らを訴訟から守る目的が、主となっている。 SEO by the Sea によると、その IBM 特許パッケージには、メモリとマイクロ・プロセッサのファブリケーションに関する特許や、サーバーとルーターを含むコンピュータ・アーキテクチャなどのエリアも含まれるという。 それらは、検索テクノロジーに関連する、適切な特許のパッケージである。 そして、そのコアとなる、検索ビジネスのプロテクションを改善するためも利用できる。 特許をベースにビジネスを築いてきた IBM にとって、それが、とりわけ大きな損失になることはない。 つまり、販売される特許の数は、この 3日月の間に、同社が得る特許よりも少ないのだ。

_ IBMThere was no note of the purchase price, but the overall purchase may fuel speculation whether Google is interested in moving into new markets that it does not address at this time. Why would Google be interested in the fabrication of memory and microprocessors? Perhaps those patents just came with the deal, and may not relate to Google’s intentions – especially since CEO Larry page recently said that Google is going to focus on its core strengths?

その購入価格については、何の言及もない。しかし、これまでの Google が踏み込めなかったマーケットへの、同社の興味の有無にかかわらず、この購入により、さまざまな推測が湧き上がるかも知れない。 何故に、Google はメモリとマイクロ・プロセッサのファブリケーションに興味があるのか? おそらく、それらの特許は、Google の興味に関連するといより、取引をもたらすたのめものなのだろう。 つい先日に、CEO である Larry Page が発言した、「 Google は根本的な強さにフォーカスしている 」 という言葉を思い出す。

ーーーーー

Apple や Microsoft が、必死になって Nortel の特許を購入したのは、いわゆる従来からの商習慣を守らない Google みたいな危ない企業には、重要な特許に触らせてはならない、という意図があったはずです。 それにしても、IBM が Google の理解者になったとは、ちょっと驚きです。 これは、とても興味深い展開です。 それと、カテゴリ [patent] を作りました :) ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

さぁ来い Apple! 特許問題で HTC は徹底抗戦のかまえ
Microsoft のパテント・トローリング戦略とは
Nortel 特許の売却 – アメリカとカナダの法廷が 6社連合に承認
アメリカ独占禁止法当局が、Nortel の特許売却を調査?
Android 特急は、パテント攻撃により脱線してしまうのか?
Microsoft は昔ながらの特許訴訟をちらつかせ、Android 陣営を脅すのか?
Microsoft は Android から、Windows Phone の 5倍の利益を受け取る?
HTC – 友人としての Microsoft と、商売としての Android
Google は $1 billion 近い金額を、破産申請中の Nortel 特許権に投入する
アップルらの「包囲網」にグーグルが根負けか – ノーテル知財オークションの真相

Google+ が、すでにピークというのは ホント?

Posted in Google by Agile Cat on July 30, 2011

Has Google+ Already Peaked?
Pascal-Emmanuel Gobry | Jul. 28, 2011, 4:39 AM
http://www.businessinsider.com/has-google-already-peaked-2011-7

_ Business Insider

Average time on Google+ fell 10% in the last week, which might mean the service has peaked in usage, according to numbers from web analytics Experian Hitwise.

Web 分析を行う Experian Hitwise の数によると、Google+ の平均利用時間が 10% ほど低下しており、このサービスがピークに達したという可能性が生じている。

clip_image001Google+ is racking in amazing signup numbers. 20 million users in one month! But that’s relatively easy to accomplish for a service which is basically advertised on every page of the world’s most visited site.

Google+ は、驚くべきサインアップ・ユーザー数を獲得している。 それは、1ヶ月で 2000千万人のユーザーというペースである! しかし、それは、世界中の著名なサイトの、すべてのページに広告を載せれば、比較的容易に達成できるものでもある。

The real question for Google+ is whether people actually use it. Google+ is going after Facebook and Facebook is almost addictive: people check in several times every day to see what their friends are up to, look at photos and play games. Usage is ultimately what will determine whether Google+ wins or not.

Google+ における本質的な課題は、人々が実際に、それを使うか、使わないかである。 Google+ は、Facebook の後を追いかける。 そして Facebook ユーザーは、ほとんど中毒者のように、それを使っている。つまり、友人たちが行っていることを確認し、写真を見て、ゲームをするために、毎日数回は Facebook にチェックインしている。こうした利用量は、Google+ が勝つか負けるかを決定する、最終的な要因になる。

imageOf course it’s way too early to call Google+ dead. The numbers could be wrong (no knock on Hitwise–web measurement is as much an art as it is a science), or they could just be a temporary dip.

もちろん、Google+ がダメだとか言うには、あまりにも早い時期にいる。 その数値は、間違いかも知れないし(Hitwise の責任ではなく、Web の測定は科学的であるが、最先端すぎるものでもある)、また、一時的な数字のクボミかもしれない。

But it’s important to remember that what matters for Google+ is usage as much as how many people sign up.

しかし、忘れてはならないのは、Google+ にサインアップした人々の数と同じく、そこで消費される量も重要だということだ。

(Via Bloomberg)

Don’t Miss: These 19 Social Networks Are Bigger Than Google+

ーーーーー

もちろん、これだけのネーム・バリューのあるサービスが投入されると、数多くの人々が集まり、アレコレ言いたがるのでしょうし、そんな顔見世の期間も必要なのでしょう。 そして、それが 2000万人のレベルで訪れたのかも知れません。 一方、昨日あたりから、Facebook の方も、細かな変更が行われているように思えます。 その意味で、Google+ の登場は、Facebook ユーザーにとっても、良いことなのでしょう。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Google+ のユーザー数は 1800万人に達したが、その伸びが鈍り始めている
Google Lab がクローズするが、すべて では無いのだろうか?
Google+ のために買収した Fridge には、Mitch Kapor らの名前が・・・
Google+ の iPhone アプリが、わずか 1日でトップに立った!
Google+ の Circles に取り込むべき、35人のソーシャル・パーソナリティ
Google+ が 1000万ユーザーと 10億アイテムを達成!

Tagged with: , ,

Mashable の 6周年記念 – とても BIG なソーシャル・インフォグラフ

Posted in Facebook, Miscs, Twitter by Agile Cat on July 30, 2011

Mashable’s Birthday: 6 Years Covering Digital News and Innovation
2011/07/27 by Josh Catone
http://mashable.com/2011/07/27/mashable-birthday-infographic/

_ Mashable

Mashable has been witness to a lot in our six years of existence. From the the rise of social networks (like Facebook) to the fall of world leaders (like Hosni Mubarak). We’ve seen the spread of social media to all corners of the globe and reported on its profound impact and influence on nearly every aspect of our daily lives. During that time, Mashable has grown up as well, from a small, one-author blog about web tools and emerging social networks to the web’s largest independent news website dedicated to covering digital culture, social media and technology.

Mashable は、その 6年間の実績の中で、数多くの出来事を目撃してきた。 それは、ソーシャル・ネットワークの興隆(たとえば Facebook)から、世界的な指導者の凋落(たとえば Hosni Mubarak)にまでいたる。 私たちは、世界の片隅にまで目を向けて、ソーシャル・メディアの広がりを見てきた。 そして、日常生活のあらゆる局面における、深遠な影響と作用についてレポートしてきた。その間に Mashable も、Web ツールと黎明期のソーシャル・ネットワークを取り扱う、1人の書き手による小さなブログから、デジタル文化および、ソーシャル・メディアと、テクノロジーをカバーする、最大級の独立系 Web ニュース・サイトへと成長してきた。

The infographic below documents just some of the major events we’ve reported on over the past six years. It serves as a timeline of both the advance of social and digital technology into the mainstream, and of Mashable’s evolution, as we continue to expand our coverage scope to keep pace with the spread of digital culture.

以下のインフォグラフは、これまでの 6年間において、私たちがレポートしてきた主な出来事だけを、書き記したものである。 それは、ソーシャルの先進性と、ディジタル・テクノロジーのタイムラインを提供するものであり、拡大するデジタル文化のペースに合わせて、私たちのカバーするスコープも、拡張され続けてきたことの証明でもある。

↓ クリックして、もう一度 クリックで、さらに拡大 ↓

What digital, social media or technology news events had the most impact on you? Let us know in the comments.

ディジタルおよび、ソーシャル・メディアや、テクノロジーに関するニュースのうち、あなたには、どれがヒットするのだろう?よかったら、コメントを書いて欲しい。

ーーーーー

おめでとう Mashable :)  シリアスな情報をキッチリと伝えつつ、節度のあるユーモアを含んでいるコンテンツには、いつも感心してしまいます。 これからも、おもしろいニュースを、たくさん届けてください ! ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Google+ の Circle/Hangout/Spark は、Facebook を圧倒できるのか?
Facebook – この 6ヶ月間で 倍増した日本のユーザー数
Twitter の 圧倒的な API 消費量は、Facebook や Google の 3倍に達するという調査結果
Apple が iOS 5 で実現する、Twitter インテグレーションとは?
フランス (政府) が Twitter と Facebook を、放送禁止用語にしてしまった

Android 39% – iOS 28% – アメリカ市場調査

Posted in Apple, Google, Mobile, Research by Agile Cat on July 29, 2011

Android Leads the Pack in the US with a 39% Market Share; iOS Comes Second with 28%
by Pathik Shah | Thursday, 28th Jul 2011
http://techie-buzz.com/mobile-news/android-tops-us-smartphone-market.html

_ Techie Buzz

Android has been leading the U.S. smartphone market in terms of market share since a few months now. We already reported that Comscore’s numbers suggest that Android has a massive lead over its closest competitor – iOS.

数カ月前から、Android はアメリカにおけるスマートフォン市場占有率をリードしている。 Android と競り合うライバル iOS に対して、すでに大きなリードを有していることを、comScore の数字が示していると
、私たちはレポートしてきた。

Today, Nielsen released some updated statistics which confirm what we all know. Android is way ahead of the other platforms with a 39% market share, while Apple’s iOS comes second with a 28% share. Apple’s share, which had plateaued, has been growing again, since it launched the iPhone 4 on Verizon.

今日のことだが、いくつかの統計値を Nielsen がアップデートしたが、それにより周知の事実が最確認された。 Android は 39% のシェアを獲得しており、他のプラットフォームに大きな差をつけている。そして、Apple の iOS は、2番目のシェアである 28% を獲得している。 すでに頭打ちになっていた Apple のシェアは、iPhone 4 が Verizon から発売されたことで、再び増大している。

Both the platforms are growing at the expense of RIM’s Blackberry, which is now down to 20%. Windows Mobile and Windows Phone 7 together have a 9% share, which is expected to grow further, especially with Android’s patent troubles in the U.S. HP’s webOS and Nokia’s Symbian have a 2% share each.

この 2つのプラットフォームの成長により、RIM の Blackberry は 20% にまでシェアを下げている。 Windows Mobile と Windows Phone 7 は、9% のシェアを有しているが、アメリカにおける Android の特許問題により、さらなる成長が期待される。HP の webOS と Nokia の Symbian のシェアは、それぞれが 2% となっている。

However, when it comes to hardware, Apple leads all the way, with just 2 devices. It ( with the iPhone 3GS and iPhone 4) has a 28% share. HTC comes second with a 14% share for its Android devices and a 6% share for its Windows devices. Motorola comes second with a 11% share for its Android devices, while Samsung comes in third with an 8% share for its Android devices and a 2% share for its Windows smartphones.

しかし、ハードウェアの話になると、Apple の 2つのデバイスが常にリードしている。 それら(iPhone 3GS + iPhone 4)は、28% のシェアを有している。 HTC は、Android デバイスで 14% のシェアという二番手のポジションを取り、Windows デバイス で 6% のシェアを持つ。 Motorola は 11% のシェアにより、Android デバイスの中の第二手に位置する。 その一方で、Samsung は、Android デバイスで 8% のシェア、Windows スマートフォンで 2% のシェアを持つ。

Samsung is expected to launch its bestseller – the Samsung Galaxy S2 – in the U.S. market soon. Considering the success it has seen worldwide, that should boost its percentage share significantly.

Samsung が期待しているのは、そのベストセラーである Samsung Galaxy S2 が、間もなくアメリカ市場で立ち上がることだ。 その、ワールドワイドでの成功を見ると、アメリカでのシェアも、大きく伸びるはずだ。

For now, at least until Apple launches the iPhone 5, I’m tempted to say this: Apple can suck it. Android FTW!

iPhone 5 がリリースされるまで、Android が優勢であることを、少なくとも Apple は理解していると、私は思う。

ーーーーー

強いですね、Android が。 懸念されるのが Apple との特許問題ですが、HTC による S3 の買収が、意外と効果的なのでは・・・ という記事が、この Techie Buzz に載っていました。 ものの見事に、これまでのモバイル市場の構造をぶっ壊してくれた Android ですが、その将来は如何に? ーーー

ーーーーー

<関連>

HTC の中国戦略 – Facebook フォンを変更した、新浪フォンを投入
Google+ の iPhone アプリが、わずか 1日でトップに立った!
さぁ来い Apple! 特許問題で HTC は徹底抗戦のかまえ
Android 特急は、パテント攻撃により脱線してしまうのか?
Android – HTC Flyer の手書き機能を Youtube で!

HP も OpenStack への参加を表明

Posted in .Selected, HP, OpenStack by Agile Cat on July 29, 2011

HP Joins OpenStack Cloud Project
By:
Jeffrey Burt 2011-07-27
HP is the latest tech vendor to join the open-source OpenStack cloud computing project.
http://www.eweek.com/c/a/Cloud-Computing/HP-Joins-OpenStack-Cloud-Project-884802/

image

Hewlett-Packard is jumping on the OpenStack cloud computing bandwagon, a day after rival Dell unveiled a cloud computing solution based on the open-source software stack.

Hewlett-Packard が、OpenStack クラウド・コンピューティングの流れに乗ってきた。ライバルである Dell が、このオープンソース・ソフトウェア・スタックをベースにした、ソリューションについて表明した 1日後に、このニュースが飛び込んできた。

In a blog post July 27, Emil Sayegh, vice president of cloud services for HP, said the company had joined the OpenStack project, which was kicked off a year ago by Rackspace and NASA and now has almost 100 organizations on its membership list.

7月 27日のブログ・ポストで、HP の vice president of cloud services  である Emil Sayegh は、すでに同社が、OpenStack プロジェクトに参加していることを表明した。言うまでもなく、OpenStack とは、Rackspace と NASA により、1年前に立ち上げられたプラットフォームであり、今では 100 以上の組織が、そのメンバーシップ・リストに掲載されている。

Sayegh noted that HP is the world’s largest technology company and has a broad portfolio of products—from PCs and servers to printers, software, services, storage and networking—that are all key points in a cloud computing environment.

Sayegh が指摘するのは、HP が世界最大のテクノロジー企業であり、また、PC と Server から、Printer および、Software、Service、Storage、Networking にいたるまでの、広範囲におよぶプロダクト・ポートフォリオを有していることである。そして、それら全てが、クラウド・コンピューティング環境における、主要なプロダクトになっていく。

image“HP recognizes that open and interoperable cloud infrastructure and services are critical in delivering the next generation of cloud-based services to developers, businesses and consumers,” he said in his blog post. “It is our belief that close collaboration with developer communities combined with HP’s global portfolio are cornerstones to delivering the right, seamless and secure experiences for our customers.”

「 HP は、次世代のクラウド・ベース・サービスを、開発者/企業/消費者に提供する上で、オープンでインターオペラブルなクラウド・インフラストラクチャが、クリティカルになると認識している。 HP のグローバル・ポートフォリオと連携する、デベロッパー・コミュニティろの密接な連携が、適切/円滑/安全なエクスペリエンスを顧客に提供する上で、きわめて重要になるというところに、私たちの信念がある 」と、彼は自身のブログ・ポストで発言している。

HP is joining a wide range of tech companies—including such rivals and partners as Citrix Systems, Dell, Intel, Advanced Micro Devices, Cisco Systems, Brocade and Mellanox Technologies—that have signed on to the year-old organization, whose goal is to create an open and standard cloud environment for both public and private clouds. All the code for OpenStack is available under the Apache 2.0 license.

HP は、広範囲におよぶテクノロジー企業のグループに加入する。 そこには、Citrix Systems および、Dell、Intel、Advanced Micro Devices、Cisco Systems、Brocade、Mellanox Technologies といった、ライバルやパートナーが居る。それらの企業のゴールは、パブリックとプライベートのクラウドの、オープンでスタンダードな環境を作ることであり、そのために、この、スタートして 1年の組織に参加している。 なお、OpenStack における、すべてのコードは、Apache 2.0 License の下で利用できる。

_openstack-logoAccording to the Website, members “strongly believe that an open development model is the only way to foster badly-needed cloud standards, remove the fear of proprietary lock-in for cloud customers, and create a large ecosystem that spans cloud providers.”

その Web サイトによると、「きわめて重要なクラウド・スタンダートを促進し、また、クラウドの顧客からロックインの危険性を取り除き、そして、クラウド・プロバイダーたちを網羅するエ・コシステムを作るためには、オープンな開発モデルが唯一の方法である」とメンバーたちは信じている。

Dell officials on July 26 rolled out their Dell OpenStack Cloud Solution, which brings together the vendor’s cloud-optimized PowerEdge C servers with the OpenStack cloud platform and Dell’s “Crowbar” OpenStack installer, which manages the deployment and operation of the OpenStack environment.

Dell は 7月 26日に、彼らの OpenStack Cloud Solution を公式に表明した。それは、クラウドに最適化された Dell PowerEdge C Server および、“Crowbar” OpenStack インストーラと、OpenStack クラウド・プラットフォームを組み合わせたものであり、OpenStack 環境におけるディプロイメントとオペレーションを管理するものとなる。

HP’s Sayegh said the company already is taking an active role in the OpenStack community.

HP の Sayegh は、すでに OpenStack コミュニティで、同社たアクティブな役割を果たしていると言う。

“We  see this as an opportunity to enable customers, partners and developers with unique infrastructure and development solutions across public, private and hybrid cloud environments,” he wrote, adding that members of HP’s cloud development group already are working on OpenStack’s Launchpad and channel projects.

「 私たちは、パブリック/プライベート/ハイブリッドのクラウド環境をまたいだ、ユニークなインフラストラクチャと開発ソリューションを顧客や開発者に提供していく、機会を得たと認識している 」と、彼は書き加えている。HP における、クラウド開発グループのメンバーたちは、OpenStack の Launchpad とチャネル・プロジェクトに、すでに取り組んでいるのだ。

HP also is a sponsor of the OpenStack Design Summit and OpenStack Conference in Boston in October.

さらに、HP は、Boston で10月に開催される、OpenStack Design Summit と OpenStack Conference のスポンサーにもなる。

ーーーーー

Dell の翌日に、今度は HP ですか。。。 いやぁ~~~、どんどん加速していますね。 HP に関しては、これも昨日のことですが、竹中工務店との連携の話もありましたね。 本気になってきましたね! スゴイ :) ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Dell は OpenStack を、Lotus 1-2-3 のように簡単にする!
OpenStack を後押しする、Citrix Synergy での発表とは?
この一年で、OSS への支出が 56% に跳ね上がった
OpenStack は商用化へ向けて準備を整える
Apache Libcloud によるクラウド・スタンダードとは?
オープンソースはクラウドに適合するのか?

 

%d bloggers like this: