Agile Cat — in the cloud

Evernote アーキテクチャ – 900万人のユーザーと、1億 5000万のリクエストに日々対応

Posted in Freemium, Miscs, SOHO with Cloud by Agile Cat on May 31, 2011

Evernote Architecture – 9 Million Users and 150 Million Requests a Day
transparentMonday, May 23, 2011 at 8:33AM
http://highscalability.com/blog/2011/5/23/evernote-architecture-9-million-users-and-150-million-reques.html

_highscalability

The folks at Evernote were kind enough to write up an overview of their architecture in a post titled Architectural Digest. Dave Engberg describes their approach to networking, sharding, user storage, search, and some other custom services.

親切なことに、Evernote の人々は Architectural Digest というタイトルのポストにおいて、そのアーキテクチャの概要を説明してくれた。 具体的にいうと、Networking および、Sharding、User Storage、Search や、その他の Custom Service について、Dave Engberg が記述している。

Evernote is a cool application, partially realizing Vannevar Bush‘s amazing vision of a memex. Wikipedia describes Evernote’s features succinctly:

Evernote はイカしたアプリケーションであり、Vannevar Bush のステキな ビジョン である memex("memory" and "index")を、部分的に具体化したものでもある。 Wikipedia は Evernote の特徴について、以下のように簡潔に紹介している:

Evernote is a suite of software and services designed for notetaking and archiving. A "note" can be a piece of formattable text, a full webpage or webpage excerpt, a photograph, a voice memo, or a handwritten "ink" note. Notes can also have file attachments. Notes can then be sorted into folders, tagged, annotated, edited, given comments, and searched. Evernote supports a number of operating system platforms (including Android, Mac OS X, iOS, Microsoft Windows and WebOS), and also offers online synchronization and backup services.

Evernote とは、ノート作成とアーカイブを目的にデザインされた、ソフトウェアとサービスの組み合わせのことである。 その「ノート」は、フォーマットが可能なテキストの断片や、Web ページの全体/一部に対応するだけではなく、写真や、音声メモ、手書きの「インク」にも対応する。 さらに「ノート」は、ファイル添付も実現している。 また、「ノート」を編集するだけではなく、管理のための機能として、フォルダー内でのソートや、タグ付け、注釈とコメントの追加、検索にも対応している。 Evernote は、数多くのオペレーティング・システムとプラットフォームをサポートし(Android、Mac OS X、iOS、Microsoft Windows、WebOS など)、オンライン同期とバックアップのサービスも提供する。

imageKey here is that Evernote stores a lot of data, that must be searched, and synced through their cloud to any device you use.

ここでの主題は、Evernote にストアされる大量のデータに関するものである。 それらのデータは検索に対応し、また、各種のユーザー・デバイスとクラウドを介して同期しなければならない。

Another key is the effect of Evernote’s business model and cost structure. Evernote is notable for their pioneering of the freemium model, based on the idea from their CEO: The easiest way to get 1 million people paying is to get 1 billion people using. Evernote is designed to become profitable at a 1% conversion rate. The free online service limits users to a hefty 60 MB/month while premium users pay $45 per year for 1,000 MB/month. To be profitable they most store a lot of data without spending a lot of money. There’s not a lot of room for extras, which accounts for the simple practicality of their architecture.

もう 1つの視点は、ビジネス・モデルとコスト構造に関する Evernote の取り組みである。 Evernote は無料ネット・モデルの草分けであり、それが、同社の CEO のアイデアに基づいていることを指摘しておく。 つまり、100万人の人々から対価を得るための、最も簡単な方法は、10億人の人々に使ってもらうという発想である。 つまり、Evernote は、この 1% の変換レートで、利益が生じるようにデザインされている。無料のオンライン・サービスでは、ユーザーからのアップロードが 60MB(月)に制限されるが、1年間に $45 支払うプレミアム・ユーザーは、その枠が 1,000MB(月)まで広がる。したがって、利益を確保するためには、多額のコストを生じることなく、大量のデータをストアしなければならない。そのアーキテクチャにおけるシンプルな実用性を説明すると、過大な利益が生じない構造が見えてくる。

The article is short and succinct, so definitely read it for details. Some takeaways: 

  • Controlling costs. Evernote runs out of a pair of dedicated cages in a data center in Santa Clara, California. Using a cloud wouldn’t provide enough processing power and storage at a cheap enough cost to make Evernote’s business model work. As their load doesn’t appear to be spiky, using their own colo site makes a lot of sense, especially given how they make use of VMs for reliability.

  • Controlling costs. Evernote は、California, Santa Clara のデータセンターで、2つの専用フロアを埋め尽くしている。 Evernote のビジネス・モデルをクラウド上で推進しても、大幅に低減されるコストで、充分な処理能力とストレージを実現することは無いだろう。 このサービスにおいては、極端なピークが生じないため、自身のコロケーション・サイトでの運用、とりわけ信頼性のための VM 使用において、大きな意味を持つだろう。

  • Architecture based on the nature of the data. User notes are independent of each other, which makes it very practical for Evernote to shard their 9.5 million total users across 90 shards. Each shard is a pair of two quad-core Intel  SuperMicro boxes with lots RAM and a full chassis of Seagate enterprise drives in mirrored RAID configurations. All storage and API processing is handled by a shard. They’ve found using directly attached storage to have the best price/performance ratio. Using a remote storage tier, with the same level of redundancy, would cost substantially more. Adding drives to a server and replicating with DRDB is low both in overhead and costs.

  • Architecture based on the nature of the data. ユーザー・メモは、全体で 950万人のユーザーを90の区分に Sharing するという、きわめて現実的な Evernote 方式により、どの独立性を守られている。 それぞれの区分は、2つの Intel Quad Core と大量のメモリを搭載した SuperMicro ボックスと、 RAID コンフィグレーションされた Seagate のエンタープライズ・ドライブの組み合わせを、ペアで有している。 すべてのストレージと API の処理は、この区分ごとに実行される。 彼らは、最高の価格/性能比を得るために、ダイレクトにアタッチされるストレージを選択した。リモート・ストレージ・ティアを用いて、同等の冗長性を得るには、さらに多くの費用がかかるだろう。サーバーにドライブを加え、DRDB をリプリケーションする方式は、オーバーヘッドとコストを引き下げる。

  • Application redundancy. Each box runs two VMs. A primary VM runs the core stack: Debian + Java 6 + Tomcat + Hibernate + Ehcache +  Stripes + GWT + MySQL (for metadata) + hierarchical local file systems (for file data). DRDB is used to replication a primary VM to a secondary VM on another box. Heartbeat is used to fail over to a secondary VM is the primary VM dies. A smart way to use those powerful machines and make a reliable system with fewer resources.

  • Application redundancy. それぞれのボックス内で、2つの VM が稼動している。 第1の VM はコア・スタックを実行する。 具体的に言うと、 Debian + Java 6 + Tomcat + Hibernate + Ehcache +  Stripes + GWT + MySQL (for metadata) + 階層的なローカル・ファイル・システム (for file data) である。 DRDB はリプリケーションのために用いられ、別のボックス内にある第2の VM への模写を行う。 ハートビートを用いて、第 1 VM のダウンが検出されると、第 2 VM へのフェイル・オーバーが行われる。 こうしたパワフルなマシンを用いて、少量のリソースで信頼性の高いシステムを構築するのは、スマートな手法である。

  • Data reliability. User data is stored on four different enterprise drives across two different physical servers. Nightly backups  copies data over a dedicated 1Gbps link to a secondary data center. 

  • Data reliability. ユーザー・データは、2つの物理的なサーバーまたいだ、4つのエンタープライズ・ドライブにストアされる。 バックアップ・コピーは、専用の 1Gbps リンクを用いて、第 2データセンターへ向けて毎晩行われる。

  • Fast request routing. User account information–username, MD5 password, and user shard ID–is stored in an in-memory MySQL database. Reliability comes from RAID mirroring, DRBD replication to a secondary, and nightly backups. This approach makes the routing of users to their data a simple and fast in-memory lookup, while still being highly available.

  • Fast request routing. ユーザー・アカウント情報(ユーザ名、MD5 パスワード、ユーザー Sharing ID)は、in-memory MySQL データベースにストアされる。 つまり、信頼性は、RAID ミラーリングおよび、第2 DRBD へのリプリケーション、そして、毎晩のバックアップによりもたらされる。 このアプローチは、きわめて可用性が高く、また、ユーザー・データへのルーティングを、シンプルで高速のイン・メモリー検索で実現する。

  • A separate pool of 28 8-core servers process images for search, handwriting recognition, and other services. This is custom software and is a powerful value-add that is not easily replicated by anyone else.

  • 28 セットの 8 Core コア・サーバーにより、検索のためのイメージ生成や、ハンド・ライティング認識などのサービスに対応する。 そこで用いられるカスタム・ソフトウェアでは、容易に模倣できるものではない。

  • Puppet is used for configuration management.

  • コンフィグレーション・マネージメントのために、Puppet が用いられる。

  • Monitoring is done with Zabbix, Opsview, and AlertSite.

  • モニタリングに関しては、Zabbix および、Opsview、AlertSite が用いられる。

There’s a promise of future articles focusing more on individual subsystems. I look forward to these as you have to appreciate the elegance of the system they’ve created for their business model. A good example to learn from. 

そこにあるのは、個々のサブシステムに注目することで達成していく、将来へ向けた展望である。彼らのビジネス・モデルに合わせて作られた、そのシステムのそのエレガンスさが、正当に評価されるときを、私は楽しみにしている。そこには、学ぶべき例がある。

Related Articles

ーーーーー

大の Evernote ファンである Agile_Cat としては、このような記事を読めるだけで嬉しいですし、ガンバレという思いをさらに強くしてしまうわけです。この記事で明らかにされたアーキテクチャにより、これまで以上の安心感が得られて、ほんとうに良かったと思っています。 $45/年の使用料というかドネーションも、すでに 2年目の支払いが終わりましたが、とても気分良く払えるところが、Evenote のステキなところです :) 今後とも、よろしくお願いしま~~~す! ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Evernote を Version 4 にアップデートしてみました
クロス・プラットフォームへの賛同票を、あっという間に 500万人から集めた Evernote !
Evernote は $20 Million を調達して、何を狙うのか?
Evernote が 400 万ユーザーに達した! – その理由は?
Agile_Cat の 9つの TOOL とは?- WordPress と Twitter だけじゃないよ!
OneNote 2010 が Evernote に負けているのは ココだ!

Facebook は Web のセントラル・ハブとなり、音楽とビデオを制覇する

Posted in Entertainment, Facebook by Agile Cat on May 30, 2011

Facebook Wants to Become the Web’s Central Hub for Music & Video
clip_image001May 27 2011 – by Ben Parr
http://mashable.com/2011/05/27/facebook-media-feature/

 

image

Facebook is partnering with online music and video companies for the launch of a new feature that will integrate outside media into profile pages, according to a new report.

最新のレポートによると、 Facebook のプロファイル・ページに、外部のメディアを統合する新機能を立ち上げるために、オンラインでミュージックとビデオを提供する企業との提携が進んでいるという。

The new feature will take the shape of a widget or tab on the user’s profile page, according to The New York Times. It will display the songs a user listens to the most and provide a method for friends to listen to and share those songs. Facebook will do the same thing for video and television content.

New York Times によると、この新機能は、ユーザー・プロファイル・ページ上の、ウィジェットあるいはタブになるらしい。 それは、ユーザーが最も頻繁に聴いている曲を示し、また、その曲を友人たちと共有しながら、楽しむための方式を提供するという。 Facebook は、ビデオとテレビのコンテンツに関しても、同じ機能を提供するだろう。

imageThe social network has reportedly been talking to various media companies about integrating their content to Facebook’s new feature, including Spotify. Earlier this week, rumors about a potential Spotify and Facebook partnership made the rounds. The rumors made it seem like Facebook had chosen Spotify to power a Facebook music service. NYT reports however that Facebook doesn’t want to tie itself to just one music service, but instead wants multiple partners for its media platform.

伝えられるところによると、このソーシャル・ネットワークは、Facebook の新機能にコンテントツ統合するために、これまれ数々のメディアと協議しており、その中には Spotify も含まれている。 今週のはじめに、Spotify と Facebook のパートナーシップに関するウワサが流れていた。 そのウワサは、Facebook のミュージック・サービスを強化するために、Facebook は Spotify を選んだと思わせるものだった。 しかし NYT は、Facebook が 1つだけのミュージック・サービスを選ぶことは望まず、そのメディア・プラットフォームのために、マルチ・パートナーを求めるとレポートしている。

Imagine if you could see what your friends were watching on Netflix or listening to on Pandora from their Facebook pages. Now imagine if you could also see their recommendations and access their content with a single click. It could turn Facebook into the web’s central hub for multimedia content. Media content and recommendations could give Facebook a new engagement layer that would compel its users to stay on the site for longer.

あなたの友人たちが、Netflix で観ているものを、また、その Facebook ページ上で Pandora を聴いている様子を、想像してほしい。 さらに、友達のリコメンドを参照し、ワン・クリックでコンテントにアクセスする状況も想像してほしい。そのとき、Facebook は、マルチメディア・コンテンツのための、Web セントラル・ハブに変化するだろう。 メディアのコンテントとリコメンドは Facebook に新しいレイヤと求心力を与え、あなたは、Facebook に留まる時間がさらに長くなる。

Facebook wants to become the operating system of the web. That much was clear when it acquired web operating system Parakey in 2007. In order to be the web’s central dashboard though, it needs to have access to the music, movies, TV shows and books of its users. This new feature seems designed to do exactly that. We’ll let you know if we hear more about this Facebook feature.

Facebook が望むものは、Web におけるオペレーティング・システムになることだ。 それは、2007年に Web オペレーティング・システムである Parakey を買収したときに明らかになっている。 しかし、Web のダッシュボードになるためには、そのユーザーの、Music/Movie/TV Show/Book にアクセスする必要がある。 この新機能は、まさに、それを行うようにデザインされている。この、Facebook の新機能につて、さらなる情報が入手できたら、またレポートする。

ーーーーー

そうかぁ~~~ Facebook は、これからの Web OS なのか・・・ と、きわめて単純に納得してしまう Agile_Cat なのでありますぅ。 すごく解りやすい、例えというか、現実だぁ ーーー__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Facebook Phone – INQ Cloud Touch を GIGAOM が初レビュー
ストリーミングとクラウドを使いこなす Netflix とは?
Netflix の API は、200 億リクエスト/月 を処理する
クラウド化される Music Streaming は、どのように変化するのだろうか?
Facebook Likes で、Eminem が Lady Gaga を抜いてトップヘ
いったい誰が、クラウド版の iTunes を作れるのか? いや、作るべきなのか?

 

Google の 次期 Nexus Phone – リーク写真はホンモノか?

Posted in Google, Mobile by Agile Cat on May 29, 2011

LEAKED PHOTO: Is This Google’s Next Nexus Phone?
Steve Kovach | May 28, 2011, 1:58 PM
http://www.businessinsider.com/nexus-3-2011-5

_ Business Insider

A leaked photo of what is supposedly a test model of Google’s next Nexus phone started circulating today after the blog Tech Hog claims to have snagged it from an inside source. The photo has since been removed from Tech Hog, but we managed to snag a copy here.

Google の次期 Nexus Phone のテスト・モデルと思われる写真が、インターネット上に出回っているが、それについて Tech Hog は、Google 内部から入手したと主張している。その写真は、すでに Tech Hog からは削除されているが、コピーを上手く取り込むことができた。

クリックで拡大 ⇒    

The phone has no room for the four home keys found on other phones, which leads us to believe the next version of Android, Ice Cream Sandwich, will have on-screen controls.

この写真には、他の Android Phone に見られる、4つのホームキーを配置するスペースがない。したがって、次期 Android である Ice Cream Sandwich バージョンでは、それらのコントロールがスクリーン上に配置されると思えてくる。

It’s highly unlikely this is the final model of the Nexus 3, but Tech Hog said in its original post it was being developed by HTC. (HTC developed the original Nexus One phone.)

これが Nexus 3 の最終モデルになに可能性はきわめて低いが、Tech Hog のオリジナル・ポストによると、その開発は HTC が行うとされている。 (HTC は、最初の Nexus One Phone を開発している)

Don’t Miss: 10 HUGE Questions We Still Have About Android’s Next Version

ーーーーー

この手の話は、フェイクも多いのでなんとも言えませんが、最近の HTC は Google と緊密なので、Nexus 3 を同社が最初に・・・ という説には、なんとなく同意してしまいます。 それと、この Tech Hog のディスカッションも面白いですよ :) ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Google の Ice Cream Sandwich を、溶け出す前に美味しく食べるには?
Motorola の 次期 Android Phone は、Quad Core を搭載する?
2億 4600万台の Android デバイスを来年に – Google
Microsoft は Android から、Windows Phone の 5倍の利益を受け取る?

 

ついに出た! ネコ様用の iPad アプリ – Agile_Cat も嬉しい ニャ~~~

Posted in Apple, Game, Weekend by Agile Cat on May 29, 2011

Even your cat can play iPad Games
Posted by Vincent Raja on May 23, 2011
http://www.tech2hell.com/2011/05/even-your-cat-can-play-ipad-games/

_ Tech 2 Hell

imageWhen first generation of iPad was released, it said to be even your kids can use it without trouble but now Next generation iPad was released on March 11th 2011. Purina Company created Friskies brand games that can be played by your cats. These games uses HTML 5 to play in both iPad and Android tablets as well.

第1世代の iPad が発表されたとき、それは子供たちにも問題なく利用できると言われたが、次世代の iPad が 2011年3月11日にリリースされたいま、何か変わるのだろう。 それが、Purina Company 社の Friskies というブランドだ。 そこでは、なんと! あなたのネコが遊ぶためのゲームが提供されるのだ。 これらのゲームは、HTML 5 を用いて、iPad と Android で動作する。

The three Friskies Brand games are same like floating around the screen. The Game is CAT FISHING, Fish goes around the screen of iPad and the cat watches and try to catch. Same kind of remaing games with custom shaped objects floating and flying around the screen and cat catches those parts.

Friskies  Brand が提供する 3つのゲームは、スクリーン上でオブジェクトをフローティングさせるものとなっている。 CAT FISHING というゲームでは、iPad のスクリーン上をグルグルと回る魚を、ネコたちが追いかけ、捕まえようとする。その他にも、カスタムな形状のオブジェクトがスクリーン上を漂い、それらをネコが追いかけまわすという、同種のゲームが提供されている。

And also Company Warned:

The bare glass screen on the iPad® stands up to our cat’s claws with no problems, but please be aware that a cat’s sharp claws could possibly damage add-on plastic film covers. -gamesforcats.com

なお、同社は、以下のように警告している:

iPad のスクリーンは、ネコの爪に耐え得るが、そこに貼られた保護シートは、ヤラれてしまう可能性があるので注意して欲しい  -gamesforcats.com

Play Games Online at http://gamesforcats.com/

If you like this post, Share it to your friends. Dont forget to Subscribe our Feeds, Follow us on Twitterand Facebook.

ーーーーー

ACす、す、すばらしい!  こうでなくてはいけません。 なぜ、iPad が人間だけに独占されなければならないのでしょうか? たしかに、人間の子供たちや、老人たちが、Jobs くんの構想の中に含まれているのは解っていますが、それだけじゃぁ、ブタに真珠、ネコに小判、というものです。 先日も、Woz くんが良いことを言っていましたが、所詮は人間の浅知恵です。 彼らも修行が足りません ニャ~~~ __AC Stamp 2

ーーーーー

< Weekend >

ヒトラーが iPad に言ってやりたいこと(字幕付き)
大は小を兼ねる – iPad As Mobile Phone(爆)
iPad 2 のカバーは、どう見ても 風呂のフタだ !
地下鉄の階段がピアノの鍵盤だったら
公園のゴミ箱が ヒュ~ン と 唸ったら
♫ Smooth Jazz を Winamp と Android で ・・・
笑えます – Google 日本語入力の、ウルトラ変態変換能力

WordPress が 8歳になった! おめでとう!

Posted in .Chronicle, Miscs by Agile Cat on May 28, 2011

WordPress turns 8 today
Posted in Main on May 27th, 2011 by Pingdom
http://royal.pingdom.com/2011/05/27/wordpress-turns-8-today/

_ pingdom

Exactly eight years ago today, Matt Mullenweg announced that the first release of WordPress was available for download. We wonder if he knew what he was starting.

ちょうど 8年前の今日(5/27)、WordPress の最初のリリースがダウンロードできるようになったと、Matt Mullenweg はアナウンスした。 私たちが思うのは、彼が始めたことを、彼自身が正確に認識していたのか、どうかということだ。

Much has happened with the blogging software since then. For one, WordPress has become the most popular blog platform in the world, which is no small feat. It’s also without a doubt one of the most successful open source projects ever created.

その時から、数多くの出来事が、このブログ・ソフトウェアに起きた。 まず、WordPress が世界で最も人気のあるブログ・プラットフォームになったことであり、そして決して小さな功績ではない。 さらに、これまでにおいて最も成功したオープンソース・プロジェクトであることにも、疑いの余地はない。

clip_image001How many WordPress blogs are there? In December, there were more than 16 million self-hosted WordPress blogs. If you also count WordPress.com, the hosted WordPress blog service from Automattic, that number more than doubles. WordPress.com alone now hosts more than 20 million blogs.

WordPress と利用するブログが、いくつ有るのか知っているだろうか? 昨年の 12月の時点で、1、600 万以上のブログが、WordPress  を用いてセルフ・ホストされている。 さらに、Automattic がホストする WordPress.com を加えると、その数は 2倍以上になる。 WordPress.com だけでも、2,000万以上のブログがホストされているのだ。

And yes, this blog runs on WordPress. icon_smile

そう! この Pingdom も、Agile_cat も、WordPress 上で実行されている icon_smile

We’d like to take this opportunity to congratulate Matt and the whole team at Automattic, as well as everyone else who has contributed to the development of WordPress through the years. It must feel good to have made such a big contribution to the evolution of the Web, and blogging in particular. As the saying goes, keep up the great work!

だからこそ、私たちは、Matt と Automattic のチームだけではなく、何年にもわたり WordPress の開発にコントリビュートしてきた人々にも、祝福の言葉を送りたいと思う。WordPress は、Web の発展において、その中でもブログの進化において、大きな貢献をしてきたと、多くの人々が捉えているはずだ。 月並みな言い方になるが、これからも素晴らしい仕事を継続して欲しい!

ーーーーー

いやぁ~~~ ほんと、嬉しいです。 最近は Twitter もあれば、Facebook もあるしという状況ですが、なんと言っても Agile_Cat のホーム・グラウンドは WordPress です。 これからも、よろしく お願いしま~~~す! ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

祝! WordPress.com が 2000万ブログ・サイトに到達! でも、Tumblr が迫っている!
Web デベロッパーが知っておくべき、15種類の オープンソース・プロジェクト

Microsoft は Android から、Windows Phone の 5倍の利益を受け取る?

Posted in Google, Microsoft, Mobile, Patent by Agile Cat on May 28, 2011

Microsoft’s Android Revenues 5x More Than Windows Phone
By Kevin C. Tofel May. 27, 2011, 11:45am PT
http://gigaom.com/mobile/microsofts-android-revenues-5x-more-than-windows-phone/

_ Gigaom

A rough estimate of the number of HTC Android devices shipped is 30 million. If HTC paid $5 per unit to Microsoft, that adds up to $150 million Android revenues for Microsoft.

HTC から出荷される Android デバイスは、大まかに見積もって 3,000万台である。 したがって、1台あたり $5 が Microsoft に入ると(ペナルティとして)、Android による Microsoft の収入は $150 million になる。

Microsoft has admitted selling 2 million Windows Phone licenses (though not devices.) Estimating that the license fee is $15/WP phone, that makes Windows Phone revenues to date $30 million.

その一方で Microsoft は、Windows Phone のライセンス(デバイス数ではない)が 200万に達したと認めている。 Windows Phone のライセンス料を 1台あたり $15 とすると、その売上は $30 million になる。

So Microsoft has received five times more income from Android than from Windows Phone.

つまり、Microsoft は、Windows Phone の 5倍にあたる収入を、Android から得ることになる。

imageHorace Dediu from Asymco on Microsoft’s revenues from current, and potentially future, Android manufacturers.

Asymco の Horace Dediu が書いた、「 Microsoft’s revenues from current, and potentially future, Android manufacturers 」 を参照して欲しい。

Until Microsoft can prove that its Windows Phone 7 devices are compelling enough to sway consumers from Android and iPhones, the company can at least earn revenues from its mobile royalty pool.

少なくとも Microsoft は、Windows Phone 7 が Android や iPhone と対応に戦えるようになるまで、このモバイル・ロイヤリティのプールから、利益を吸い上げられるようだ。

Related content from GigaOM Pro (subscription req’d):

ーーーーー

すごい話ですね。 たしかに、言われてみればモットモなのですが、こんな比較方法を、よくもまぁ、見つけ出すものだと感心してしまいます。それにしても、Android との差を埋めるには、順調にいったとしても数年がかかるのでしょうね。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

米スマートフォン市場では、Android が 34.7% のシェアでトップに!
2億 4600万台の Android デバイスを来年に – Google
Microsoft は主張する – Apple と Google はアプリケーション数を誇張していると
Android Market と Windows Phone 7 Marketplace が急成長している!
Microsoft が Apple iOS 用の Azure Toolkit をリリース – Android 用は 6月の予定
Microsoft による Skype の買収 – 3つの心配と、3つの希望
Facebook Phone – INQ Cloud Touch を GIGAOM が初レビュー

Facebook が抱えこむ、大量のアンチ・ドメイン名とは?

Posted in Facebook by Agile Cat on May 28, 2011

Facebook gobbles up anti-Facebook domain names
Posted in Main on May 26th, 2011 by Pingdom
http://royal.pingdom.com/2011/05/26/facebook-gobbles-up-anti-facebook-domain-names/

_ pingdom

Protecting one’s brand is pretty much standard practice for large online properties like Facebook. As a result, the social network giant now owns hundreds of domain names, of which only a few are actually used. The rest have been taken over from others for “safekeeping.”

We find it rather amusing that Facebook itself now owns domain names such as:

  • IHateTheFacebookLikeButton.com
  • LikeButtonSucks.com
  • LikeSucks.com
  • FacebookCreditsSuck.org
  • FBCreditsSuck.org
  • IHateFacebookCredits.com

Most of these have plenty of variations for .org, .net, .biz, etc.

Facebook のような、大規模なオンライン資産を持つ企業には、ブランドを保護するための、まさに標準的なプラクティスが存在する。結果として、このソーシャル・ネットワークの巨人は、何 100というドメイン名を所有し、その一部のみを使用している。 その残りとなる、大半のドメイン名は、他者から取得されないように「保管」されている。

以下のようなドメイン名を、Facebook 自身が保有していることを、面白がってはいられない:

  • IHateTheFacebookLikeButton.com
  • LikeButtonSucks.com
  • LikeSucks.com
  • FacebookCreditsSuck.org
  • FBCreditsSuck.org
  • IHateFacebookCredits.com

それらの多くは、.org/.net/.bi zといった、大量のバリエーションを有している。

There is a small chance that someone at Facebook showed remarkable foresight and registered these domain names for preventive purposes, but we highly doubt that. We assume that these are mostly domain names that other people have registered first, perhaps even run websites on, which have then been taken over by Facebook via a domain dispute (which they will essentially always win). In general, it’s just not a good idea to register a domain name with a brand name in it. Just don’t do it.

Facebook の人々が、すばらしい先見性により、また、予防の目的において、これらのドメイン名を取得したという小さな可能性があるが、それは信じられない。それらの大半は、他者が最初に登録したものであり、Web サイトで実際に使用されていた、ドメイン名もあると推測する。そして、ドメインの正当性を主張する Facebook により(本質的に常に Facebook が勝つ)、その権利が移行したものと考えられる。 一般的に、ブランド名を取り込んだドメイン名の登録は、決して推奨できるものではなく、また、行わないほうが良い。

facebook_logoOther domain names owned by Facebook

Although it’s funny that Facebook owns a bunch of anti-Facebook domain names, these just make up a small portion of the hundreds of domain names it owns. Others include:

  • Typos like Faceobok.com and a ton of other variations. So-called typosquatting is a practice where someone registers common typos of a domain name to benefit from the traffic they get when people enter an incorrectly spelled website address. For a site with as much traffic as Facebook, even a tiny portion would be significant.
  • Brand intrusions of various kinds, mostly domain names with Facebook + something else. These make up the largest chunk of domain names owned by Facebook. For example, they include attempts by someone to cash in on FacebookPorn.com, FacebookSex.com and SexyFacebook.info. And pardon the pun, but they were probably met by someone from FacebookForLawyers.com, another domain name now owned by Facebook. Gaining ownership of these kinds of domain names is a constant struggle for Facebook.

Facebook 自身が、アンチ なドメイン名の固まり所有することは面白いが、それにより、同社が所有する 何 100 というドメイン名に関する詳細が補完される。 その他に、以下の項目も含まれる:

  • Faceobok.com のような Typo と膨大なバリエーション. この Typo 占拠と呼ばれるプラクティスは、Web サイトのスペルを間違った人々からトラフィックを得ることで、誰かが不当な利益を手にする場合のものである。Facebook  のように膨大なトラフィックを発生するサイトであれば、Typo の可能性が低くても、そこから誘導される絶対量は相当なものになるだろう。
  • 各種のブランド侵害.  大半のケースで、Facebook + something という組み合わせのドメイン名が問題となる。 そのために、Facebook が所有するメイン名の固まりは、かなりの大きさになる。 たとえば、FacebookPorn.com や、FacebookSex.com、SexyFacebook.info により、誰かが利益を得ようとするケースなどがある。 駄洒落は許されるにしても、FacebookForLawyers.com の法務担当者と会わざるを得ないだろう。 ちなみに、このドメイン名も、いまでは Facebook により所有される。この種のドメイン名を所有することは、Facebook にとって止めることのできない取り組みである。

While we’re on the subject of domain names, here’s a quick tip: Don’t forget that Facebook also owns FB.com and has redirected it to Facebook.com, if you want to save yourself some typing. And in case you wondered, yes, Facebook has held on to the original TheFacebook.com.

ドメイン名について述べてきたが、分かりやすい事例を紹介しよう。 タイピングを省略したいなら、FB.com と入力してみることだ。 このドメイン名も同社により所有され、あなたの入力を Facebook.com へリダイレクトする。 もう1つの、疑問にも答えておこう。 もちろん Facebook は、オリジナルの TheFacebook.com もシッカリと保持している。

Data source: DomainTools name server report.

ーーーーー

売れっ子は、なにかと大変ですね。 Agile_Cat も FB.com を試してみましたが、ちゃんと Facebook.com にリダイレクトされていました。 ところで、この FB.com ですが、省略形にまでは権利が及ばないっということなのか、なんと 7億円もかけて購入しています。 この世の中、やはり濡れ手に粟もあるようです :) ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

FB.com ドメインを、7億円で購入する Facebook

もう 1つの Twitter エコシステム – この 1年で倍増した Twitter API

Posted in API, Twitter by Agile Cat on May 27, 2011

Twitter’s Other Ecosystem: Twitter-derived APIs Double in One Year
Adam DuVander, May 26th, 2011
http://blog.programmableweb.com/2011/05/26/twitter-other-ecosystem-twitter-derived-apis-double-in-one-year/

_ ProgrammableWeb

Last April we wrote about How Twitter’s 1 API Gave Birth to 43 New APIs. One year later, there are now 86 Twitter-derived APIs in our directory. The growth of Twitter-based APIs outpaced Twitter mashups, an area we also saw a lot of growth. There are now nearly 600 Twitter mashups. It wasn’t even a year ago that we marked the 400 Twitter mashup milestone.

昨年の 4月に、私たちは 「  How Twitter’s 1 API Gave Birth to 43 New APIs 」 という記事を書いている。 それから 1年が経ち、私たちのディレクトリには、86 種類の Twitter API がエントリーされている。 Twitter ベースの API における成長は、私たちも成長を確認している Twitter マッシュアップの領域よりも、さらに速いペースで進行している。 現時点において、約 600 の Twitter マッシュアップが存在する。 そして、Twitter マッシュアップのマイル・ストーンとして、400 種類を数えたのは、まさに 1年前だった。

clip_image001A number of the new APIs focus on making sense from the vast amount of information available on Twitter and share it, such as what the Topsy API does with providing a more complete Twitter search. Others, like the Qwerly API, are connecting the dots between Twitter and other services.

新しく作成された数多くの API が、Twitter から提供される膨大なデータから、意味のある情報を引き出し、それを共有しようとしている。っとえば、Topsy API が行うことは、さらに完成度の高い Twitter 検索の提供である。 そして、他者が利用する Qwerly API のような、他のサービスと Twitter を結ぶコネクションを提供している。

For reference, here are all 86 Twitter-derived APIs:

140 Proof API: Twitter advertising service
3taps API: Realtime search service
Adobe Social API: Social network connection platform
Appinions API: Opinion aggregation platform
Auto Follow Friday API: Twitter contact listing service
Babbl.me API: Twitter long post service
BackTweets API: Twitter link search service
Bentio API: Microblogging Service
br.st API: Twitter web based client, url shortener and image sharing
Cadmus API: Social media stream management service
Chirpio API: Social rating tool
FileSocial API: Twitter file sharing service
Foller.me API: Twitter user information service
follow cost API: Find the follow cost of a Twitter account
Frinly API: Photo sharing service
Gigya API: Single Sign-In/Registration Service
Gnip API: Ping and data portability services for user data
hbookmark API: Real-time semantic bookmarking via Twitter
I’vRead API: Social Reading Record
img.ly API: Photo sharing service
InfoChimps Twitter API: Twitter Metrics and Analytics
Intersect API: List mutual Twitter followers
IZEA Sponsored Tweets API: Independent Twitter advertising platform
JumboTweet API: URL shortener
Kanvaso API: Twitter utility
Kazle API: Social Network Management
Let’s Be Trends API: Trend tracking on Twitter
Linkalope API: Twitter link search service
Mesagraph API: Semantic social content aggregator
Mombo API: Social movie review service
My Tweeple API: Twitter management service
Next Big Sound API: Artist and Band Statistics
PeerIndex API: Social Network Profiling Tool
Penolo API: Twitter sketching tool
Peoplebrowsr API: Metadata for Twitter stream
Phweet API: Twitter talk service
Profiles.im API: User profile service
Publitweet API: Twitter widget service
Qwerly API: Social Web Search Engine
Retweet Rank API: Search for the Retweet Rank of any Twitter User
ScreenTweet API: Media sharing service
Silentale API: Consolidate contacts and messages in a personal archive
Social Archive API: Status message search engine
Stocklytics Stock Tweets API: Realtime tweets about stocks
Storify API: Create Stories from Social Media Posts
Summize Twitter Search API: Search Twitter tweets service
SuperTweet API: Twitter analysis, metadata, and monetization services
SuperTweet.net API: Access to Twitter API without OAuth
Tagalus API: A dictionary for Twitter hashtags
tagdef API: Twitter hashtag definitions
Tipjoy API: Aggregator monetization services
TLists API: Search and browse Twitter lists
Topsy API: Twitter search service
Tvider API: Mobile Twitter Media Sharing/Uploading Service
TWASE API: Twitter spam prevention service
TweepSearch API: Twitter profile search services
Tweet Scan API: Twitter and identi.ca search results service
TweetARun API: Get access to your running records on TweetARun
Tweetburner API: Twitter link tracking service
TweetFeel Twitter Sentiment API: Twitter customer expereince tracking tool
tweethook API: Twitter search data retrieval
TweetLater API: Twitter tweet scheduling tool
Tweetmeme API: Twitter link popularity service
TweetPhoto API: Twitter photo sharing service
TweetRL API: Revenue sharing twitter article service
TweetSentiments API: Sentiment analysis for Twitter service
TweetShrink API: Tweet shortening service
Twinfluence API: Twitter profile analysis service
Twishort API: Long Twitter Post Service
Twitgoo API: Twitter image sharing service
Twitlbl API: Twitter data analysis service
TwitPic API: Share photos on Twitter
TwitrPix API: Photo sharing service for Twitter
twitsnaps API: Twitter photo sharing
Twitter Grader API: Twitter user ratings service
TwitterBrite API: Twitter search engine
TwitterCounter API: Twitter user statistics data
Twittervision API: Location based data for the Twitter service
Twivatar API: Twitter avatar service
twt.fm API: Twitter music sharing service
Vidly API: Video sharing service
What The Trend? API: Twitter trending service
Windsoc API: Social data service
Yonda4 API: Reading lists and recommendations
Zutual API: Twitter user comparison service
Zutual API: Twitter analysis service

ーーーーー

やはり、ここに Twitter の本質があるように思えます。 そうなると、先日の TweetDeck の買収、チグハグなものに見えてくるのですよねぇ~~~ __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Twitter API の利用が落ち込んでいる – 心配だ!
Twitter は 毎日、46万ユーザーを増やし、1億 4000万ツイートを発信する
Twitter サーチを 3倍速にする新アーキテクチャとは?
Twitter における、Ruby から Java への回帰とは?

Tagged with: , , , ,
%d bloggers like this: