Agile Cat — in the cloud

Google データセンターのセキュリティ対策を Youtube で!

Posted in Data Center on Youtube, Google by Agile Cat on April 24, 2011

Video: Google’s Data Center Security
April 22nd, 2011 : Rich Miller
http://www.datacenterknowledge.com/archives/2011/04/22/video-googles-data-center-security/

_ DC Knowledge

A look at the inside of a Google data center in South Carolina, showing tape storage modules.
クリックで拡大 ⇒

Google today released a video showcasing the security and data protection practices in its data centers, which includes some interesting footage from the company’s data center in South Carolina. Most of the tour focuses on physical security and access control, including the security gates and biometric tools (iris scanners, in this case). It also showcases Google’s methodology for wiping and destroying hard disk drives when they fail or are taken out of service, including an on-site disk shredder. At about the 4 minute mark there’s the briefest of glimpses of the data center area, which shows tape libraries. This video runs about 7 minutes.

今日にリリースされた、Google におけるセキュリティとデータ保護のプラクティスを紹介するビデオには、同社の South Carolina データセンターから提供された、いくつかの興味深い映像が含まれている。 このビデオ・ツアーの大半は、物理的セキュリティとアクセス制御にフォーカスしたものであり、防犯ゲートやバイオメトリック・ツール(虹彩スキャナー)も含まれている。そして更に、HDD が故障した際や、サービスで不要になったときの、削除や破壊することに関する Google の方法論が、ディスク・シュレッダーの用法も含めて紹介されている。 このビデオの 4分目あたりで垣間見えるテープ・ライブラリは、データセンター・エリアを紹介する中で最も短い。なお、こデオ全体は、約 7分の構成となっている。

Near the end of the video there’s a reference to Google’s use of additional security measures not shown in the video – which can only be a reference to the sharks with friggin’ laser beams on their heads. Here’s a look at some of the coverage from Google’s previous disclosures about its data centers at the 2009 Data Center Efficiency Summit:

このビデオの終わり近くで言及される、Google が新たに追加したセキュリー対策は撮影されていない。 それは、獰猛なサメの頭に当てる、レーザー光線というものらしい。 なお、2009年の Data Center Efficiency Summit で、Google が紹介した、いくつかの情報について、以下のリンクから参照して欲しい:

ーーーーー

一番最後の段落の、Shark の下りですが、あまりにも唐突で、この訳で良いのか悪いのか、わかりません。 Shark を悪党と解釈することもできるのですが、いくら悪党でも、いきなり頭にレーザー光線では、あまりにも可哀想なので、やはりサメ退治用の何か、、、なんだと思います。 それにしても、あの HDD シュレッダーはスゴイ! ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Agile_Cat 空撮隊 – 世界の Google データセンターを空から散歩
Facebook – Oregon データセンターの写真が一挙公開!
Facebook – 対訳 – Building Efficient Data Centers with the Open Compute Project
データセンターのクラウド化を示す AFCOM の調査
Twitter が、新しいデータセンターへの移行を完了
日本でもコンテナ・データセンターが法律をクリアした!

 

iPhone 5 は、初めてのグローバル・デバイスになる – Verizon CEO

Posted in Apple, Mobile, Telecom by Agile Cat on April 24, 2011

Verizon CEO Says Next iPhone Will Be a “Global Device”
By Darrell Etherington Apr. 21, 2011, 8:10am PT
http://gigaom.com/apple/verizon-ceo-says-next-iphone-will-be-a-global-device/

_ Gigaom

The next iPhone from Apple will be a “global device” according to comments made by Verizon CFO Fran Shammo during the carrier’s conference call to discuss its quarterly results. Shammo’s remarks indicated that Apple’s next iPhone will be a dual-mode phone capable of both GSM and CDMA connectivity. Currently, the iPhone 4 comes in two distinct flavors, one for each network protocol.

Verizon CFO である Fran Shammo が、キャリア・カンファレンス・コールで四半期報告を行った際のコメントによると、Apple から提供される次期 iPhone は 『 グローバル・デバイス 』 になるという。 つまり、Shammo の発言は、Apple の次期 iPhone は GSM と CDMA に接続できる、デュアル・モード・フォンになると示唆している。 現在の iPhone 4 は、それぞれのネットワーク・プロトコルに対応する、個別のものとして提供されている。

world-iphoneShammo’s statement regarding the next iPhone came when he was asked about slow average revenue per unit growth during the quarter, which saw the introduction of the iPhone. His exact words, as per Barron’s :

次期 iPhone に関する Shammo のステートメントは、iPhone 導入後の四半期における、デバイスあたりの平均的な売上について(あまり伸びていない)、質問されたときに発せられたものだ。 Barron によると、オフィシャルな発言は以下のようになる:

The fluctuation, I believe, will come when a new device from Apple is launched, whenever that may be, and that we will be, on the first time, on equal footing with our competitors on a new phone hitting the market, which will also be a global device.

Apple から新しいデバイスが提供されるときに、その変化も訪れると、私は信じる。 それが実現されるなら、つまり、グローバル・デバイスでもある新しいデバイスがマーケットに出るなら、私たちは初めて、コンペティターと対等の立場になれるだろう。

Currently, the iPhone 4 used on the Verizon network sports a Qualcomm world-mode chip that’s technically capable of doing dual-mode duty, but the device lacks a SIM card slot, and the antenna design used appears to be optimized for CDMA-only use. The iPad 2, likewise, uses the same chip but features different, network-specific antenna designs for both the CDMA and the GSM versions.

Verizon ネットワークで利用される現時点の iPhone 4は、Qualcomm ワールド・モード・チップを用いているため、テクニカル面ではデュアル・モードをサポートできる。しかし、そのデバイスには SIMカード・スロットが無く、また、アンテナ・デザインは CDMA-only での使用に最適化されるように思えない。 iPad 2 においても、同じチップが使用されているが、CDMA と GSM の両バージョンのネットワークに対応する、アンテナのデザインが特徴となっている。

Aside from the “global device” mention, also note that Shammo is careful to say “whenever that may be” when talking about the next iPhone’s potential launch window. It’s funny that Shammo would be so careful to sidestep the sensitive topic of when the new iPhone will arrive (recent rumors suggest a September launch) but makes an arguably bigger blunder around the iPhone’s unannounced capabilities. Whenever it arrives, I hope it’s indeed a world phone, since that will make it much easier for all iPhone owners to use their devices abroad, and to resell the smartphone when the time comes to upgrade.

その、『 グローバル・デバイス 』 への言及は別にして、次期 iPhone が発売されるタイミングについては、『 それが実現されるとき 』 と、Shammo は慎重に発言していた。 Shammo だが、iPhone の発売時期というセンシティブばトピック(最近のウワサでは 9月の発売)を回避するように気遣いしても、まだ発表されていない次期 iPhone の機能について、勇み足をしているところが面白い。 この機能が実現されるなら、すべての iPhone 所有者は、そのデバイスを外国でも利用できるようになる。 また、アップグレードの際には、古くなったデバイスを容易に販売できる。したがって、それが本当のワールド・スマートフォンになることを、私は期待している。

Related content from GigaOM Pro (subscription req’d):

ーーーーー

グローバル・デバイスとか、ワールド・スマートフォンとか、そういうのは良いですね! 中古専門の、eBay unlocked スマホ・コレクターである、Agile_Cat にとっても朗報です :) ーーー  __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

企業データにアクセスするモバイルと、セキュリティとの関係を、そろそろ真剣に考えよう
iPad 2 は春に、iPhone 5 は夏に、という情報が ・・・
米国では、Verizon が iPhone を 2月から提供!
iPhone 4 – Verizon vs. AT&T をビジュアルにチェック
Verizon の市場では HTC が優勢? Thunderbolt vs iPhone 4
iPad は普通の人々のために存在する、、、と Woz は言う
いったい誰が、クラウド版の iTunes を作れるのか? いや、作るべきなのか?

 

%d bloggers like this: