Agile Cat — in the cloud

Twitter API の利用が落ち込んでいる – 心配だ!

Posted in API, Twitter by Agile Cat on April 21, 2011

Another sign that Twitter may be scaring developers away
Posted in
Main on April 13th, 2011 by Pingdom
http://royal.pingdom.com/2011/04/13/another-sign-that-twitter-may-be-scaring-developers-away/

_ pingdom

Twitter became what it is today largely thanks to a big and very enthusiastic community of third-party developers who built applications on top of the fast-growing service. There were other factors as well, but few would argue that strong support from its developer community hasn’t been key to Twitter’s success.

Twitter は、最速ペースで成長するサービス上でアプリケーションを開発してきた、サードパーティ・デベロッパーの熱狂的なコミュニティのおかげで、不可欠なものとなった。 その他にも要因があったろうが、そうしたデベロッパー・コミュニティからの力強いサポートが、これまでの Twitter における成功を支えてきたと、誰もがそう思っているだろう。

Image(29)For developers, the Twitter API has been almost as hot a commodity as the Twitter service itself. So imagine our surprise when we noticed that worldwide interest in the Twitter API seems to have dropped off since mid-2010 (based on search statistics from Google).

デベロッパーたちにとっての Twitter API は、Twitter のサービス自身と同等の、ホットな必需品として存在し続けてきた。 それだからこそ、Twitter API に対する世界からの関心が、2010年の半ば過ぎから低迷していることに気付いた(Google により捜索統計値がベース)、私たちの驚きようを想像してほしい。

クリックで拡大 ⇒

The timing of this dip is highly interesting. The trend break is around the time when Twitter announced its own, official client application for iPhone, and Twitter investor Fred Wilson wrote his famous blog post, The Twitter Platform’s Inflection Point, telling developers to stop filling the obvious feature holes in Twitter’s product because Twitter would eventually get there on its own, instead trying to nudge developers toward creating the next “killer app.” (It’s a good article, so check it out if you haven’t already read it.)

上記のチャートで示している、このクボミのタイミングが、とても興味深い。 この Trend Break が発生したタイミングは、Twitter が iPhone 用のオフィシャル・クライアント・アプリケーションを発表し、Twitter へに投資している Fred Wilson が、その著名なブログにポストしたときと、ほぼ重なっている。The Twitter Platform’s Inflection Point(変曲点)では、Twitter プロダクトの機能において、明らかに欠落する部分を、デベロッパーに穴埋めさせないと述べられている。 つまり、次のキラー・アプリをデベロッパーに作らせようと催促する代わりに、ゆくゆくは Twitter 自身が、その位置も占めると宣言しるわけである。(Fred Wilson の記事は素晴らしいので、未読の方には、強くお勧めする)

In short, Twitter’s attitude towards its developer community began to change about a year ago, becoming more restrictive, less welcoming. Twitter has been working diligently on taking back control over how people access its platform, and third-party apps are still widely used to access Twitter, something the service isn’t always too happy about. This culminated in March, when Twitter basically told third-party developers straight out that they shouldn’t make Twitter clients anymore.

要するに、デベロッパー・コミュニティに対する Twitter の姿勢は、制約を増やして歓迎を示さないという方向へ、約 1年前から変化し始めている。いまの Twitter は、プラットフォームへアクセスするための手段を、人々から取り戻そうと努力している。 そして、Twitter サービスに不足する部分を穴埋めするために、依然としてサードパーティー・アプリケーションが広く利用される状況にある。 こうした傾向が最も顕著に現れたのは、Twitter がサードパーティーのデベロッパーたちに、基本的には Twitter クライアントを作るべきではないと、明確に発言した 3月のことである。

And as the above graph indicates, Twitter’s more reluctant attitude toward developers seems to have had a real effect on the interest in its API. Is it showing the effect of developers getting cold feet? We suspect so.

そして、上記のチャートが示すように、デベロッパーをないがしろにする Twitter の姿勢が、API に対する関心という、具体的な形となって現れたように思える。 それは、デベロッパーの不安を示しているのだろうか? 私たちは、そう推測する。

Before you think this is a general drop in interest in Twitter, we should point out that that is very much not the case. Here’s the same curve just for “Twitter.”

Twitter に対する一般的な興味が薄れているのかと、あなたが心配する前に、そのような考え方は否定されるべきだ。 以下にも、Twitter の動向を示すチャートがある。

クリックで拡大 ⇒

As you can see, interest in Twitter is still rising sharply, and we know the service itself is still growing fast. So why should the Twitter API suddenly start to get less interest from developers? That doesn’t make any sense, unless you actually consider the various statements and policy changes that Twitter has made in the past year.

ここで確認できるように、Twitter に対する関心は依然として伸び続け、そのサービス自身も急成長していると、私たちは認識している。それでは、何故に、Twitter API はデベロッパーからの関心を、急激に失い始めたのだろうか?しかし、これまでの 1年間に、Twitter が表明してきたこと、そして、ポリシーについて変更してことを考えない限り、その意味は分からないだろう。

Another interesting comparison point is a different “social API,” that of Facebook.

また、別の視点として、Facebook の 『 ソーシャル API 』との比較も興味深い。

クリックで拡大 ⇒

At this stage, with Twitter still growing rapidly, developer interest should not be evening out. It should still be growing, as it is for Facebook’s API.

現時点において、Twitter は急速に成長しているが、デベロッパーの関心も同等とは判断できない。 そして、Facebook API のように、成長し続けるべきである。

We love Twitter (we’re @pingdom), but the company has indeed been a bit heavy-handed with their developer community lately so perhaps we shouldn’t be surprised that interest in the Twitter API has dropped off a bit. Hopefully this is just a temporary lull, because as we pointed out earlier, the immense attention that Twitter has received from developers is arguably one of the main keys to its success so far.

私たちは、Twitter を愛している(@pingdom)。 しかし同社は、そのデベロッパー・コミュニティに対して高飛車になってきた。したがって、Twitter API に対する関心が薄れている状況についても、驚くべきことではないのだろう。理想的には、このような傾向は、一時的な問題として片付けられるべきだ。なぜなら、冒頭で指摘したとおり、 Twitter がデベロッパーから受け取るものが、Twitter 自身の成功における、主たる要因になるからだ。

Data source: Google Trends

Final note: This is all definitely what would count as circumstantial, non-binding evidence. We may even be drawing the wrong conclusions, but you have to admit that those graphs are telling a pretty convincing story.

ーーーーー

imageなんというか、Twitter あっての API であり、API あっての Twitter であり続けて欲しいですね。 昨年の11月に、『 Twitter によるビジネス・モデルの押し付けに、話が違うと 怒るサードパーティ という記事をポストしましたが、もう少し、Twitter が儲かれば、回避できる問題なのだと思います。 また、『 今回の震災でも素晴らしい働きを見せてくれただけに、お金で悩んでほしくないなぁ~~~ と考えてしまいますね。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

TOPSY の Twitter 分析 API は、5 億クエリー/月 を処理する!
すべてが API になるべきだという、FCC の主張とは?
Data.gov が存続の危機! Data 2.0 カンファレンスは救えるのか?
eBay と PayPal が、API 統合のための開発チームを結成
Facebook 関連の クラウド API を調べたら 21 個が見つかった
New York City の地下鉄では、クラウド API が吊り広告に?
ーーーーー
Twitter における、Ruby から Java への回帰とは?
Twitter サーチを 3倍速にする新アーキテクチャとは? _1
Twitter サーチを 3倍速にする新アーキテクチャとは? _2
Twitter サーチを 3倍速にする新アーキテクチャとは? _3

%d bloggers like this: