Agile Cat — in the cloud

日本の大震災で証明された Twitter と Facebook の SOS パワー

Posted in .Save Japan, .Selected, Twitter by Agile Cat on April 2, 2011

Japan Earthquake Proves the Power of Twitter, Facebook :
The New Age S.O.S and HAM Radios

by SHREYAS on MARCH 22, 2011
http://mobitechbuzz.com/4995/japan-earthquake-proves-power-twitter-facebook-age-sos-ham-radios/

image

They are powerful….and are getting Powerful, day by day. In what has changed the Internet since its invention, Social Media/ Networking has defined ways about how we live, connect, articulate. Such is the influence on everyone’s lives that it has toppled governments with the rising of Jasmine Revolution.

それらはパワフルであり、日ごとに、そのパワーを増している。 インターネットが発明されて以来、その変化の中で Social Media/ Networking が、私たちが生活し、絆を持ち、表現する方式を定義してきた。 それらは、すべての人々の日常に影響をおよぼし、Jasmine Revolution の高まりにより政権を倒すまでに至った。

But my topic won’t be the Jasmine Revolution…but Social Media & the most talked about – Japan Earthquake. Social Media became an invaluable tool during the recent earthquakes in Japan. They proved beyond doubt to be the easiest, quickest and most reliable communications tools in natural disasters.

しかし、このトピックは Jasmine Revolution ではなく、最大の関心事として語られている日本の大震災と、Social Media の関係について述べていく。 なぜなら、Sicial Media は、この日本の大震災で、きわめて価値の手段として認められたからだ。まったく疑いの余地なく、自然災害が発生した際の、最も容易で、迅速で、信頼できる通信手段であることが証明された。

In Japan, during the recent quakes and Tsunami, mobile phone carriers like NTT DoCoMo, Softbank and Au were limiting voice calls due to congested networks. Many Tokyo residents were even unable to send text messages to friends and relatives.

先日に起こってしまった、日本での地震と津波において、NTT DoCoMo や、Softbank、Au などの携帯キャリアは、ネットワークの飽和を回避するために、ボイス・コールを制限していた。 数多くの Tokyo 在住者たちは、友人や親類にテキスト・メッセージを送ることさえ不可能であった。

Skype, Facebook, Twitter and Mixi (Japan’s most popular social networking site) continued to function properly and members used them to assure friends or family abroad that they were safe.
Within an hour after earthquake, more than 1,200 tweets a minute were coming from Tokyo. ByMonday, a total of more than 300,075 Twitter posts using the term “earthquake” had been posted. Twitter traffic related to Japan jumped dramatically. Usually about 0.05% of all Twitter traffic relates to Japan, but at 2:00 a.m. EST, it accounted for nearly 12% of all twitter traffic.

Skype および、Facebook、Twitter、Mixi は、適切に機能し続け、そのメンバーたちは、友人や家族に安否を伝えることができた。地震の発生から 1時間にわたり、毎分 1,200以上のツイートが Tokyo から発信された。 そして、「地震」という単語を含む ツイートに関しては、週明けの月曜日までに 300,075 以上がポストされることになった。さらに、Japan と関連する Twitter トラフィックが劇的に増大していた。通常では、Twitter の全トラフィックにおける約 0.05% が Japan に関連しているが、アメリカ東部標準時間の午前 2時の時点では、全 Twitter トラフィックの約 12%を占めていた。


Twitter-Tweets-Japan-earthquake

Tweet tags like “#prayforjapan” and “#tsunami” became top trending topics almost immediately on Twitter. If you check this out on FB, you may find an unprecedented “Like”s for that page. Such was the reach-out to the users on FB.

そして、#prayforjapan や #tsunami といったタグが、瞬く間に、Twitter 上のトップ・トレンドになったいった。 もし、Facebook でチェックする場合は、それらのキーワードを含むページに、前例のない量の Like が見い出せるだろう。 それらを用いて、Facebook のユーザーは連絡をとりあっていた。

Even the US State Department is using Twitter to:

1) Publish emergency numbers, and
2) Informing Japanese residents in US on how to
contact families in Japan.

Also, another useful tool is the U.S. Geological Survey: Twitter Earthquake Detector

さらに、アメリカ政府では、以下の用途に Twitter を活用していた:

1)  緊急連絡先の提供
2)  アメリカ在住の日本人による、家族の安否確認

また、という、U.S. Geological Survey: Twitter Earthquake Detector 有益なツールも提供されている。

The Red Cross was flooded with people using its Family Links website, which helps track people during an emergency. For those who are trying to locate US Citizens who are in Japan, the Red Cross tweeted: “Contact the US State Department 1-888-407-4747 or 202-647-5225 for inquiries on US citizens living/traveling in Japan.”

国際赤十字社の Web サイトは、緊急時の安否確認を支援するFamily Links により飽和状態であった。 そのため、日本に滞在しているアメリカ国民を探しだそうとする人々のために、「Japan に滞在/旅行のアメリカ国民を調べるには、米国の国務省 1-888-407-4747 あるいは 202-647-5225 と連絡せよ」と、国際赤十字社は Twitter でメッセージを発信していた。

The Red Cross has a Facebook page with current updates on the Japan earthquake and tsunami: http://www.facebook.com/redcross  Follow The Red Cross on Twitter: http://twitter.com/redcross

国際赤十字社は、日本の地震と津波に関して、現在でも Facebook ページを更新している: http://www.facebook.com/redcross 。 また、その Twitter は以下のアドレスである:http://twitter.com/redcross

Within hours Google stepped in by launching a version of its person finder tool for the earthquake. The tool has a link for people seeking information about friends and loved ones in areas affected by the quake and tsunami and it had another link for people wanting to post information about individuals.

Google に関しては、地震の発生から数時間のうちに、被災者のためのパーソン・ファインダ・ツールを立ち上げた。地震と津波でで被災した地域で、友人や家族の情報を探す人々に、このツールはリンクを提供した。そして、対象となる個人について情報をポストしたい人々のために、別のリンクをも提供していた。

image

Relief organisations used Twitter to post information for non-Japanese speakers to lists of shelters for those left homeless. One could obtain as information about where to find shelters with locations being posted on Google Maps.

Twitter を利用する救援組織は、避難所に取り残された外国人のリストをポストした。 そこでは、Google Maps のポストされた位置を用いて、対象となる避難所の情報を提供することができた。

Facebook and Twitter were also filled with prayers and support from around the world. In one tweet, President Obama sent “condolences to the people of Japan, particularly those who lost loved ones in the earthquake & tsunamis. U.S. stands ready to help. NHK, the Japanese government television broadcaster, was streaming footage via iPhone applications to viewers

また、Facebook と Twitter は、世界中からの祈りにより満たされた。 送られた Twitter には Obama 大統領からのものもあった。「 地震と津波により、愛する家族や、恋人、友人を失ってしまった日本の人々に、哀悼の意を表示ます。 アメリカは、支援の準備を整えました 」。 日本の公共テレビ局である NHK は、iPhone アプリケーションを介して、視聴者に映像をストリーミングしていた。

Even when major disaster hits, people are reaching for their phones to tweet about it rather than head for safer places or inquire about near by safety places or rush to check the well being of their family and neighbors. Is social media truly entering “a necessary evil” stage where for people its their reflex response to emergency?

大災害のときでさえ、人々は地震の状況をツイートするために、モバイル・フォンに手を伸ばす。それは、安全な場所への移動や、その場所に関する問い合わせ、そして、家族と隣人の安全を確認に先行して行われるのである。緊急時における反射的な対応として、こうしたソーシャル・メディアの使い方を、「必要悪」と呼べるのであろうか?

Also , Japanese mobile web traffic spiked after earthquake

Mobile web traffic surged across Japan in the hours after March 11′s earthquake and subsequent tsunami, reported digital research firm comScore. The firm noted that mobile media consumption spiked as citizens left without access to desktop computers turned to their phones to obtain information and communicate with loved ones. ComScore added that even prior to the disasters now afflicting the country, Japan leads all nations in mobile media consumption, with 75 percent of mobile subscribers accessing connected media

デジタル調査会社である comScore によると、3月11日の地震と津波の後、数時間にわたって日本中のモバイル Web トラフィックが急上昇したとされる。 同社の指摘によると、このモバイル・メディアのピークは、人々がデスクトップ・コンピュータにアクセスするのではなく、モバイルを介して家族とコミュニケートした結果だとされる。モバイル・サブスクライバーの 75% が、インターネット接続されたメディアを利用しているという点で、日本は世界をリードしていると、ComScore は今回の大災害より以前にレポートしている。

Share and Spread the News:

  • You might also like:
  1. Google Person Finder for 2011 Japan Earthquake
  2. If you are drunk you can’t post on Facebook
  3. Facebook decreases workload of New York police
  4. Women are more stressed than men to update a witty status on Facebook
  5. Facebook will introduce a new friendship tool

ーーーーー

先日も、” ありがとう Twitter! 災害時に発揮されたキミの実力をチャートで検証する ” という Pingdom の記事をポストしましたが、それよりも更に詳細な、Twitter の時系列データが得られたようです。 また、2009年に Michael Jackson が死亡したときにポストした、” Google と、Yahoo と、Bing に、マイケルがくれたもの ”と比べてみて、その事象の違いがあるにしても、検索サイトからソーシャルへ向けた、大きな移行が進行している状況が理解できますね。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Twitter は 毎日、46万ユーザーを増やし、1億 4000万ツイートを発信する
国際海底ケーブルの被災状況(最新) – NTT は? KDDI は?
米国メディアが見る、主要 TOKYO データセンターの状況
日本の大震災により、スマートグリッドの議論を深める米国
いまこそ スマートグリッド を考えよう – 電力グリッドにおける多様性とセキュリティ
東日本大震災の規模と頻度を、Google Map + アニメーションで確認する
GE が擁護する、福島型 原子炉 の 安全性とは ?
アメリカの原子炉において、その平均寿命は 30年となっている

タブレットの伸びが、Gartner の予測を押し上げる

Posted in Mobile, Research by Agile Cat on April 2, 2011

Tablets Push Gartner’s Projections Up
It’s the first time Gartner has added tablets to the mix
By: Maureen O’Gara
Apr. 1, 2011 11:21 AM
http://www.sys-con.com/node/1777340

image

Image(3)

Gartner tickled its global IT spending projection this year from 5.1% to 5.6% or $3.6 trillion, based largely on its estimate of 69.5 million in tablet sales that it figures will be worth $29.4 billion, up from ~$10 billion last year.

Gartner は、6.950万台のタブレットが販売されるという見積りを主要な根拠として、全世界における今年の IT 支出予測を5.1% から 5.6% に引き上げたが、それは $3.6 trillion というレベルに達するものとなる。こうした見込みが、理にかなうと思われるのは、タブレットの売上額が、$10 billion 未満から $29.4 billion へと跳ね上がるからだ。

It’s the first time Gartner has added tablets to the mix. And the research house hasn’t factored in any catastrophes like supply chain disruptions because of Japan – at least not yet.

Gartner が、その IT 支出予測にタブレットを加えるのは、初めてのことである。 そして、この調査には、日本の大震災により、サプライチェーンが崩壊するといった要素は、少なくとも、いまのところは加味されていない。

Image(1)

Without the tablets, Gartner’s tea leaf reading would have dropped in constant dollars.

タブレットの存在がなければ、この Gartner の打ち出の小槌は、ごくありふれたドル札に成り下がってしまうだろう。

Tablets will push spending on hardware up 9.5% this year, it says, while enterprise software should be up 7.6% and IT services 5%.

タブレットは、今年のハードウェア支出を 9.5% ほど押し上げと、Gartner は発言している。その一方で、エンタープライズ・ソフトウェアは 7.6% の、そして IT サービスは 5% の上昇をみせている。

Gartner now estimates overall US spending this year at $1.02 trillion, up 4.6%.

Gartner は、アメリカ全体における今年の IT 支出を、現時点では 4.6% の上昇と見積もっており、総額で $1.02 trillion に相当するとしている。

It projects tablet spending will increase 52% a year through 2015, when the average price of one of the things is likely to be half what it is today and when it figures around 295 million will be sold.

タブレットの平均価格が現在の半額となり、また、2億 9500万台まで販売数が伸びるなら、2015年までの 5年間を通じて、52% という成長率で IT 支出を増大させると予想している。

ーーーーー

以前に、『 iPad を PC の一部として計算すると、とてつもない地殻変動が見えてくる 』 という記事をポストしたことがありますが、そこで問題とされたのが、タブレットの販売データに関する取り扱いです。 なんというか、少なくとも販売台数に関しては、もう完全に、PC との逆転現象が起きているのだろうと思います。 すごい、伸びですね! ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

モバイル・トラフィックの爆発は、2015年には 6.3 エクサ・バイトに至る!
Android Market と Windows Phone 7 Marketplace が急成長している!
Gartner の Mobile 2014 予測 – Symbian/Android/RIM/iOS が四強
App Store を凌駕する、Touch Screen Web サイトの成長
Web メールの時代は 終わってしまうのか?

%d bloggers like this: