Agile Cat — in the cloud

Steely Dan – Live! – August 12, 2006 – Part_1

Posted in Steely Dan, Weekend by Agile Cat on April 30, 2011

説明は イ ラ ナ イ ・・・

image

先日の Acoustic 版に続いて、ついに ご本家の登場となりました Smile  

Steely Dan って誰? 、、、という若い方のために WikiPedia より: ① 1972年発表のデビューアルバム「キャント・バイ・ア・スリル」からシングルカットされた「ドゥ・イット・アゲイン」は全米6位の大ヒットを記録。②1974年発表のアルバム「プレッツェル・ロジック」からシングルカットされた「リキの電話番号」は全米4位の大ヒットを記録。・・・ 間が開いて ・・・ ③ 1977年発表のアルバム「彩(エイジャ)」は全米3位、200万枚を売り上げる大ヒットを記録した彼らの代表作である。東西の一流スタジオ・ミュージシャンを贅沢に起用して洗練さを極め、グラミー賞最優秀録音賞を獲得するなど、スティーリー・ダンの名声を決定的なものにした。④ 1980年発表のアルバム「ガウチョ」を最後にスティーリー・ダンすなわちベッカーとフェイゲンのコンビは活動を停止する。 ~~~ __AC Stamp 2

ーーーーー

Part_1 : Turtle Talk / Bodhisattva / Time Out Of Mind / Aja / I Got THe News / Hey Nineteen

Part_2 : Josie / Green Earing / Deacon Blues / Black Friday / Dirty Work / Show Biz Kids

Part_3 : Do It Again / Peg / Don’t Take Me Alive / Kid Charlemagne / FM  / My Old School

ーーーーー

ーーーーー

Dnald Fagen も Walter Becker も、すっかりオジサンになってしまいましたが、まったく違和感がないのは、Steely Dan が ルックスのバンドではなかったという証明? ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Steely Dan – Live! – August 12, 2006 – Part_1
Steely Dan – Live! – August 12, 2006 – Part_2
Steely Dan – Live! – August 12, 2006 – Part_3
Acoustic – Steely Dan – 2 of US

 

GW プチ特集 – Twitter の 2011年 1月~4月

Posted in Twitter by Agile Cat on April 30, 2011

最近は クジラ さんにお目にかかれませんが ・・・

_ Twitter

なんというか、磐石の体制で突き進む Facebook と比べてしまうと、やれ金がないだとか、API で貧乏サードパーティから金を絞りとるとか、ある意味で親近感を抱かせてくれる Twitter です。 Agile_Cat の最近の悩みは、WordPress から Twitter への API が機能しないことがあるという点ですが、API の場合はダメであってもクジラが出ないのが不満です。 う~ん、やはり Twitter は API が悩みどころだし、そこにブレークスルーがあるのでしょうね。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

February 3 : TOPSY の Twitter 分析 API は、5 億クエリー/月 を処理する!

February 12 : Web メールの時代は 終わってしまうのか?

February 15 : TweetDeck の 140文字以上のツイートって、OK なの? NG なの?

February 17 : バルセロナの MWC での買収話を、あらためて否定する Twitter

March 17 : ありがとう Twitter! 災害時に発揮されたキミの実力をチャートで検証する

March 21 : Twitter は 毎日、46万ユーザーを増やし、1億 4000万ツイートを発信する

March 22 : Happy Birthday Twitter – 5 歳になりました!

April 1 : Twitter が、新しいデータセンターへの移行を完了

April 2 : 日本の大震災で証明された Twitter と Facebook の SOS パワー

April 13: Twitter における、Ruby から Java への回帰とは?

April 14 : Twitter サーチを 3倍速にする新アーキテクチャとは? _1

April 15 : Twitter サーチを 3倍速にする新アーキテクチャとは? _2

April 17 : Twitter サーチを 3倍速にする新アーキテクチャとは? _3

April 17 : Twitter と Facebook の、人間関係すったもんだ

April 21 : Twitter API の利用が落ち込んでいる – 心配だ!

ーーーーー

どこかに身売りって言うのだけはやめてねと、せつに願ってしまう Twitter さんです。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Twitter 2010 総集編 Agile_Cat 版

 

Amazon の障害に関する オフィシャル・レポートを解説する – Data Center Knowledge

Posted in .Selected, Amazon by Agile Cat on April 30, 2011

Amazon: Networking Error Caused Cloud Outage
April 29th, 2011 : Rich Miller
http://www.datacenterknowledge.com/archives/2011/04/29/amazon-networking-error-caused-cloud-outage/

_ DC Knowledge

Last week’s lengthy outage for the Amazon Web Services cloud computing platform was caused by a network configuration error as Amazon was attempting to upgrade capacity on its network. That error triggered a sequence of events that culminated in a “re-mirroring storm” in which automated replication of storage volumes maxed out the capacity of Amazon’s servers in a portion of their platform.

先週の Amazon Web Services クラウド・コンピューティング・プラットフォームにおける長時間におよぶサービス停止は、Amazon がネットワーク・キャパシティを引き上げた際の、ネットワーク・コンフィグレーション・エラーが原因だった。 そのエラーにより、ストレージ・ボリュームの自動リプリケーションが、Amazon プラットフォームの一部分で1部で、キャパシティを限界まで使い切ってしまった。そして、「再ミラーリングの嵐」の反復となる、イベントのシーケンスを引き起こした。Image(5)

Amazon provided a detailed incident report this morning in which it discussed the outage, apologized to customers and outlined plans to make its platform more resilient in the future. The company also issued a 10-day credit to customers using the US East Region at the time of the outage.

そして、今朝(4/29)になって Amazon は、このサービス停止に関する詳細なインシデント・レポートを提供して、顧客に対して陳謝し、そのプラットフォームの弾力性を将来へ向けて強化する計画を概説した。さらに同社は、この  US East Region におけるサービス停止で被害を受けた顧客に、10日間のクレジットを発行した。

Traffic Shift ‘Executed Incorrectly’

The incident began at 12:47 a.m. Pacific time on April 21, when Amazon began a network upgrade in a single availability zone in the US East region. “During the change, one of the standard steps is to shift traffic off of one of the redundant routers in the primary EBS (Elastic Block Storage) network to allow the upgrade to happen,” Amazon said. “The traffic shift was executed incorrectly and rather than routing the traffic to the other router on the primary network, the traffic was routed onto the lower capacity redundant EBS network.”

『 この変更の際に、主要な EBS(Elastic Block Storage)ネットワークで、余剰のルーターにトラフィックをシフトするという、標準的なステップの 1つが、アップグレードを引き起こした。 そしてトラフィックのシフトが、間違って実施された。 つまり、主要なネットワーク上のルーターへ向けた、トラフィックのルーティングが行われるのではなく、よりキャパシティの低い予備的な EBS ネットワークにルーティングされてしまった 』と、 Amazon は発言している。

AmazonThe traffic routing error overloaded the storage network. When network connectivity was restored, volumes stored on EBS began an automated mirroring process designed to preserve data during system failures. “In this case, because the issue affected such a large number of volumes concurrently, the free capacity of the EBS cluster was quickly exhausted, leaving many of the nodes ‘stuck’ in a loop, continuously searching the cluster for free space,” Amazon reported. “This quickly led to a ‘re-mirroring storm,’ where a large number of volumes were effectively “stuck” while the nodes searched the cluster for the storage space it needed for its new replica.”

このトラフィックのルーティング・エラーが、ストレージ・ネットワークに負担をかけ過ぎることになった。 そして、ネットワーク接続が復活したとき、 EBS にストアされたボリュームが、システム障害の間にデータを維持するようデザインされている、自動化されたミラーリングプロセスを開始した。 『 こうした状況において、大量のボリュームに対する影響が同時に発生したため、EBS クラスタ内の余剰のキャパシティは短時間で使い尽くされ、多数のノードをループ状態にスタックさせ、空きスペースを探すための、クラスタ・サーチを繰り返すことになった 。そして、たちどころに「再ミラーリング嵐」が導かれ、新しいレプリカのために必要なストレージ・スペースがサーチされる間に、多数のボリュームが急激にスタックしていくという状況に陥った』と、Amazon はレポートしている。

The company said it would take steps to improve its customer communication, which was the focus of sharp criticism during the outage. The incident report was released early Friday, as global media attention focused on the royal wedding in England.

同社は、顧客とのコミュニケーションを改善するためのステップをとり、今回のサービス停止の間に生じた痛烈な批判に取り組んでいく。 このインシデント・レポートは、グローバル・メディアがEngland のロイヤル・ウェディングに釘付けになってる、金曜日の朝にリリースされた。

Amazon: No ‘Significant’ Impact to Other Zones

Amazon’s report sought to deflect criticism that the outage affected multiple availability zones, a key point of contention for some unhappy customers. In theory, using multiple availability zones should allow customers to continue to operate if a single availability zone experiences a failure. There were numerous reports that EBS access was impaired across multiple availability zones, but Amazon challenged the notion that this was widespread.

この Amazon レポートは、今回のサービス停止が多数のアベイラブル・ゾーンに影響を与えたという批判と、いくつかの不幸な顧客における論点を、静めるように努めている。 理論上、マルチ・アベイラブル・ゾーンの利用により、シングル・アベイラブル・ゾーンで障害が発生しても、運用の継続は可能になる。しかし、 多数のアベイラブル・ゾーンを横断するかたちで、EBS へのアクセスが損なわれていたという、多数のレポートがある。そして Amazon は、それが広範囲におよんだという指摘に、異議を唱えている。

“While our monitoring clearly shows the effect of the re-mirroring storm on the EBS control plane and on volumes within the affected Availability Zone, it does not reflect significant impact to existing EBS volumes within other Availability Zones in the Region,” the incident report states. “We do see that there were slightly more ‘stuck’ volumes than we would have expected in the healthy Availability Zones, though still an extremely small number. To put this in perspective, the peak ‘stuck’ volume percentage we saw in the Region outside of the affected Availability Zone was less than 0.07%.”

『 私たちのモニタリングにより、EBS のコントロール・プレーンおよび、影響を受けた Availability Zone 内のボリュームに対して、再ミラーリング嵐が吹き荒れたことが明らかになっている。 しかし、他の Availability Zones 内の既存 EBS ボリュームに対して、重大な影響はおよんでいない。  私たちは、健全だと思っていた Availability Zones に、少量のスタックしたボリュームが存在するのを確認しているが、それれは、きわめて小さなものだ。 その全容を確認するために、影響を受けた Availability Zone 外の Reagion を調べたが、スタックしているボリュームは、最大でも 0.07% 以下であった 』 と、そのインシデント・レポートには述べられている。

Amazon also created the AWS Architecture Center to share information on best practices for deploying cloud assets reliably. The company scheduled a series of webinars to educate customers on their options for designing their AWS deployments to survive outages.

また、Amzon は、クラウド資産を確実にディプロイするための、ベスト・プラクティスに関する情報を共有するために、AWS Architecture Center を開設した。 そして、さらに、耐障害性に富んだ AWS ディプロイメントをデザインするために、カスタマーに提供されているオプションを紹介する Webinar シリースを予定している。

The company also apologized for the outage’s impact on customers, and vowed to take steps to prevent a recurrence. “As with any significant operational issue, we will spend many hours over the coming days and weeks improving our understanding of the details of the various parts of this event and determining how to make changes to improve our services and processes,” the AWS team wrote.

そして同社は、今回のサービス停止について顧客に陳謝し、その再発を防止するための処置をとると約束した。 『 運用における重要な問題と同様に、私たちは今後の数日あるは数週のうちに、この現象における多様なパートを、詳細まで理解・改善する。そして、私たちのサービスとプロセスを改善するために、どのよな変更が必要になるのかを判断・決定するために、充分な時間を費やしていく』と、AWS チームは記述している。

ーーーーー

Amazon だからこそ、こうしたトラブルに多くの顧客が巻き込まれ、また、世界の注目を浴びてしまいます。 そして、今回における Amazon の対処により、今後のクラウド・トラブル処理に関する規範が示されることになるのでしょう。 たいへんでしょうが、頑張ってください! ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Amazon に起こった大規模ダウンタイムを分析する – Data Center Knowledge
Amazon AWS の障害を総括すると、クラウドの勝利が見えてくる_1
Amazon AWS の障害を総括すると、クラウドの勝利が見えてくる_2

GW プチ特集 – Google の 2011年 1月~4月

Posted in Google by Agile Cat on April 29, 2011

さすがに、話題が満載ですねぇ ・・・

google

Android 大躍進、App Store の大混乱、Eric Schmidt の CEO 退任、エジプトでの Wael Ghonim さん、Megastore や Storage によるスケール指向、そして Kansas City での 1G pbs インターネット実験など、広大なスコープで話題を提供してくれた、今年 前半の Google 先生です。 ーーー __AC Stamp 2 

ーーーーー

January 5 : キャリアの App Store がもたらすのは混乱か? それとも利便性か?

January 12 : Android 3.0 Honeycomb を Youtube で!

January 13 : Megastore – 1日で 30億 Write/200億 Read のトランザクションを実現

January 18 : もう SLA なんて不要だ – Google が自慢する究極のインフラ

January 21 : Google CEO を退任する理由を語ろう – Eric Schmidt

January 25 : Android の独自仕様にはしる HTC – 分裂へと向かうのか?

February 1 : Android が出荷台数で 世界 No.1 に – 2010 Q4 の調査

February 2 : Google Storage – 16TB 分の お値段は?

February 4 : Google の発想 – リクエストとレスポンスを Tree で制御する

February 6 : Facebook と YouTube に注がれる、私たちの大切な時間

February 13 : エジプトで戦った Google の Wael Ghonim

February 24 : Android Market と Windows Phone 7 Marketplace が急成長している!

March 10 : やはり、全米 No.1 スマートフォンは Android だった

March 16 : Eric Schmidt が、オバマ政権の商務長官に?

March 19 : 東日本大震災の規模と頻度を、Google Map + アニメーションで確認する

March 24 : Angry Birds がタダで欲しければ、Amazon Appstore for Android へ急げ!

March 31 : Google の超高速インターネット(1G BPS)実験が、Kansas City に決定!

April 4 : Verizon の市場では HTC が優勢? Thunderbolt vs iPhone 4

April 5 : Apple と Google はアプリケーション数を誇張していると

April 5 : Google は $1 billion 近い金額を、破産申請中の Nortel 特許権に投入する

April 10 : iPad 2 と戦う 10 インチ Android や Blackberry などが勢揃い

April 15 : Google リアルタイム検索の、ニヤリと笑える予測キーワード

April 19 : Microsoft と Google が、政府調達で泥仕合を繰り返すのは?

April 21 : Facebook の Sergy Brin アカウントは 本物なのか?

April 22 : Google は Earth Builder で GIS 領域へ進出する

April 24 : Google データセンターのセキュリティ対策を Youtube で!

April 25 : Motorola の 次期 Android Phone は、Quad Core を搭載する?

ーーーーー

Agile_Cat 的にオススメなのは、April 15 の ニヤリと笑える予測キーワードと、April 21 の Sergy Brin アカウント です。 どちらも、ふふふ です。 ー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Google 2010 総集編 Agile_Cat 版

 

OpenStack の PaaS は、幅広い文脈の中でアプリケーションを駆動する

Posted in Events, OpenStack by Agile Cat on April 29, 2011

PaaS on OpenStack – Run Applications on Any Cloud, Any Time Using Any Thing
Thursday, April 28, 2011 at 8:49AM
http://highscalability.com/blog/2011/4/28/paas-on-openstack-run-applications-on-any-cloud-any-time-usi.html 

_highscalability

ーーーーー

これは、Nati Shalom さんが、High Scalability にポストしているという感じですね。 Todd Hoff さんの大ファンである Agile_Cat としては、このブログがメジャーになっていくのを、とても嬉しく思っています。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

Yesterday, I had a session during the OpenStack SummitImage(6) where I tried to present a more general view on how we should be thinking about PaaS in the context of OpenStack.

昨日、OpenStack Summitでセッションを持つことになった。 そこで私は、OpenStack というコンテキストにおいて、より一般的な視点から PaaS を考えるための、方法論について説明しようと試みた。

openstack-logoThe key takeaway :

The main goal of PaaS is to drive productivity into the process by which we can deliver new applications.

PaaS における最大の目的とは、新しいアプリケーションの供給を実現するプロセスで、生産性を促進する点にある。

Most of the existing PaaS solutions take a fairly extreme approach with their abstraction of the underlying infrastructure and therefore fit a fairly small number of extremely simple applications and thus miss the real promise of PaaS.

大半の、既存 PaaS ソリューションは、その基礎をなすインフラストラクチャの抽象概念において、かなり思い切ったアプローチをとっている。したがって、きわめて少数のシンプルなアプリケーションに適しており、PaaS における本来の姿を失っている。

Amazon’s Elastic Beanstalk took a more bottom up approach giving us better set of tradeoffs between the abstraction and control which makes it more broadly applicable to a larger set of applications.

Amazon の Elastic Beanstalk は、その抽象レベルと制御レベルの間で、最適なトレードオフのセットを提供する、ボトムアップのアプローチをとっている。それにより、大量のアプリケーション・セットにおける、幅広い適用を可能にした。

The fact that OpenStack is opensource allows us to think differently on the things we can do at the platform layer. We can create a tighter integration between the PaaS and IaaS layers and thus come up with better set of tradeoffs into the way we drive productivity without giving up control. Specifically that means that:

OpenStack がオープンソースであるという事実により、プラットフォーム層において実現が可能な事柄を、私たちは幅広く思考できるようになる。 そして、さらに緊密な統合を PaaS と IaaS の間で実現し、コントロールを断念することなく生産性を促進するための、より良いトレードオフのセットを引き出すことが可能になる。 以下の項目が、それを強く示している:

  • Anyone should be able to:
    • Build their own PaaS in a snap
    • Run on any cloud (public/private)
    • Gain multi-tenancy, elasticity… Without code changes.
  • Provide a significantly higher degree of control without adding substantial complexity over our:
    • Language choice
    • Operating System
    • Middleware stack
  • Should come pre-integrated with a popular stack:
    • Spring,Tomcat, DevOps, NoSQL, Hadoop…
    • Designed to run the most demanding mission-critical app

You can read the full story and see the demo here

フル・ストーリーとデモについては、ココで参照できる。

ーーーーー

openstack-3.png (666×500)

クリックで拡大 ⇒

実は、昨日のポストでも、このスライドの15ページ目が気になっていたのですが、大きなポイントだったようで、嬉しくなってしまいます。 大当たりぃ~~~ :)

でも、Facebook の Agile_Cat ページでの、川田さんからの現地ライブ・レポートがなければ、作れなかったポストだと思いますし、その意味で、ソーシャルの力強さを再認識しているところです。

今朝も、こんなレポートをいただいています。

『 昨晩の話題を纏めると、どうも採択基準はAWSの性能・価格をくぐるために有用であるかどうか、の一点のようです。野性的 』

というわけで、興味津々の OpenStack Design Summit なのでありま~す ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

OpenStack Design Summit Day-1 キーノートより
東日本大震災の被災者の方々へ、OpenStack からのサポートが!
大入り満員 大人気の OpenStack Conference and Design Summit
Rackspace が、クラウド・ロード・バランサーを発表
CVNO モデルが、クラウドの未来を作るのか?

OpenStack Design Summit Day-1 キーノートより

Posted in OpenStack by Agile Cat on April 28, 2011

どのような方向性が見出されるのか・・・・
OpenStack Conference and Design Summit -Day 1 Recap
Stephen Spector April 27th, 2011
http://www.openstack.org/blog/2011/04/openstack-conference-and-design-summit-day-1-recap/

The first day of the OpenStack event in Santa Clara, CA has finally ended (at least for me) and here are some event highlights as well as some great pictures taken by various community members.

  • Gordon Mangione of Citrix Systems talks about his keynote today – http://www.youtube.com/watch?v=ClGnuECnfFE
  • Attendance – Just over 400 people attended the event today
  • OpenStack Community donates $15,000 from event registration to Japanese Tsunami Relief Fund
  • Other Keynote Speakers – Jim Curry from Rackspace – Ryan Lane from Wikimedia – James Williams from NASA – Neal Sample from eBay
  • Nati Shalom from GigaSpaces – PaaS on OpenStack Slides- http://www.slideboom.com/presentations/344639/PaaS-on-OpenStack
  • All keynote sessions taped – anticipate posting videos and slides next week

まだ、情報も少なく(ただいま午後のセッション中)、午前中のキーノートの内容も、大まかなところしか分かりませんが、ちょっと気になるのが、Nati Shalom さんのスライド(クリックで拡大)です。 PPT のダウンロードが可能なので、ぜひ、参照して欲しいのが、3 枚目に書かれている、【 Anyone should be able to : Build their own PaaS in snap 】という一文です。

これらのスライドと、上記の一文にフォーカスすると、① PaaS は多様化すべきものである ② したがって、カスタムな PaaS をサッと作れるフレームワークが必要 ③ それが OpenStack のミッション ・・・ という流れに見えてきます。 明日以降の続報で、この辺りが明確に示されると良いなぁ、、、という感じです。

なお、昨夜にポストした【 OpenStack for Japan – Tシャツ 】ですが、、、

これ、Summit会場入口のレジストレーション窓口より手前のとても目立つ場所に窓口があるんですよ。Tシャツ買ってる人を見る度に手を合わせて拝みたくなります。ほんとにみんなありがとう! ーーー 川田大輔 さんより

、、、というレポートを、Facebook Agile_Cat Page に頂きました。 すでに、$15,000 もの支援金が集まったようで、とても 有り難く、また、嬉しい気分です。ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

大入り満員 大人気の OpenStack Conference and Design Summit
Rackspace が、クラウド・ロード・バランサーを発表
CVNO モデルが、クラウドの未来を作るのか?

Delicious が Youtube の創始者に買収された!

Posted in Miscs, SOHO with Cloud by Agile Cat on April 28, 2011

その方が、シアワセな展開になると思いたいです・・・

image

今朝ほど、ある Web ページを、いつものとおり Delicious にブクマしようと思ったら、なにやら見慣れないメッセージが・・・  そして、そこには、我が愛しの Delicious が、AVOS なる会社に買収されたと書いてあるではないですか。 慌てて、【 Delicious + AVOS 】でググってみたら、WIRED には、以下のようなニュースが・・・

Youtube の創始者である Chad Hurley と Steven Chen は 2006 年に、同社を Google に $1.65 billion dollars で売却した。 そして、この二人が立ち上げた新会社である AVOSが Delicious を Yahoo から買収し、この 7月に再スタートさせる。Deliciousは、昨年12月にリークされてしまった、Yahoo の売却会社リストに載っていたわけだが、それを AVOS が買い取るという決着を見たことになる。

なお、AVOS としてのトップ・プライオリティの仕事は、Firefox 4 plug-in for Delicious の開発とのことですが、Agile_Cat 的には、Chrome や 各種の Android ブラウザーでも、是非お願いしたいところです。

以下は、Yahoo アカウントの再確認を促す、Delicious のダイアログですが、First Name と Last Name を入力するだけで、すんなりと手続きは済みました(クリックで拡大↓)。

ーーーーー

なお、Google で検索した、AVOS による Delicious 買収のニュースは、以下のとおりです(4/28の5AM ころ)。

ーーーーー

Chad and Steve’s Second Act?
Financial Times (blog) – ‎5 minutes ago‎
Are Chad Hurley and Steve Chen itching for another shot at the big time? That was the heavy hint the YouTube founders dropped on Wednesday as they stepped in to save Delicious (Yahoo botched its handling of the former Web 2.0 darling in December, …

YouTube Founders Save Delicious!
Wall Street Journal (blog) – ‎29 minutes ago‎
By Deal Journal Deal Journal HQ had a moment of silence in December when rumors circulated about the possible demise of Delicious, a once-popular website that ranks stories by those most bookmarked by users. Delicious owner Yahoo — or, …

YouTube Founders Rescue Delicious, to Build ‘Information Discovery Service’
Wired News (blog) – Ryan Singel – ‎1 hour ago‎
Delicious, the original king of shared online bookmarking, is now in the hands of YouTube’s founders, after a popular outcry saved it from being shut down by Yahoo. Chad Hurley and Steven Chen, who sold YouTube to Google for $1.65 …

"We see a tremendous opportunity to simplify the way users save and share content they discover anywhere on the web," Hurley said in a press release.
more by
Chad Hurley – 1 hour ago – Wired News (blog)(36 occurrences)

YouTube’s Chad Hurley And Steve Chen Bookmark Delicious
Forbes (blog) – Tomio Geron – ‎1 hour ago‎
It marks what could be a re-birth for the longstanding bookmarking service, which was acquired by Yahoo back in 2005. There has been speculation for months about who would buy Delicious, which still has a large user base, …

YouTube founders buy Delicious from Yahoo
MarketWatch – John Letzing – ‎2 hours ago‎
SAN FRANCISCO (MarketWatch) — Chad Hurley and Steve Chen, who co-founded the video service YouTube before selling it to Google Inc. in 2006, said Wednesday they have acquired the online social-bookmarking service Delicious …

YouTube founders acquire Delicious
Bizjournals.com – Patrick Hoge – ‎9 minutes ago‎
YouTube co-founders Steve Chen and Chad Hurley’s new company is acquiring the social bookmarking site Delicious.com from Yahoo, which provoked a outcry from users late last year after internal discussions about shutting the service down became public. …

Social marketing alert: Yahoo’s Delicious acquired by YouTube founders
Brafton – ‎57 minutes ago‎
Users of the social bookmarking site Delcious – and internet marketers who get their content shared on the site – will be happy to learn that it has been acquired by YouTube cofounders Chard Hurley and Steven Chen. Yahoo announced the acquisition today …

All 37 related articles »

Blogs

Bits: YouTube Founders Buy Delicious
New York Times (blog) – Verne G. Kopytoff – ‎2 hours ago‎
Chad Hurley, left, and Steven Chen in 2006, several months before YouTube.com was acquired by Google. Fans of Delicious, an online bookmarking service, raised a ruckus after word leaked four months ago that its owner, Yahoo, …

Nice move: YouTube founders take Delicious off Yahoo’s hands
ZDNet (blog) – Larry Dignan – ‎2 hours ago‎
YouTube founders Chad Hurley and Steve Chen have acquired Yahoo’s Delicious for an undisclosed sum. Larry Dignan is Editor in Chief of ZDNet and SmartPlanet as well as Editorial Director of ZDNet’s sister …

YouTube founders ready for ‘Delicious’ next act
Macon Telegraph (blog) – ‎1 hour ago‎
AP SAN FRANCISCO — YouTube founders Chad Hurley and Steve Chen are cooking up another Internet company whose ingredients will include the content-sharing service Delicious. The creators of the world’s most popular video site bought Delicious from …

All 10 related blogs »

ーーーーー

<関連>

Firefox 4.0 にアップデートしたけど delicious が使えない。どうする?
Firefox 4 が、1億 ダウンロードを突破!
ザッケローニ・ジャパン的な Web ブラウザ 選択術

東日本大震災の被災者の方々へ、OpenStack からのサポートが!

Posted in .Save Japan, OpenStack by Agile Cat on April 27, 2011

OpenStack Community Supports Japan Tsunami Relief Efforts
Stephen Spector
April 21st, 2011
http://www.openstack.org/blog/2011/04/openstack-community-supports-japan-tsunami-relief-efforts/

OpenStack is a global community, and contributors from Japan have been in our thoughts since the tragic earthquake and tsunami.  To show our support, at next week’s OpenStack Conference and Design Summit, we will be selling ‘OpenStack for Japan’ t-shirts benefiting the Red Cross.  The suggested minimum donation for a t-shirt is $25, and 100% of the proceeds will be donated to the charity organization. The limited-edition shirts were designed by popular cartoonist Hugh MacLeod (@gapingvoid).  Based on demand, we may also print and sell more shirts online after the event.

We look forward to the OpenStack community’s support in this effort next week in Santa Clara!

なかなかステキ(クリックで)拡大 ⇒ 

OpenStack はグローバルなコミュニティであり、日本での震災と津波による悲劇が起こって以来、その国からのコントリビューターたちのことを、ずっと気にかけている。  そこで、来週から始まる OpenStack Conference and Design Summit では(4月26日~29日)、私たちからのサポートとして、【 OpenStack for Japan – Tシャツ 】を販売し、その収益を赤十字に寄付することにした。  Tシャツに対する寄付金(対価)としては、最低でも 25ドルを設定し、その収益の100%が寄付されることになる。こその限定版の Tシャツは、人気の漫画家である  Hugh MacLeod (@gapingvoid) がデザインしたものだ。  希望に応じて、このシャツはプリントされ、今回のイベントが終了した後には、オンラインでも販売する予定だ。

来週に Santa Clara で開催される、この OpenStack コミュニティでの試みを楽しみにしている!

ーーーーー

いい話ですね!  世界から Santa Clara に集まる人々が、このシャツを買ってくれて、そのお金が東北の被災者の方々に届く。 素晴らしいです :)  この OpenStack Conference and Design Summit ですが、日本時間の今夜から始まります。 とても楽しみです!  あぁ~~~ ちなみに、すでに Santa Clara にご到着の ◯◯ さん。 オミヤゲが欲しくてのポストでは、ありませんよ~~~ __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

大入り満員 大人気の OpenStack Conference and Design Summit
Rackspace が、クラウド・ロード・バランサーを発表
CVNO モデルが、クラウドの未来を作るのか?

%d bloggers like this: