Agile Cat — in the cloud

Agile_Cat が勝手に選んだ、2010年の TOP-10

Posted in .Chronicle by Agile Cat on December 31, 2010

10 本に絞り込むというのも、とても理不尽な話なのですが ・・・

image

今年は、約 500本くらいをポストできましたが、その中でも、自分で印象に残っているものを選んでみました(2009年のものもあります)。どのような基準とかいう話ではありませんので、好き勝手ベスト10ということで、ご覧いただければと思います。 ーーー A.C.

ーーーーー

Zachman FW2

June 9, 2009
Zachman Framework とは ?
.NET Framework から DoD Framework にいたるまで、あらゆる階層と局面に存在し、アーキテクチャを探求する者に安らぎを与えたのちに、ブラックホールへと誘う悪魔のことばフレームワーク。 誰もが “枠組み” とは理解しつつ、それ以上の説明には窮してしまうフレームワーク。どこを調べても、定義されていないことば フレームワーク 。

image

December 26, 2009
Gartner : Ray Ozzie – Interview
クラウドベースのコンピューティングにより、Internet が始まって以来、経験したことの無い最大の断層が、IT にもたらされるだろう。 私たちは、Microsoft のチーフ・ソフトウェア・アーキテクトである Ray Ozzie にインタビューを試み、クラウド・コンピューティングおよび、エンタープライズ・コンピューティングと IT 業界への影響について、彼のビジョンを聞き出し、ディスカッションした。

image

January 15, 2010
コンテナ・データセンターの イ・ロ・ハ by James Hamilton
この Agile_Cat でも何度か紹介してきた James Hamilton 氏ですが、彼のコンテナ・データセンター論文である "Architecture for Modular Data Centers" が ITmedia に掲載されました。 長文であるため、以下の 3つのパートに分けられていますが、彼が Microsoft に在籍していた 2007年1月に書かれたものが原本となっています。論文という、少々お固い構成となっていますが、贅肉のないキリッと引き締まった論旨が展開されています。

image

June 9, 2010
10億人のユーザーを目指す、Twitter の 6つの戦略とは?
Twitter は 2013年までに10億人のユーザーに到達するという、身の毛もよだつ大胆な目標を持っている。 そして Twitter は、3つの圧力に立ち向かう。 まず、世界は 2012年に終わってしまうらしいが、私たちは楽天的になれると想定しよう。 次に Facebook の存在だ。 Facebook は現時点において 4億人以上のユーザーを持ち、また、この指標におけるリーダーとなっている。

image

September 13, 2010
Google Instant では MapReduce を排除!
King of Scaling としての Google が、これまでとは全く異なることを行うために検索インフラストラクチャを変更すれば、それはニュースになる。 Google 検索インデックスは MapReduce により分散されるという、Google  エンジニアリング部門のシニア・ディレクタである Eisar Lipkovitz に対する、Cade Metz による独占インタビュー を読み解いていく。

image86

May 29, 2010
メジャー・クラウドの比較テスト: Amazon S3 と Azure が圧勝
メジャー・クラウドを並べた、初めてのテストだと思います。性能に関しては、Amazon S3 と Azure が圧勝と書きましたが、あくまでも Many-Wtite-Many-Query の形態のようであり、Write-Once-Read-Many ではありません。 そのため、Google App Engine などは散々な結果となっています。 文中にも、イベンチュアル・コンシステンシーを前提としたテスト(Part_2?)を計画中と書いてありますが、そちらでは別の結果がでると予測されます。

image[142]

May 24, 2009
Hadoop DFS Architecture
System(HDFS)は、普及品であるハードウェア上で稼動するように設計された、分散型ファイル・システムである。 このファイル・システムは、既存の分散型ファイル・システムと数多くの類似性を持っている。 しかし、他の分散型ファイル・システムに対して、きわめて重要な相違点もある。

image_thumb[67]

December 6, 2010
スループット指向のアーキテクチャ- Amazon EC2 のGP GPU
ドアを開けてリビング・ルームに入り、緑色の古臭いシャギー・カーペットを眺め、その家が改築されていないと理解したとき、私たちの大半がいまだに住んでいる元々の Amazon クラウドは、いろいろな意味において寒々としている。 そのネットワークは少し遅くて、プロセッサも時代遅れであり、仮想化が家を狭く感じがさせた。 そのクラウドでは、広帯域および低レイテンシーのワークロードを動かすことが難しい。

image

September 2, 2010
VMware と Verizon の 超弩級 提携 と ハイブリッド・クラウドとは?
昨日のポスト
では、GIGAOM の分析による、VMware のクラウド新戦略をご紹介しましたが、その中で、Verizon との提携に触れているのにお気づきでしたか? いうまでもなく、Verizon は世界最大の Vodafone グループに属し、アメリカ最強の携帯キャリアでもあるのです。

image27_thumb[1]

July 3, 2010
Facebook 探検隊: どのようなソフトウェアでスケールを達成しているのか
Facebook の運用スケールにおいて、 Web コンテントをサービスするための、数多くの伝統的なアプローチは失敗し、また、現実的ではなくなっている。 Facebook のエンジニアによるチャレンジは、5億人に近いアクティブ・ユーザーをハンドリングしながら、このサイトを維持して、順調に走らせることにある。 この記事では、その目標を達成するために、Facebook が要しているソフトウェアとテクニックを見ていく。

ーーーーー

SnapShots 2010 by Agile_Cat

ーーーーー

一言で 500本といっても、モチベーションが無ければできることではなく、みなさんが読んでくれること、そして、その内容について TwitterFacebook でディスカッションできることが、Agile_Cat の心の支えになってくれました。

来年も、より以上の有益な情報を、みなさんと共有できるように心がけますので、どうぞ よろしくお願いいたします。

それでは、みなさん、良いお年をお迎えくださ~い! 2010年 大晦日 __AC Stamp 2

Tagged with: , , ,

2010 年の ビジター数(全米)で、Facebook が Google を追い抜く!

Posted in Facebook by Agile Cat on December 30, 2010

Facebook Got More Visitors Than Google Search In 2010
Matt Rosoff
Dec. 29, 2010, 6:49 PM
http://www.businessinsider.com/facebook-got-more-visitors-than-google-search-in-2010-2010-12

_ Business Insider

It’s official: more of you are visiting Facebook than conducting Google searches.

これはオフシャルな話である。 なんと、Google で検索する人数を、Facebook を訪問する人数が、追い抜いてしまったのだ。

New statistics from Experian Hitwise show that Facebook.com was the most-visited Web page in the U.S. from January to November 2010, passing Google’s search page for the first time.

Experian Hitwise の新しい統計によると、2010年の 1月~11月における アメリカの Most Visited Web Page はFacebook.com であり、Google の検索ページを初めて上回る存在となった。

Hitwise reported that Facebook passed Google in monthly visitors back in March, but this is the first time that year-end statistics have favored the social networking site.

Hitwise のレポートによると、Facebook が月間ビジター数でGoogle を追い抜いたのは 3月のことであり、年間を通じた統計においても、このソーシャル・ネットワーク・サイトの方が上回ることになった。

In a bit of irony that must make Google crazy, Google is actually driving lots of users to its hottest competitor. The number-one search term for the second year running was "Facebook," and four out of the top ten search terms included the F-word.

そして、Google 自身が、このホットなコンペティターへと向けて、大量のユーザーを誘導してしまったのは、ちょっとした皮肉であるが、Google を発狂させるのは充分な出来事である。 1番に検索されたワードは、2年連続で「Facebook」であり、また、TOP -10 のうちの 4 には、「 F-word 」 が含まれるという状況だった。

The statistics aren’t an airtight victory for Facebook, however. If you add all of Google’s network sites together, it’s still in the number one spot wit 9.85% of all visits versus 8.93% for Facebook. The big difference: Google has YouTube, the fifth-most popular Web site.

しかし、この統計が、Facebook の完全勝利を示すわけではない。 Google における全てのネットワーク・サイトを合算すると 9.85% を確保しており、Facebook の 8.93% を上回る。 5番目に人気のある YouTube を、Google が有していることが、両社における大きな相違点となる。

Yahoo Mail and Yahoo.com notched up the third and fourth place spots, bringing Yahoo properties to number three overall with 8.12% of all U.S. visits.

Yahoo Mail と Yahoo.com は、それぞれが、3位と 4位の座を確保し、全体的には 8.12% という値を残し、Yahoo に3番目の順位をもたらした。

Almost as an afterthought, Hitwise notes that the top 10 Web sites accounted for 33% of all visits in the first 11 months of 2010–that’s an increase of 12% from last year. It looks like the big are getting bigger.

結果論と思えるが、2010年の 11カ月間において、TOP-10 サイトへのビジターは、全体 の33% を占めており、昨年との比較で 12% 増であると、Hitwise は指摘している。

ーーーーー

いやぁ~~~ 驚きましたよ。 すでに、そこまで来てしまったのですね。 そして来年は、いったい どこまで 行ってしまうのでしょうか? ーーー A.C.

ーーーーー

<関連>
Google から Facebook へと、すでに覇権は移行しているのか?
Facebook の Social Inbox は、単なる Email ではない!
Facebook の HBase は、毎月 1350億 メッセージを処理する!
Facebook は オープン性を重視する – Zuckerberg が語る
Facebook 2010 総集編 Agile_Cat 版

 

Tagged with: , ,

SnapShots 2010 by Agile_Cat

Posted in .Chronicle by Agile Cat on December 30, 2010

暮れゆく 2010年と、胎動する 2011年の狭間で ・・・

image

今年の Agile_Cat の、それそれのカテゴリから興味深いポストを集めた、11の総集編を以下にご紹介します。 英語圏から流入する膨大で高密度な情報の、ほんの一片に過ぎませんが、『 いま 』 を切り取る、スナップショット集としてご利用いただければ幸いです。 ーーー A.C.

___space

image

Microsoft にとって、2010年は どんな年だったのでしょうか? Ray Ozzie が去り、Bob Muglia が前面に立った PDC 2010 では、Amazon AWS とも重複する IaaS に近い領域でも、今後はビジネスを推進していくという、Windows Azure の戦線拡大が発表されました。 また、OpenStack への Hyper-V の提供や、F# のオープンソース化など、これまでの Microsoft とはひと味違う動きも見えてきました。

image ここに集められたポストは、素晴らしき人々が残してくれた、素晴らしきコンテンツを紹介するものです。個々の事象にとらわれることなく、いまの IT を、そして クラウドを、俯瞰して眺めたいときなど、これらの賢者たちが素晴らしい道筋を提供してくれます。
image

ここで紹介するのは、この1年の間に、データセンターを中心に展開されたトピックです。ものすごい勢いで、データセンターの在り方が変わろうとしている様子が分かります。 お時間のあるときにでも、ぜひ ご覧ください。また、調べものが生じたときにも、どうぞ、ご利用ください。

image 話題性という切り口からみると、Twitter に始まり、Facebook に暮れるのが、2010年なのかもしれませんね。 以下のトピックスは、昨年の11月からのもので、厳密には今年といえませんが、Agile_Cat が Twitter に惹かれていったのが、ちょうどその頃なので、ちょっと期間をオマケしています。 そのキッカケとなったのは、New York Times の Twitter Account List です。
image

Instant サーチではアッサリとポスト MapReduce のコンセプトをお披露目し、どうかと思われた電力事業でも、他の IT 企業とはひと味違う展開を実現してきました。 このあたりは、まったくもって 大したものです! スマホから電力まで、同社にとって未知であった領域であっても、どうって事ないという感じで、堂々と仕事を進める Google には、掛け値なしの拍手を贈りたいと思います。

image こうして、この一年(+α)を振り返ってみると、FORTUNE の Jobs 写真集が出てから、また、いくらも経っていないのに驚かされます。 あのころは 『 Jobs さん、元気になってよかったね 』 と、みなさんも思っていたのでは? それが、あれよ、あれよという間の快進撃で、iPhone と iPad による新しいコンピューティングを定着させたという、記念すべき年にしてしまいました。
image

Agile_Cat では、それほど注目しているというわけではありませんが、折りにふれ、時にふれで、、、面白い調査レポートが見つかったときには、以下のように掲載するようにしてきました。 もちろん、これでマクロな動向が分かるというものではありませんが、クラウドへの移行期におけるスナップショットとして見ていくことは可能です。

image

Agile_Cat に初めて Hadoop が登場したのは、James Hamilton 氏のスライドを紹介する 『 役割を減じる Cloud での RDBMS 』というポストで、2009年 4月12日のことでした。それからというもの、どんどんと興味が深まっていき、ついには Apache の『 Hadoop DFS Architecture 』まで訳すことになってしまいました。

image

Amazon が始めなくても、クラウドへと向かう流れは出来上がったでしょう。しかし、その流れの速度は緩やかであり、価格体系は高いところに設定され、いまの現在のレベルにいたるまでに、もう 2~3 年は要したのではないかと思えます。 それほどまでに、クラウドにおける Amazon AWS の存在は大きく、また、強力なものになっています。

image

2009年の Hadoop World でのことですが、VISA カードのトランザクション・データが、年間で数 10TB になってしまうという話を聞きました。 そして、これからの Big Data の時代では、人々がコツコツとキーボードから入力するデータは、これまでの尺度において、それが如何に膨大なものであるにしても、Small Data として取り扱うべきなんだと理解しました。

image

指摘したいのは、そのスケールを達成するために磨き抜いてきた運用術です。 そこには、新旧を取り混ぜたソフトウェアから、最新データセンターにいたるまで、ありとあらゆるノウハウが詰め込まれています。 開発力だけではなく、運用力の重要さを見せつけた Facebook に、まず、『 スゴイ』 を差し上げましょう。

番外編のオマケです ↓

  image 今年は、約 500本くらいをポストできましたが、その中でも、自分で印象に残っているものを選んでみました(2009年のものもあります)。どのような基準とかいう話ではありませんので、好き勝手ベスト10ということで、ご覧いただければと思います。
Tagged with: , , ,

Facebook 2010 総集編 Agile_Cat 版

Posted in Facebook by Agile Cat on December 29, 2010

怒涛の 1年でした・・・  スゴイ!

image

Facebook の 1年について、何を書くにしても、その最後には 『 スゴイ 』にたどり着いてしまうので、やはり 『 スゴイ 』 のだと思いま :)   とはいえ、そこには いくつかの切り口があるので、それだけでも整理していきたいと思います。

まず、指摘したいのは、そのスケールを達成するために磨き抜いてきた運用術です。 そこには、新旧を取り混ぜたソフトウェアから、最新データセンターにいたるまで、ありとあらゆるノウハウが詰め込まれています。 開発力だけではなく、運用力の重要さを見せつけた Facebook に、まず、『 スゴイ』 を1つ差し上げましょう。

続いて、何時でも、何処でも、素早くという、モバイル性とリアルタイム性をキチッと追求しているところを指摘したいです。 例の、Google との大立ち回りのときですが、新しいメッセージング・システムを説明する際に、ガールフレンドの弟との会話を引用していましたが、若い世代の視点に合わせて真摯に取り組んでいる姿勢にも、『スゴイ』を差し上げましょう。

そして、これだけの企業規模を有しながら、株式の公開をギリギリまで後ろへ引っ張ることで、強力なライバルたちと戦うときに、フリーハンドで臨める領域をシッカリと確保している戦略眼にも、『スゴイ』を差し上げましょう。

・・・という訳で、放っておくと、いつまでたっても前口上が終わりませんので、これくらいにしま~す。 ーーー A.C.

ーーーーー

image January 21, 2010
プライバシーとは? by Nicholas Carr
もちろん、プライバシーについて無頓着なコメントした、最初の Silicon Valley の CEO が Schmidt というわけではない。話は 1999年に遡るが、当時の Schmidt の上司である Sun Microsystems CEO の Scott McNealy は、「とにかく、プライバシーなんてないんだ。 それを乗り越えろ」と宣言している。 そして、まさに今月、その考えは、Web の最も面白い哲学の王様である、Facebook CEO の Mark Zuckerberg により繰り返された。
image3[1]_thumb[1] April 1, 2010
環境保護団体グリーンピースから、クラウド業界へ提言
昨日のことですが、グリーンピースから 「 Make IT Green」 というタイトルのドキュメントが公開されました。 Agile_Cat のお気に入りである、
Data Center Knowledge や、Nicholas Carr の Rough Type などで取り上げられていますが、クラウドを敵視するものではなく、コントリビューションを求めるものと理解してよさそうです。
image6_thumb[1] April 22, 2010
Windows Azure と Facebook の連携が始まった!
2010年4月19日に Washington, D.C. で開催された
Politics Online Conference で、私たちは Windows Azure 上にホストされ、グループ間の意見交換を促進/調整/収束させるための、TownHall という新しいコミュニケーション・プラットフォームをアナウンスした。   今日の Microsoft on the Issues blog で確認できるように、TownHall は、アメリカ国民が重要な関心事についてディスカッションする際に必要とされる、リッチなオンライン・ソーシャル・エクスペリエンスを、政治家や行政当局に提供するための理想的なツールだ。
image9_thumb[1] April 22, 2010
Office 2010 は、Docs.com で Facebook とコラボ?
Facebook の
F8 developer conference で、Office 2010 に関する Microsoft と Facebook の提携が発表されました。 それによると、 Docs.com という新しいサイトがオープンされ、Facebook を介して Office 2010 ドキュメントのオンライン化や、グループによる共有が促進されるとのことです。 このテクノロジーは FUSE (Future Social Experiences) Labs により開発されたものであり、その他にも、Twitter や Bing との連携などが研究されているとのことです。
image12_thumb[1] April 23, 2010
Greenpeace : Oregon のデータセンターをめぐって対峙
環境保護団体である Greenpeace International は、 Facebook が計画している Oregon のデータセンターについて再考するべきだと発言している。そして、化石燃料から大半のパワーを生み出す、公共的な電力会社に換えて、完全に再生可能なエネルギーで稼働する、新しいファシリティが要求するグループに参観するように、Facebook ユーザーに促している。
image15_thumb April 25, 2010
ロシアのハッカー Kirllos が、150万人分のアカウントを売りに出すという
シアのハッカーである Kirllos が入手したという、150万人分のログオン証明が本物だったら、どのようにFacebook は対応するのだろう?  このハッカーは、アンダー・グラウンドなフォーラムで、これらのログオン証明を販売すると申し出たことでマークされている。 イメージは、F-Secure の CRO である Mikko Hyponnen が、Twitter にポストしたものだ(この人をフォローするのは面白いかも?)。
image18_thumb[1] May 8, 2010
Facebook は RFID タグで、アメリカ版 お財布ケータイを狙うのか?
Advertising Age によると、これから出てくる Facebook のロケーション・プラットフォームを、最初に使うマーケッターは McDonald’s になるらしい。 ユーザーは 「This Month 」 に行くような簡単な操作で、Facebook のステータス・アップデートを使ってロケーションにチェックインした後に、そのロケーションにヒモ付けされた、お勧め製品を確認することになると、 AdAge はレポートしている。 伝えられるところ、McDonald’s は、大規模メディアでの買物のに参加する、最初のブランドになるという。
image21_thumb June 15, 2010
Facebook のスケール感覚に驚愕!
Facebook のエンジニアリング部門で Director を務めるAditya Agarwal が、Facebook のアーキテクチャをカバーする、その素晴らしいスケールについて話してくれた。しかし、その内容というと、同社の文化的に優れた部分を維持することで、組織のスケールを調整する方式に多くの時間が割かれた。
image24_thumb[1] June 20, 2010
Facebook で Office ドキュメントを共有する Docs.com
Facebook の
F8 デベロッパカー・ンファレンス(4月21日)で発表された Docs.comですが、すでにベータが使えるようになっています。このアプリケーションは、Microsoft の FUSE Labs が開発したものであり、Microsoft Officeのドキュメントの共有を実現していきます。 これらのドキュメントは、Web とデスクトップの間を行き来できて、Docs.com を Facebook のフレンドと共有することも可能とのことです。
image27_thumb[1] June 25, 2010
Facebook の HDFS クラスターは 21 PB !!!
The Datawarehouse Hadoop cluster at Facebook has become the largest known Hadoop storage cluster in the world. Here are some of the details about this single HDFS cluster:

  • 21 PB of storage in a single HDFS cluster
  • 2000 machines
  • 12 TB per machine (a few machines have 24 TB each)
  • 1200 machines with 8 cores each + 800 machines with 16 cores each
  • 32 GB of RAM per machine
  • 15 map-reduce tasks per machine
image30_thumb[1] June 30, 2010
わずか四半期の間に、サーバー数が倍増した Facebook の事情
これは、先週に開催された Velocity 2010 カンファレンスで、Facebook の Tom Cook がプレゼンテーションで用いたものであり、同社のサーバー・フットプリントの成長を描いている。 このグラフは、4億人のユーザーをサポートする Facebook の、貪欲なニーズを例証するようデザインされてはいるが、実際のサーバー数を明示するような情報は含んでいない。
image45_thumb July 3, 2010
Facebook 探検隊: どのようなソフトウェアでスケールを達成しているのか
Facebook の運用スケールにおいて、 Web コンテントをサービスするための、数多くの伝統的なアプローチは失敗し、また、現実的ではなくなっている。 Facebook のエンジニアによるチャレンジは、5億人に近いアクティブ・ユーザーをハンドリングしながら、このサイトを維持して、順調に走らせることにある。 この記事では、その目標を達成するために、Facebook が要しているソフトウェアとテクニックを見ていく。
image39_thumb[1] July 9, 2010
Facebook、Twitter、Digg などでの Cassandra の状況について
おそらく、すべての人々が認識しているように、Cassandra は Facebook において Inbox サーチのために作り出され、その後に ASF と Apache ライセンスのもとでオープンソース化されている。 そして、
Twitter や、Digg、Reddit などの、いくつかの企業が利用を開始しているが、Facebook からの情報は聞こえてこない。
image42_thumb[1] July 17, 2010
リコール騒動の iPhone 4 から エラそう Zuckerberg まで – LTW
その一方では、Facebbok の Zuckerberg さんが、イギリスのキャメロン首相との電話会議で 『ユーガイズ 』を連発したとの、これまた 発言に関するトピックが注目を集めているようです。 ちなみに、わが 英辞郎 によると、You Guys の意味は以下のようになります。
image45_thumb August 23, 2010
Facebook を 1.8 倍速に、WordPress を 2.7 倍速にする、HipHop とは ?
私たちが
HipHop をリリースしてから 6ヶ月が経過したが、その進歩におけるアップデートを共有したいと思う。 この 2月には 693,613 行のソースコードをリリースしたが、それにより、Facebook における CPU の使用量が、平均で 50% ほど低減した。 その後、このチームは、HipHop を 1.8 倍ほど高速化することに成功し、また、それらのコードは、すべてオープンソース化されている。
image48_thumb August 24, 2010
ARM サーバー DC の 一番手が Facebook になるというウワサ
メジャーなプライヤーたちが、そのデータセンターを x86 ベース PC から、 ARM アーキテクチャに移行していくというウワサが、長いこと囁かれていた。 そのマーケットに最初に飛び込んでいくのは、ほかでもない Facebook になるのかもしれない。
image51_thumb August 26, 2010
Facebook の幹部が、ARM サーバーのウワサを否定
5 億人以上のユーザーを有する Facebook の爆発的な成長は、少なくとも
60,000 台のサーバー群をデータセンターに配置し、このソーシャル・ネットワーク企業を、サーバー・ハードウェアの大口顧客にしてしまった。Facebook の Technical Operations VP である Jonathan Heiliger は、Facebook のような巨大インフラにおけるニーズに対して、製品を適合させていくサーバー・ベンダーの能力に対して批判的である
image54_thumb[1] September 2, 2010
Facebook クレジット・カードが、あなたのフトコロに忍び寄る
今日、このチェーンが発表したように、ソーシャル・ネットワーク・バーチャル通貨の最初のターゲットは、Facebook Credits を取り扱う、現実世界の小売り業者になるのだろう。 このバーチャル通貨は 9月 5日に、Facebook Credit のギフト・カードという形態で、現実の世界にデビューする。そして、$15、$25、$50 という単位で、1,750 店の小売業者で利用できる。その中でも $15 バージョンは、小売り業者を対象に作られている。
image57_thumb September 11, 2010
Facebook は簡単には株式公開しない、、、Zuckerberg の回答
Facebook には、Facebook Question というベータ・サービスがあるらしく、そこで Mark Zuckerberg が株式公開について、その考え方を披露しているようです。その全文と対訳は以下のとおりですが、ソーシャル・ネットワークという領域で勝ち抜いていくためには、資金力ではない何もものかが、一番に重視されているのでしょうね。 それと、企業としての成功は、大きな売上と高い利益率を上げること、、、という、これまでの前提とは違うところに注目しているのだろうと、 Zuckerberg の言葉から感じられるものがあります。
image60_thumb[1] September 27, 2010
Facebook は、絶対にモバイル・フォンを開発しているはずだ
アメリカでは先週末に、Facebook と INQ による新しいモバイル・フォンに関するニュースが流れたようですが、その数日前に GIGAOM に掲載されたポストを抄訳してみました。 一言でいえば、Facebook アドレス・ブックが、そのまま携帯アドレス・ブックになってしまうという、きわめて斬新で合理的なアイデアが実現されるようです。
image63_thumb[1] September 28, 2010
Facebook Phone について、知っておくべき全てを GIGAOM が解説
最近の、すべてのテクノロジー・ニュースにおいて、私が最も興味を持ったのは、Facebook フォンの存在である。 その理由は、ずいぶんと前から、Facebook をベースにした電話を開発するというプロジェクトを知っていたが、それを複数の情報源から確認できなかったところにある。 それが、今朝になって、同社が INQ Mobile と共同で、電話を開発しているというニュースとなって流れてきた。
image66_thumb[1] September 30, 2010
Facebook と Skype のアライアンスが、Google の支配に風穴をあける
Facebook と Skype の提携を報じるレポートによると、Skype の Voice/Video チャット機能が、Facebook のソーシャル・ネットワーク・プラットフォームに統合されることになる。 このアライアンスは、Google に対するチャレンジであり、また、ビジネス・ユーザーにメリットを与え、Facebook と Skype の両社に利益をもたらすものになる。
image69_thumb[1] October 1, 2010
Facebook の データセンター戦略に関する FAQ
今週は、さながら Facebook Week になってしまった Agile_Cat ですが、さらに もう1つということで、同社のデータセンター戦略を追ってみました。 その Oregon での計画が発表されて以来、Greepeace とのイザコザがあり、また。ARM が実装されるのではないかというウワサまで流れ、さすがにビックネームと関心しましたが、このお騒がせ巨大データセンターも、そろそろ完成のようです。
image72_thumb[1] October 1, 2010
Google から Facebook へと、すでに覇権は移行しているのか?
このところ、Facebbok の攻勢に対して防戦一方という感じの Google ですが、すでにトラフィック数で Facebook が Google に優っているという説があり、ちょっとその辺りを調べてみました。
この種の調査結果を公表しているサイトとして、いつも Agile_Cat が利用するのは、comScore と Hitwise なのですが、このクラフは、その Hitwise からのものです。
image75_thumb[1] October 6, 2010
Facebook fan page を作ってみました
一言でいうと、Facebook ユーザーであれば、誰もがコメントできる掲示板のようなものかと思っています。 とりあえず、ブログ・ポストのまとめページみないなカタチにしましたので、皆さんへ お知らせしたいと思います。もし、よろしければ、[いいね] もしくは [Like]  ボタンをクリックしてみて下さい。さらに、よろしければ、コメントなどを、お願い致します。
image78_thumb[1] October 15, 2010
Facebook データセンターにおける冷却の見直しと その効果
Facebook が取り組んでいる、さらにエネルギー効率に優れたデータセンターの構築は、Oregon の新しい設備に限定されるわけではない。 最近のことだが、このソーシャル ・ネットワーク企業は、Santa Clara, Calif の既存データセンターの 1つで、そこに設置されている冷却システムを再編成した。そして、年間で $229,000 の電気使用料を節約し、Silicon Valley Power から $294,761 を払戻させた。
image81_thumb[1] October 23, 2010
Facebook のトラフィックが急増 – 4ヶ月で 14% の伸び
おなじみの comScore ですが、Media Metrix Ranks Top 50 U.S. Web Properties for September 2010 というタイトルのレポートが出ていたので、同じく May 2010 のレポートと比較してみました。 注目の Top-5 ですが、その順位には変動のないものの、4位の Facebook の急伸ぶりが目を引きます。 Yahoo! も約 6% という伸びを示していますが、Facebook の場合は約 14% という成長率になっています。
image84_thumb[1] October 24, 2010
Facebook 映画 『 The Social Network 』 の感想ブログ
とても面白い、映画『 The Social Network 』の感想が、吉平健治さんのブログ 『 珪素の唇 』に掲載されているので、ご紹介したいと思います。 吉平さんはアメリカ在住の Twitter 仲間でして、お会いしたことはないのですが、この映画に関するポストを教えていただくことになりました。 まず拝見して、Mark Zuckerberg が学生時代を過ごした東海岸にお住まいで、しかも
難しそうな本を何冊も出されている方なのだと知りました。
image87_thumb[1] November 7, 2010
ここまで来たか! 女王陛下の Facebook
LONDON – これこそ、究極のソーシャル・ネットワークであろう。イギリスの Queen Elizabeth II は、自身の勤めとして Facebook オフィシャル・ ページを公開し、それを日々更新していくと、この日曜日にイギリス皇室は発言した。
84歳になるイギリスの君主は、このサイトにおいて月曜日から、そのビデオ、写真、ニュースを提供しく。もしろん、William、Harry 両王子を含む、イギリス王室も一緒である。
image90_thumb[1] November 10, 2010
Heroku は、Facebook のオフィシャル・アプリケーションになれるのか?
クラウド・コンピューティングとソーシャル・ネットワーキングを正式に統合するチャンスを見出すために、Ruby にフォーカスする PaaS スタートアップである Heroku は、顧客による Facebook アプリケーションの開発と立ち上げを、自身のHeroku プラットフォーム上で支援するためのプログラムを作成した。 この、目的に見合った名前の Facebook App Package にはハウツーガイドと、急成長する Heroku のアドオン・マーケットから取り込む必要のある標準的な機能のセットが含まれる。
image93_thumb[1] November 12, 2010
私たちはオープンだと Facebook は言い、Google の措置に反撃するが
誰がユーザー・コンタクト情報をコントロールすべきかという
、Facebook と Google に発生した報復合戦は、別のレベルへとエスカレートしてしまった。Facebook のプラットフォーム・チームのエンジニアが、この騒ぎに関するコメントをブログにポストしたところによると、Facebook がもたらした競合上の脅威により、Google はデータの可搬性に関するポリシーを変更したと非難されている
image96_thumb[1] November 12, 2010
いずれにせよ、Facebook は Gmail データをインポートする
All Facebook
によれば、ソーシャル・ネットワーキング・サイトが、検索サイトのデータを取り込むめないようにしようとする Google の試みを、Facebook は無視することに決めたようだ。 Palo Alto(FB)は Mountain View(G)の制約に対して、何らかの方策を見いだし、また、Google ユーザーが使用する、データのダウンロード機能を、別のかたちで利用しようとしている。 Facebook は、自身の新規ユーザーに対して、ダイレクトなダウンロード・リンクを提供し、その Google ファイルを Facebook にアップロードするように導く。
image99_thumb[1] November 13, 2010
Facebook は Google キラーを発表するのか?
Facebook は 11月15日の月曜日に、限定された招待客のためのイベントを開催する。 そのイベントと、そこでの発表に関する憶測とウワサが、すでに流れ始めている。Google は、Facebook キラーである 『 Google Me 』が、近い将来に提供されるというウワサを否定したが、今回のイベントで Facebook は、その対抗策である Gmail キラーを発表するかもしれないと示唆している。
image102_thumb November 14, 2010
サウジアラビアが、道徳的な理由から Facebook をブロック
RIYADH, Saudi Arabia – Saudi Arabia の通信委員会は、Facebook が同王国の保守的な価値観に合致しないという観点から、この人気のソーシャル・ネットワーキング Web サイトをブロックしたと発言した。
image105_thumb[1] November 15, 2010
これが Facabook の Mail Server、Project Titan なのか?
今週 、15 日に、Facebook は PROJECT TITAN イベントを開催する。 このプロジェクトに関して、何も明らかにされていないが、Facebook 側の動きが見えはじめてきた。
これは、つい先程に確認できた、Facebook の Mail Server である。
image108_thumb[1] November 15, 2010
Facebook の Social Inbox は、単なる Email ではない!
今朝の発表において、新しい電子メール・サービスの開始を期待されていた Facebook だが、
それよりはずっと幅広い構想を持っていることが分かった。同社の CEO である Mark Zuckerberg が、“social inbox”  として発表したものは、人々がモバイル・フォンで利用する全てのコミュニケーションに対応したものであり、電子メール/SMS/インスタント・メッセージ/Facebook チャット・メッセージを取り込んだものとなる。
image111_thumb[1] November 16, 2010
Facebook のメッセージング・インフラを、再構築する立役者は HBase だ!
今日の Tech 系 Web サイトは、電子メール/メッセージ/チャット/SMS をシームレスに統合する、
新しくデザインされた Facebook のメッセージ・システムの発表で沸き返っている。  ころから分かることは、この新しいメッセージ・プロダクトが、新しいバックエンドをも必要としていることだ。そのための、メッセージ・インフラストラクチャのデザインを、ゼロから再構成する機会を、Facebook エンジニアリング・チームは得たことになる。
image November 18, 2010
Facebook の HBase は、毎月 1350億 メッセージを処理する!
Facebook が導入する新しい Social Inbox が、電子メールおよび、IM、SMS、テキスト・メッセージ、Facebook オン・サイト・メッセージを統合するという記事を、どこかのメディアで読んでいると思う。 全般的に見て、Facebook は 1カ月に、1350億以上のメッセージをストアする必要がある。それら全てを、何処にストアするのであろうか?
image117_thumb[1] November 21, 2010
Facebook は オープン性を重視する – Zuckerberg
今日の Web 2.0 Summit で CEO の Mark Zuckerberg は、ユーザーが Facebook に求めるのは、彼らのデータを更にコントロールすることだと発言したが、同社は更なるオープン化へと心を傾けている。 そして、「こうした緊張を調整することはチャレンジングなことだ」とも、発言している。
image November 28, 2010
Facebook における 1300万/秒 クエリーの秘密
Facebook は
MySQL Tech Talk において、同社におけるMySQL への取り組みを詳述したが、その中でも微妙で興味深いポイントは、リクエスト・レスポンス・タイムのバラつきを制御することへの注力であり、毎秒のクエリー数を最大にすることが関心事ではないことだった。
image123_thumb[1] December 2, 2010
北米 ⇒ 欧州 ⇒ アジア へと飛び火している Facebook 人気
昨日の 2010 Web 2.0 Summit 情報に続いて、またもや Practical Quant から、今日は Facebook 人気に関するデータをお届けします。 以下のグラフを見てのとおりですが、2008年5月~2010年11月という約2年半の期間における、アクティブ Facebook User 数の推移が分かります。 意外にも、北米と欧州では低落傾向にあり、その分をアジアが支えているという内訳のようですね。
image126_thumb[1] December 20, 2010
Facebook は、敗者である Microsoft と手を組むと言うが
それは、思いつきで Microsoft のポジションを位置づける、マーケティングの策略なのだろうか? そして、好戦的な Bing サーチ・エンジンを利用して、Google をジリジリと追い上げるつもりなのだろうか?  Bill Gates が創設した、このソフトウェア会社を 『 敗者 』と呼ぶのは、彼が初めてではないのだが ・・・
image129_thumb[1] December 21, 2010
Facebook vs. Twitter インフォグラフを比較する
Twitter は Facebook に対して、人口統計とオンライン・アクティビティという切り口では匹敵するのか? オンライン・マーケティング・エージェンシーである Digital Surgeons が、Facebook と Twitter にユーザー分布を比較するための
インフォグラフを組み立てた
image132_thumb[1] December 22, 2010
Facebook のようなエンタープライズ・ソフトウェアを作りたい
Facebook というツールは、使いやすいだけではなく。堅牢でもある。 老人であって、数分もあれば孫たちの写真を取り出すことが可能であり、また、ティーンエージャーたちは、サイト内でソーシャル・ライフを満喫できる。そして、 Facebook は無料である。 そこで考えるのが、Facebook のようなエンタープライズ・ソフトウェアが存在しない理由である。 不思議だと思わないか?
image135_thumb[1] December 25, 2010
2010 年をチャートで見る – これも Facebook 活用術?
最初は、単なるアルバムを作ろうと思って始めた作業ですが、、、その途中で、、、よくよく考えると、それそれのチャートにコメント書くよりも、WordPress 側の URL を貼ったほうが簡単なのだと気づきました。 まぁ、アルバムというと、一般には情報のエンドポイントなのですが、コメントに URL を抱えることで、あたり前のことですが、次のエンドポイントを指定できます。つまり、WordPress 側を指し返してあげれば、、、、 :) これは、とても素晴らしい :) というわけで、こうしてタナボタ・ポストまで思いついてしまった次第です。
image138_thumb[1] December 26, 2010
Facebook が世界第 3位に – トラフィック数で Yahoo を逆転
それは、単に時間の問題に過ぎず、また、現実のものとなった。 最近の Comscore のデータによると、Facebook はトラフィック数で Yahoo を抜き。世界中で 3番目に大きな Web サイトになった。2010年11月だが、 Yahoo の 6億3000万人に対して、Facebook は 6億4800万人のビジターを得ることで、その位置関係が逆転したが、印象的なのは、その全体的な傾向である。
image1_thumb[1] December 27, 2010
ビデオ・トラフィックでも、Facebook が Yahoo を抜いて 2位に
オンライン・ビデオの話になると、Google という支配的なプレーヤーが登場してくる。 この検索の巨人は、Facebook/Yahoo/Bing/Twitter を合計した以上のビデオ・トラフィックを配信している。 しかし、もう 1人のプレーヤーが、そのトラフィックを急速に伸ばしている。 それは、Facebook だ。

ーーーーー

<追加情報>
2010 年の ビジター数(全米)で、Facebook が Google を追い抜く!

ーーーーー

SnapShots 2010 by Agile_Cat

ーーーーー

いつの頃からでしょうか、コンピューティングに無限の可能性を見いだせなくなったのは。 しかし、ソーシャル・ネットワークの台頭が、そんな閉塞的な状況を一変させました。 なぜなら、無限の可能性を持つ人々を結びつけていく、無限のコンピューティングとネットワーキングが、そこに有るからです。

Facebook に限ったことではなく、Twitter や Mixi や、、、さまざまなソーシャル・ネットワークが、これからの IT をドライブしていく原動力になるのでしょう。 そんな現実が明らかになったのが、2010年という年だったのかと思えてきます。 ーーー A.C.

Amazon CTO のブログ – All Things Distributed

Posted in Amazon by Agile Cat on December 29, 2010

Werner Vogels さんのブログです ・・・
http://www.allthingsdistributed.com/

__AC Stamp 2

これまで、Amazon の情報を得るときに参照していたのは、AWS News であり、Amazon Web Services Blog でありという感じで、良くまとまった簡潔なソースとして重宝していましたが、どちらもストラテジーを述べるものではなく、その意味で物足りなさを覚えていました。 もちろん、Agile_Cat の尊敬する、James Hamilton さんの Perspective がありますが、こちらというと、ビジネスの範囲を超越してしまった視点での考察であり、そこから Amazon の戦略を推論するのは、これまた至難の業という感じでした。

ところが、有ったのですよ、素晴らしいブログが。。。 これを、これまで知らなかったことが、とても悔やまれますが、Amazon.com の CTO である Werner Vogels さんが、とても興味深いブログを書かれています。 その名も、なんと 『 All Things Distributed 』 で、シンプルにしてグッとくる、とても素敵なタイトルになっています。

ちょっとアーカイブを覗いてみたのですが、約 5年ほど前からポスト積み重ねられていて、これを読めば、Amazon AWS の歴史が、一歩踏み込んだレベルで見えてくるような気がしてきます。



ーーーーー

というわけで、来年は、この Werner Vogels さんの All Things Distributed も追いかけていきたいと思っています。 ーーー A.C.

<関連>
Amazon 2010 総集編 Agile_Cat 版

Nokia N900 で動作する Android 2.3 (Gingerbread) を Youtube で!

Posted in Google, Mobile, SOHO with Cloud by Agile Cat on December 28, 2010

Nokia N900 mixed with Gingerbread
By
Chris Ziegler 
posted Dec 26th 2010 7:02PM
http://www.engadget.com/2010/12/26/nokia-n900-mixed-with-gingerbread-baked-at-425-degrees-for-16-1/

image

Running Android on the Nokia N900 has been an ongoing theme for the better part of the past year — and with hardware designed from the ground up to be both hackable and high-end, we’d expect no less. Indeed, Android 2.3 is the latest victim of an N900 sneak attack, and impressively, core components like messaging already seem to be working — likely thanks to the fact that hackers had already gotten pre-2.3 builds rock solid.

Nokia N900 上で Android を走らせるというテーマが、ほぼ 1年をかけて進行している。 基本的に N900 は、ハッキングが可能なようにデザインされたハイエンドのハードウェアであるため、がっかりするような結果を、予想する人は居ないだろう。 実際のところ、N900 奇襲作戦の新しいターゲットは Android 2.3 であり、メッセージなどのコア・コンポーネントは、上手く動作しているように思われる。 手堅く構築された 2.3 のプレ・ビルドを、すでにハッカーたちが入手していることに感謝したい。

What’s even more impressive, though, is how smooth and generally non-janky everything seems to be — smooth enough so that you might be able to do this as your daily driver if Maemo 5 is starting to wear thin for you. Nokia might not approve, but then again, we don’t approve of the N9 still not being announced… so yeah, tit for tat, as it were.

さらに印象的なのは、このデモがスムースであり、良く見かけられるジャンキーなものではないことだ。 もし、Maemo 5に不満があるなら、日々のツールとして、充分に機能するように思われる。 Nokia は承認しなだろうが、よくよく考えてみると、まだ発表されていない N9 を、私たちは承認していない。 いうなれば、しっぺ返しのようなものだ。

ーーーーー

このハッカーというのは、@DrunkDebugger さんという方で、おそらく NITROID の主要なメンバーなのだろうと推測しています。 また、intomobile によると、Android 2.2.1 Froyo も進行中であり、こちらは数日内に available とかで、ガゼン面白くなってきたと喜んでいます :)  Maemo を継続するのか、Windows Phone 7 に切り替えるのか、それとも Android なのか、やきもき状態が延々と続いている世界中のノキチさんたちに(A.C. も含めて)、嬉しい知らせが届くようにと願っています。 ーーー A.C.

ーーーーー

<関連>
Android Tablet, 5~7 インチ製品をリストアップ
Android Tablet – 14 機種を リストアップしました
Android Tablet リスト その_3
Android Tablet リスト その_4 (21 機種)
Android Tablet のことなら Good E-Reader Blog が イチ押しです!

NoSQL 2010 総集編 Agile_Cat 版

Posted in NoSQL by Agile Cat on December 28, 2010

Cassandra、、、そして HBase、、、

image

ここで、あえて説明する必要もないでしょうが、NoSQL の意味は Not only SQL でして、決して SQL を否定するものではないのです。まぁ、この過分に挑戦的な短縮形は、命名者のやる気の表れとして、理解してあげたいと思います :)

ところで、2009年の Hadoop World でのことですが、VISA カードのトランザクション・データが、年間で数 10TB になってしまうという話を聞きました。 そして、これからの Big Data の時代では、人々がコツコツとキーボードから入力するデータは、これまでの尺度において、それが如何に膨大なものであるにしても、Small Data として取り扱うべきなんだと理解しました。

システムおよびセンサーから得られるログや、たとえば全国規模の 100均ショップの伝票などは、それは、もう、これまでのエンタープライズとは比較にならないほどの、データを吐き出しているわけですから、それらに見合った処理系やストレージが必要になってくるわけです。

そして、前者としては、MapReduce や Hadoop などが代表選手でしょうし、後者としては、Cassandra や HBase にスポットライトが当たっているという状況です。 とはいえ、すべてのシステムに適合するような、オールマイティな NoSQL は存在しないようであり、2010年については、Cassandra と HBase が人気を二分したというところなのでしょう。ーーー A.C.

ーーーーー

image May 5, 2009
Powerset と HBase
Powerset というか、Hadoop というか、いったいどうなっているのだろうと、ずっと気になっていましたが、PORT 25 に消息を伝えるポストがありました。 この手のものが、Azure になくて良いはずがなく、また、Amazon の Hadoop サポートなどをみると、その思いがさらに強まってしまいます。 約、半年前のポストですが、他には、Powerset や Hadoop に関するものは見当たりませんでした。
image October 20, 2009
High Scalability という面白いサイトが
いろいろなサイトがあるものですね ・・・
先日に、GreenGrid について貴重な情報をご提供くださった、Ogawa さんが参加されている http://groups.yahoo.co.jp/group/san-tech/ コミュニティで知った、High Scalability というサイトが面白いです。
image_thumb36 December 10, 2009
NoSQL Ecosystem とは?
前例のないデータ量が、
30 年以上にもわたって適切なサービスを提供してきた、伝統的なリレーショナル・データベース・テクノロジーに替る選択肢を探し出せと、ビジネスに対して働きかけている。それらの代替物を集約すると、「NoSQL データベース」として認識されるものとなる。
image90_thumb[1] December 17, 2009
Cassandra ドキュメントのリスト
Rackspace の Jonathan Ellis さんのブログからのコピーです。 このところ、かなり Cassandra に力を入れているようで、Rackspace の動きからも目を離せません。
image90_thumb[1] December 20, 2009
Cassandra プロジェクトと Rackspace
最近の記事やカンファレンスでCassandra 分散データベースについて聞いたかもしれない。MySQLOracle といった、これまでのリレーショナル・データベースに対して、どのようなアドバンテージを Cassandra が提供するか、そして、Rackspace がCassandra プロジェクトに対する投資をコミットするる理由を説明する。
image21_thumb[1] December 27, 2009
HBase の構造を考える
そうなると、どのようにして、実際のストレージへの書き込みが行われるのだろうか?ここでの クライアントは、HRegion インスタンスとのマッチングへ向けて、詳細を手渡すための HRegionServer に対して、HTable.put(Put)リクエストを発行する。その時の最初のデータが、HLog クラスが代行する “Write-Ahead-Log” (WAL) により書き込まれるべきものなら、最初にステップを決定することになる。
image15_thumb[1] December 31, 2009
Agile_Cat 的、今年最大の発見とは?
ハードウェアは解らないし、あまり書く機会もない Agile_Cat ですが、この 20数年の間に、HDD のランダム・アクセスが殆ど速くなっていないという事実には、かなりビックリしました。 以下のグラフは、師匠とお呼びしたいほど敬愛しております、
James Hamilton 氏の ISCA 2009-PDF からのもので、同氏と Dava Patterson 氏による調査の結果と記載されています。
image90_thumb[1] February 10, 2010
Cassandra 分散データベースでの削除とは?
Cassandra でデータを削除するとき、なぜ直ぐに、ディスクの使用量が減らないのか?」という質問が頻繁に繰り返されるように、Eventually Consistent システムにおける、分散データの Delete 処理は、少々トリッキーである。
image February 26, 2010
High Scalability のホット・リンク集
なんといっても、第1位の Cassandra @ Twitter: An Interview with Ryan King は必読でしょうね。このインタビューで Ryan King は、HBase/Voldemort/MongoDB/MemcacheDB/Redis/Cassandra/HyperTable などを、以下のポイントで評価した結果として、Cassandra を選んだと言っています。
image90_thumb[1] March 1, 2010
Twitter が Cassandra を選んだ理由 — MyNoSQL
ずっと以前から、Twitter が Cassandra の利用を計画しているというウワサ があった。 しかし、このポストを除いて、他の情報を得ることは無かった。 Twitter は楽しいし、すべて人々が NoSQL プロジェクトに適していることを知っている。 それだけに、Cassandra 0.5.0 のリリースの後に、Ryan King から短いメールをもらった時の感激を想像してほしい。
image30_thumb[1] March 9, 2010
イベンチュアル・コンシステンシーはお好き? by James Hamilton
私は
イベンチュアル・コンシステンシーが好きだが、ストロング・コンシステンシーを用いて実装する方が、ずっと容易なアプリケーションもある。 多くの人々がイベンチュアル・コンシステンシーを好む理由は、ほとんど無限のスケールアウトを実現する点にあるが、複雑なプログラミング・モデルというコストを伴なう。たとえば、プログラムに対して、ユニークな処理順序を割り当て、そのシーケンスからギャップを排除する必要があると想定してほしい。この種のアプリケーションを、イベンチュアル・コンシステンシーを用いて書くことは難しくなる。
image33_thumb March 14, 2010
Digg が Cassandra を採用する理由 by John Quinn
この 6ヶ月は、Diggのエンジニアリング・チームにとって刺激的な期間だった。 私たちは、何から何までリライトする方針で突き進んでいる。すべてのアプリケーション・コードをリライトするだけではなく、新しいクライアント/サーバー型のアーキテクチャという大きな改善もある。さらに、それが大きなチャレンジに値しないなら、私たちは LAMP から離れて、大半のインフラストラクチャ・コンポーネントを置き換える。
image90_thumb[1] March 26, 2010
Cassandra ライブ情報がテンコ盛り – Jonathan Ellis
この 1ヶ月の間に、Cassandra のディプロイメントについて、このポストで要約するに値する、数多くの記事があった。 Ryan King は Alex Popescu のインタビューにおいて、Twitter が tweet ストレージのために、Cassandra へ移行したわけと、その選択理由を説明している。
image April 12, 2010
NoSQL 関連のポスト : Cassandra や CAP Theorem など
いつもお世話になっている Hi Scalability ですが、先週のリンク集に面白そうなポストが並んでいたので、それをベースに Agile_Cat 版を作ってみました。 Jonathan Ellies さんの ”Cassandra: Fact vs Fiction” と、James Hamilton さんの ”Stonebraker on CAP Theorem and Databases” は、近々に対訳を掲載するつもりです。
image90_thumb[1] April 13, 2010
Cassandra:6つの迷信と 6つの真実
この数カ月の間に、Cassandra 運用における成功を印象付ける事例が紹介され、ハイ・スケーラブルなデータベース領域(ホットな
NoSQL category のサブセット)では、Cassandra が最先端であるという、いくつかの結論がもたらされた。こうした注目は喜ぶべきものだが、いくつかの誤解が広まっているので、以下に修正する。
image45_thumb[1] April 14, 2010
Stonebraker と CAP Theorem と Databases
昨日(4/5)のことだが、Mike StonebrakerCACM site  : Errors in Database Systems, Eventual Consistency, and the CAP Theorem という素晴らしいブログをポストした。この記事で Mike は、データベース・コミュニティによる、Eric BrewerCAP Theorem の適用についてチャレンジしている。数多くの ハイ・スケール NoSQL システムの実装者たちが主張しているのは、それらの新しいテクノロジジーにフォーカスする CAP theorem は、イベンチュアル・コンシステント・モデルにも注目すべきというものだ。
image48_thumb[1] April 16, 2010
Database System エラー と Eventual Consistency と CAP Theorem – by Michael Stonebraker
最近になって、マルチ・プロセシング・サイトをまたぐ DBMS アプリケーションのための CAP theorem [1] において、かなりの量の関心事が再考されている。 手短かに説明すると、この定理(theorem)には、DBMS アプリケーションが必要とするだろう、3つの興味深い特性がある:
image April 27, 2010
NoSQL 関連のポスト: April 16, 2010: Twitter や Cassandra など
先々週の Hot Scalability Links からの抜粋です。 面白そうなものだけを勝手な偏見でピックアップしていますが、上記の URL からたどると、この他にも 10本くらいのリンクがありますので、ぜひ、そちらも ご覧下さい。
image54_thumb[1] May 11, 2010
Cassandra をサポートする Riptano が始動
このところ、Cassanndra といえば Jonathan Elis さんという感じでしたが、このたび Rackspace を離れて、Riptano という Cassandra のサポートを業務とする会社を設立したようです。 とは言え、エンジニアが会社を作るのは、やはりご苦労があり、なかなか準備が進まなかったようですが、
Matt Pfeil さんという共同経営者が見つかり、本格始動に至ったとのことです。
image57_thumb[1] May 25, 2010
yoshiyuki kanno さんの Apache Cassandra 用語集
yoshiyuki kanno さんが、Apache Cassandra Glossary’s Japanese Translation を、つまり Apache Cassandra 用語集(日本語訳)を提供してくれました。 スバラシイ! 用語集なので A-to-Z の構成になっていて、Cassandra の概論とかいうものではなく、また、すべてを読む必要はないと但し書きされていますが、頭から順に読んでいくだけでも、この新しいテクノロジーの全体像が見えてきます。
image63_thumb[1] June 9, 2010
10億人のユーザーを目指す、Twitter の 6つの戦略とは?
Twitter は 2013年までに10億人のユーザーに到達するという、
身の毛もよだつ大胆な目標を持っている。 そして Twitter は、3つの圧力に立ち向かう。 まず、世界は 2012年に終わってしまうらしいが、私たちは楽天的になれると想定しよう。
image66_thumb June 15, 2010
Facebook のスケール感覚に驚愕!
Facebook のエンジニアリング部門で Director を務めるAditya Agarwal が、Facebook のアーキテクチャをカバーする、その素晴らしいスケールについて話してくれた。しかし、その内容というと、同社の文化的に優れた部分を維持することで、組織のスケールを調整する方式に多くの時間が割かれた。 そこでの重要な考え方は、以下のとおりである:
image72_thumb July 9, 2010
Facebook、Twitter、Digg などでの Cassandra の状況について
おそらく、すべての人々が認識しているように、Cassandra は Facebook において Inbox サーチのために作り出され、その後に ASF と Apache ライセンスのもとでオープンソース化されている。 そして、
Twitter や、Digg、Reddit などの、いくつかの企業が利用を開始しているが、Facebook からの情報は聞こえてこない。
image75_thumb[1] August 9, 2010
Big Data と LAMP Stack
数多くのFortune 500 と中型のエンタープライズが、Big Data を分析するための、Hadoop Test/Dev プロジェクトに資金を投じているが、その標準的なエンタープライズ・アーキテクチャの中に Hadoop を統合する方式には疑問が残る。
image78_thumb[1] August 11, 2010
NoSQL は Microsoft にとって重要だから、、、
NoSQL は、主としてオープンソースの世界で勢いを増している傾向にある。 そこには多数の NoSQL ソリューションがあり、MongoDB のような、queryable 分散型ソリューションから、Cassandra のような、単純な分散 key-value ストレージソ・リューションにいたるまでの、すべてのレベルにおける複雑さに対して適用することが可能である。
image81_thumb[1] August 12, 2010
NoSQL の CouchDB が Android に搭載されるという話
NoSQL ムーブメントの一角を占めるオープンソース・データベースの CouchDB が、Google の Andrroid で利用できるようになった。今日、8月10日に、このオープンソース・ソフトウェアを支援する Couch.io 社が、CouchDB SDK for Android を発表した。Hewlett Packard の一部門となった Palm も、次期 webOS では CouchDB を用いて、ローカル・データの同期を取り込むと、すでに発表している。
image84_thumb[1] August 20, 2010
Cassandra Summit 2010 でのスライドとビデオが公開
2010年 8月 10日に SF で開催された、Cassandra Summit 2010 でのスライドとビデオが公開されています。主催は Riptano と Rackspace で、Jonathan Ellis (
@spyced) さんがキーパーソンのようです。
image90_thumb[1] September 10, 2010
Digg は Cassandra を、あきらめていないようだが・・・
Cassandra は、ギリシャの神話で悲劇の主人公である。彼女は、予知能力を持ち、次に来るものを(通常は死と破壊)を予言できた。 したがって、彼女が誰にも好まれなかったとこは、驚きではない。 同じ名前のオープンソース NoSQL ソフトウェアが、それ自身をめぐる論争の中に、しばしば見出されるのは皮肉である。
image90_thumb[1] October 8, 2010
Cassandra はアメリカ政府に食い込み、Amazon EC2 でも利用できる
Cassandra は、新しい Digg での大失敗により、メディアという領域で敗北したのかもしれない。 しかし、そのことにより、このオープンソース NoSQL データベース・テクノロジー(ルーツを Facebook に持つ)に対する、アメリカ政府の興味は失われれなかった。 それに加えて、Cassandra のニュー・バージョンは、きわめて精力的な方式により、Amazon のクラウドに取り込まれるようだ。
image96_thumb[1] October 28, 2010
Cassandra – 永続性とは? そして何故に?
永続性の意味を理解することは、各種のデータ・ストア・システムを評価するうえで重要である。 大半の先進的なアプリケーションにおいては、データストアの重要性という条件のもとで、不完全に理解に基づいた選択をすることが、深刻なダウンタイムやデータ・ロスを意味することになる。 このポストにおいて、私たちは永続性とデータ・ストア・デザインのアプローチを論じた後に、Cassandra のコンテキストにおける、それらの背景を提供していく。
image99_thumb[1] November 14, 2010
Windows Azure チームは、どのような興味を Cassandra に持っているのか?
Windows Azure の TEAM BLOG に、なんで Jonathan Ellis さんが出ているの? ・・・と、正直なところ、最初はビックリしました。 しかし、インタビューを読んでいると、少なくとも Robert Duffner さんは、そして Windows Azure チームは、外の世界の新しい技術動向について、Windows Azure のカスタマーとデベロッパー、そして担当する社員の人たちに、もっと興味を持って欲しいと考えていることが分かってきました。 それは、とても真摯なメッセージだと思います。
image102_thumb[1] November 18, 2010
Facebook の HBase は、毎月 1350億 メッセージを処理する!
Facebook が導入する新しい Social Inbox が、電子メールおよび、IM、SMS、テキスト・メッセージ、Facebook オン・サイト・メッセージを統合するという記事を、どこかのメディアで読んでいると思う。 全般的に見て、Facebook は 1カ月に、1350億以上のメッセージをストアする必要がある。それら全てを、何処にストアするのであろうか? Facebook の Kannan Muthukkaruppan は、The Underlying Technology of MessagesHBase だと答えて、多くの人々を驚かせた。 つまり、HBase は、MySQL や、Cassandra などを打ち負かしたことになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーー

SnapShots 2010 by Agile_Cat

ーーーーー

こうして、この 1年を振り返ってみると、High Scalability の Todd Hoff さんと、Riptano の Jonathan Ellis さんが、 とても重要な情報を、しかも大量に、提供してくれたことが分かります。 もちろん、この二人以外にもたくさんの方々が情報を発信しています。それらがあって、こうして NoSQL の世界が広がってきているのだなぁと、実感してしまいますね。 ーーー A.C.

 

 

ビデオ・トラフィックでも、Facebook が Yahoo を抜いて 2位に – 3ヶ月間で 2倍に急成長!

Posted in Facebook, Research, Social, Yahoo by Agile Cat on December 27, 2010

Facebook Now Biggest Driver of Video Traffic Behind Google
BY Austin CarrThu Dec 23, 2010
http://www.fastcompany.com/1711976/facebook-now-biggest-driver-of-video-traffic-behind-google

_ Fast Company

When it comes to watching videos online, there is one dominant player: Google. The search giant drives more traffic to video sites than Facebook, Yahoo, Bing, and Twitter combined. But another player is fast catching up: Facebook.

オンライン・ビデオの話になると、Google という支配的なプレーヤーが登場してくる。 この検索の巨人は、Facebook/Yahoo/Bing/Twitter を合計した以上のビデオ・トラフィックを配信している。 しかし、もう 1人のプレーヤーが、そのトラフィックを急速に伸ばしている。 それは、Facebook だ。

クリックで拡大 ⇒

According to a report by Brightcove and Tubemogul, released Thursday, Facebook has overtaken Yahoo to become the second largest source of video traffic. The world’s most popular social network just about doubled its referral traffic in the past quarter, and now accounts for 9.6% of the market. Google, Yahoo, and Bing all fell in the third quarter. Only Facebook made significant gains.

木曜日(12/23)に発表された Brightcove と Tubemogul のレポートによると、ビデオ・トラフィック 2番手の Yahoo を、Facebook が追い抜いた。 この、世界の最も人気のあるソーシャル・ネットワークは、直近の 3Q の間にリフェラル・トラフィックを 2倍にし、また、このマーケットの 9.6% を占めた。 この 3Q において、Google/Yahoo/Bing の全てが、それぞれのトラフィックを減らしている。 そして、Facebook だけが大きなゲインを得ている。

Google’s control of the market is far from being shaken. Though it dropped several percentage points, it still represents more than 50% of all video traffic referrals. What’s more, Brightcove chose to exclude YouTube in its consumer data analysis, according to a statement. That undoubtedly means a significant chunk of Google’s referrals have been cut out of this report.

このマーケットにおける Google のコントロールは、一連の騒ぎから遠く離れたところにある。 数パーセントのシェアは失ったが、依然として、すべてのリフェラル・ビデオ・トラフィックの 50% 以上を維持している。 さらに、今回のコンシューマ・データの分析では、Brightcove は YouTube を排除したと述べている。それにより、相当量のリフェラル・トラフィックが、Google のデータから取り除かれていることに疑いはない。

YouTube boasts more than 700 billion views in the last year–that’s about 2 billion views per day–and has  become a powerful player in search, never mind videos. According to a ComScore report, if you stack YouTube’s internal search engine against other search engines, it would have a larger market share than Yahoo.

YouTube は昨年、700 billion ビューという成果を上げ(2 billion ビュー/日)、ビデオ配信というより、その検索における強力なプレーヤーになった。 YouTube の内部検索エンジンを、他の検索エンジンと比べると、Yahoo より大きなシェアを持つことになるだろうと、ComScore はレポートしている。

But that doesn’t change how impressive Facebook’s gains are, especially for a social network. All the sites save one Facebook was compared with–Google, Yahoo, Bing–are search engines. Facebook’s growth in referral traffic is yet another indicator that social search is where the future is heading.

しかし、Facebook はソーシャル・ネットワークであるため、そこで得られたゲインの価値は、この計算方式から影響を受けない。 そして、Facebook と比較して、Google/Yahoo/Bing は検索エンジンであるため、自らを守らなければならない。 Facebook におけるリフェラル・トラフィックの増大は、将来を切り開くソーシャル検索の、もう1つの指標となる。

ーーーーー

昨日に、全体的な Web トラフィックで、Facebook が Yahoo を抜いて 3位に上がったとお伝えしましたが、ビデオ配信におけるリフェラル・トラフィックに関しても、この両社の位置関係が逆転したようですね。 しかも、3ヶ月間で 2倍に増やすという超急成長ぶりを、Facebook は見せつけています。

それと、このポストにも書かれていますが、Google/Yahoo/Bing による熾烈な検索エンジン戦争から離れたところで、『 知り合いが勧めるビデオ情報 』 という切り口により、Facebook は着実にシェアを伸ばしています。 有益な情報を高い精度で提供できることが、クリック数だけに頼らない、ソーシャルの強みです。

今後のトレンドは、ソーシャル/モバイル/リアルタイムだと言われていますが、2011 年は、Facebook の強さが、ますます際立ってくる年になりそうですね。 ぜひ、以下の関連リンクもご参照ください。ーーー A.C.

ーーーーー

<関連>
Yahoo にとって脅威なのは、Google ではなく Facebook だ
Facebook が世界第 3位に – トラフィック数で Yahoo を逆転
Facebook での滞在時間は、インターネット全体の 7%
北米 ⇒ 欧州 ⇒ アジア へと飛び火している Facebook 人気
Google から Facebook へと、すでに覇権は移行しているのか?

Tagged with: , , , ,
%d bloggers like this: