Agile Cat — in the cloud

Google から Facebook へと、すでに覇権は移行しているのか?

Posted in .Selected, Facebook, Google, Research by Agile Cat on October 1, 2010

 

__AC Stamp 2

このところ、Facebbok の攻勢に対して防戦一方という感じの Google ですが、すでにトラフィック数で Facebook が Google に優っているという説があり、ちょっとその辺りを調べてみました。

この種の調査結果を公表しているサイトとして、いつも Agile_Cat が利用するのは、comScore と Hitwise なのですが、このクラフは、その Hitwise からのものです。 ただ、実際に取得したのは AllVoices というサイトでして、明らかに後から足した、同サイトの名称が鮮やかです。 いいのかなぁ~~~ :) 

image

これは、アメリカ国内のすべてのインターネット・トラフィックの中で、Google と Facebook が占める割合を示しています。 その調査期間は、2009年 5月~ 2010年 5月であり、Google がほぼ横ばいの状態であるのに対して、Facebook は 2% 台から 7% 強へと跳ね上がり、ついに Google を上回ったと説明しています。

2009年11月に Facebook の VP である Jeff Rothschild が、30,000 台以上のサーバーを保有していることを明らかにし、年明けの Velocity 2010 カンファレンスで興味深いグラフが公表されたことを合わせて考えれば、この期間において、Facebook が急成長しているのは間違いのない事実のようです。

詳しくは、わずか四半期の間に サーバー数が倍増した Facebook の事情 を参照して頂きたいのですが、Facebook の保有サーバー数は少なくとも、ほぼ 2倍の 60,000 台程度に増強されたとなっていて、前述のトラフィック数の伸びと一致するように思えます。

Facebook-Google_1b

その一方で、comScore は同時期のトラフィック数として、左の表を提供しています。 こちらの調査結果によると、Google のトラフィック数は Facebook の 約 1.5 倍になり、まだ肩を並べるという状況には至っていないことが分かります。

なぜ、このような結果になるのかというと、Marketing  Pilgrim の Why Does Hitwise Want Facebook to Kill Google? で説明されていることに信ぴょう性を感じます。つまり、各種の分析までもビジネスの材料とする Google は、Hitwise のような調査会社にとって危険な存在であるため、Facebook が応援されるのだという説です。

実際に、この Marketing  Pilgrim の記事にもあるように、Hitwise の調査では、Google は単体(Youtube などを除く)であるのに対して、Facebook は全体を含んだかたちの比較が行われているのでしょう。 それを証明するかのように、この comScore の資料には Top-50 が掲載されているのですが、Youtube の名前が見当たりません(Google に加算されている)。 結論として、Marketing  Pilgrim の説とつじつまが合うように思えます。

そして、まとめ ・・・

しかし、単純なトラフィック数の比較だけでは、ビジネスとしてのスケールや、社会への影響力を比較できません。 どこかで見た記憶があるのですが(見つかったらポストします)、サイトにおける滞在時間では、Facebook が Google の 2~3倍という調査結果が出ているのです。 この結果は、両サイトの性質を見比べてみれば、誰もが納得できるものです。

それは、昨日の Facebook と Skype の提携を伝える記事にも、はっきりと書かれています:

Facebook-Google_2

1つには、オンライン・ユーザーが大半の時間を過ごすデスティネーションとして、すでに Facebook が Google を上回っていることが挙げられる。それらのユーザー同士は、同僚/パートナー/サプライヤー/顧客といった関係を持つため、ビジネスとして時間を過ごす意味が生じる。現時点において、Facebook は一義的にソーシャル・ネットワークとして存在するが、ビジネスとしての意味を高め、統合されたコミュいケーション・プラットフォームへと発展するにつれて、マーケティングや、顧客対応、そしてコラボレーションの機会を提供していくだろう。

このグラフも、やはり Hitwise からものものですが、このような Facebook と Google の特質の違いが現れているように見えます。今日の SF Gate に、Here’s Why Google Needs To Buy Twitter Immediately というショッキングはタイトルの記事がポストされていますが、それほどまでに厳しいつばぜり合いを、Facebook の猛追により、Google は強いられているのでしょう。

ーーーーー

言うまでもなく、Google からたどるリンクには Like だけではなく Dislike も含まれ、その見分けはつきません。 その点、Facebook の Like と、Twitter の Tweet から作られるリンクは、もう一段上の精度をもたらします。 この違いは、とても大きな違いだと思えるのです。 それに加えて、まだ株式を公開していない Facebook が、柔軟で大胆な戦略を行使できる点も、有利にはたらくでしょう。 ーーー A.C.

ーーーーー

<関連>
Facebook と Skype のアライアンスが、Google の支配に風穴をあける
Facebook は、絶対にモバイル・フォンを開発しているはずだ – GIGAOM
Facebook Phone について、知っておくべき全てを GIGAOM が解説 _1
Facebook Phone について、知っておくべき全てを GIGAOM が解説 _2
Facebook は簡単には株式公開しない、、、Zuckerberg の回答

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: