Agile Cat — in the cloud

Google Real-Time Search デモで、Twitter Archive を再生してみよう!

Posted in Google, Twitter by Agile Cat on April 18, 2010

Replay it: Google search across the Twitter archive
4/14/2010 07:00:00 AM
http://googleblog.blogspot.com/2010/04/replay-it-google-search-across-twitter.html

The Official Google Blog - Insights from Googlers into our products, technology and the Google culture

Since we first introduced real-time search last December, we’ve added content from MySpace, Facebook and Buzz, expanded to 40 languages and added a top links feature to help you find the most relevant content shared on updates services like Twitter. Today, we’re introducing a new feature to help you search and explore the public archive of tweets.

2009年 12月にreal-time search を紹介してから、MySpaceFacebookBuzz からのコントを追加し、40ヶ国語への対応を行い、Twitter などのサービスでアップデートされた共有コンテンツを検索するための、トップ・リンク機能を付け加えた。 そして今日、Twitter パブリック・アーカイブの検索と抽出を支援するための、新しい機能を紹介する。

With the advent of blogs and micro-blogs, there’s a constant online conversation about breaking news, people and places — some famous and some local. Tweets and other short-form updates create a history of commentary that can provide valuable insights into what’s happened and how people have reacted. We want to give you a way to search across this information and make it useful.

ブログとミクロブログの到来により、ニュースや人々、そして、いくつかの著名なサイトやローカルなサイトに関する、絶え間のない会話がオンラインに溢れている。 Twitter や他のショート・フォームによるアップデートが、そこで発生した事象や、それに対する人々の反応について、きわめて貴重な洞察を提供できるという、ヒストリーによる論評がもたらされる。 私たちが提供したいものは、こうした情報にまたがり、それらを検索して有効に利用するための方式だ。

Starting today, you can zoom to any point in time and “replay” what people were saying publicly about a topic on Twitter. To try it out, click “Show options” on the search results page, then select “Updates.” The first page will show you the familiar latest and greatest short-form updates from a comprehensive set of sources, but now there’s a new chart at the top. In that chart, you can select the year, month or day, or click any point to view the tweets from that specific time period. Here we’ve searched for [golden gate park] and browsed to see March, 2010:

今日から、どのような時間軸であっても、そこを取り出し、人々が Twitter 上でパブリックに発したトピックについて再生できる。 それを試すには、Search ページの “Show options” をクリックし、続いて “Updates” を選択してほしい。 最初に表示されるページは、情報ソースの包括的なセットから取り出された短縮フォームである。 それらは、良く見慣れた最新情報であるが、ページのトップには、新しいチャートがある。 そのチャートを用いて、特定の期間におけるツイートを見るために、year/month/day などのポイントをクリックできる。 ここでは、[golden gate park ]を検索して、2010年 3月の時間軸でブラウズしている:

image

The chart shows the relative volume of activity on Twitter about the topic. As you can see, there are daily spikes in the afternoon (when parks are the most fun) and an unusually high spike on March 27. Clicking on the 27th, you’ll discover it was a sunny Saturday, which may explain the increased traffic on Twitter. People were tweeting about disc golf and tennis, biking, riding a party bus, craving chips and salsa…the kind of local, time-specific information that up until now would be almost impossible to find online.

このチャートは、Twitter 上のトピックについて、その活性度に関する相対的なボリュームを示す。 ここで確認できるように、いつもピークは午後(公園が面白い時間帯)になるが、3月27日の午後には大きなピークがある。 そして、27日をクリックすると、その日が陽気の良い土曜日であり、Twitter のトラフィックが増えた理由もわかるだろう。人々が、ゴルフや、テニス、自転車に興じ、パーティーバスに乗り、ゲームやサルサを楽しみというローカルな状況が、これまでのオンラインでは不可能と思われるかたちで参照できる。

By replaying tweets, you can explore any topic that people have discussed on Twitter. Want to know how the news broke about health care legislation in Congress, what people were saying about Justice Paul Stevens’ retirement or what people were tweeting during your own marathon run? These are the kinds of things you can explore with the new updates mode.

Twitter を再生することで、人々が Twitter 上で議論した、あらゆるトピックを調べることができる。議会において医療法案が停滞しているというニュースや、裁判官 Paul Stevens の引退に関するコメントや、あなた自身のマラソンについて人々がつぶやいていることを、知りたくないだろうか? この、新しいアップデート・モードを用いて、それらの調査は可能になる。

image

The replay feature is rolling out now and will be available globally in English within the next couple days (if you want to try it now, try out this special link). For our initial release, you can explore tweets going back to February 11, 2010, and soon you’ll be able to go back as far as the very first tweet on March 21, 2006.

Replay 機能は対応中であり、英語版であれば、数日のうちにグローバルで利用できるようになるだろう(すぐに試したいなら、この special link をクリックしてほしい)。 最初のリリースでは、2010年 2月 11日以降のツイートが対象となるが、もなく 2006年 3月 21日の、最初のツイートに遡ることが可能になる。 (このリンクでは obama をキーワードにしているので、ドンドン更新されて面白いですよ~~~ A.C.)

All of us are just beginning to understand the many ways real-time information and short-form web content will be useful in the future, and we think being able to make use of historical information is an important part of that. As for me, after some hard work on real-time search, it’s time for a virtual vacation to relive one of my favorite moments of the Winter Games.

Google は全社をあげて、リアル・タイム情報と短縮フォーム Web コンテントが、将来において有用にするための、数多くの方法を理解し始めようとしている。 そして、ヒストリー情報の利用を実現することが、重要なパートになると考えている。 私個人としては、リアルタイム・サーチに関するハードワークを終えた後に、大好きなウィンター・スポーツについて、それらのトピックが集中している月を再体験する、バーチャル・バケーションを楽しみにしている。

Posted by Dylan Casey, Product Manager for Real-Time Search

<関連>
Google Research の MapReduce Tutorial って知ってました?
Google Lab Public Data Explorer で世界の動きを見る
Google の Insights for Search ってオモシロイ
Google Lab. の Image Swirl が カッコイイ!

%d bloggers like this: